日本酒と海苔のマリアージュ♪気軽にちょっと贅沢な日本文化を味わう晩酌を!

今回は日本酒をもっと美味しくなる海苔とのマリアージュをご紹介します!

  • あーちゃん
  • 更新日:
103view
favorite
日本酒と海苔のマリアージュ♪気軽にちょっと贅沢な日本文化を味わう晩酌を!

呑んべぇの皆さんこんにちは!編集部のあーちゃん(@achan_nonbey)です♪

呑んべぇのみなさんは日本酒のおつまみといえば何を思い浮かべますか?お刺身とか、冷奴、漬物なんてのもいいですよね。お米で作られている日本酒ですから、和食との相性はもちろん抜群ですよね!

そんな日本酒を気軽により美味しく楽しめるおつまみとして、江戸時代から海苔を作られている海苔の専門店「山本海苔店」が海苔を推奨していると言う事で取材に行ってきました!

海苔って美味しいけど、それだけだとなんかちょっと物足りない感じがしてしまう…と思いますが、海苔の風味が日本酒の新しい美味しさを引き出してくれてちょっと贅沢な大人の晩酌を楽しむことができました!

っと言うわけで、今回は日本酒をもっと美味しくなる海苔とのマリアージュをご紹介します!

合わないわけがない!日本酒×海苔でちょっと贅沢な晩酌を気軽に楽しもう♪

日本酒のおつまみといえば…冷奴、漬物、お刺身、煮も物、などなど…やっぱり和食との相性が抜群ですよね!最近では日本酒は海外でも注目されるようになり、有名なフランスのレストランでも日本酒を扱っているお店もあるほどです!

そんな日本酒を日本のある食材と一緒に食べ合わせる事で、ちょっと贅沢感のある新しいおいしさが発見できるって言われたら、呑んべぇの皆さんだったらもちろん挑戦してみたいって思いませんか?

今回、私が取材をさせていただいたのが海苔の専門店である「山本海苔店」さんです。何と、今回の主役は”海苔”!

確かに海苔は日本料理に欠かせない存在だけど…海苔ってわき役だよね…海苔と日本酒って、日本酒の味に負けて海苔だけだとなんだか物足りない感じがしそう…そんなことを想いながらお伺いしました(笑)

まず出てきたのがこちら、

海苔でございます。いや、ただの海苔じゃないんですよ。焼きたて海苔です!「日本酒と一緒にお召し上がりください」ということで…さっそく頂きます。

お!海苔って意外と美味しい…しかも、日本酒の甘みや香りが、海苔の磯の香に引き立てられる!!海苔のパリパリの食感も楽しい!!これは知らなかった!!

そういえば、海苔っておにぎりとか、旅館の朝ごはんでしか食べる事なくて、大人になってからお酒と、しかも日本酒と合わせたことってなかったかも…

海苔自体は、お刺身みたいに存在感がドーン!とあるわけではないけど、プラスする事で日本酒の良さを引き出してくれます。シンプルな変化を楽しむ…なんという大人の贅沢!

さらに今回は、東京にある3つの酒蔵さんからそれぞれ2種類の日本酒を選別し、その日本酒とのマリアージュが最高なおつまみ海苔を頂いてきました!

普通の海苔との相性ももちろんいいのですが、おつまみ用にフレーバーがついた山本海苔店さんのおつまみ海苔と一緒に日本酒を頂く事で、新しい味わいが発見できますよ!

では早速、日本酒好きなら知ってないとこれは損!!と思うぐらい、日本酒と海苔の新しい可能性を感じられたおいしいペアリングをご紹介していきますね♪

日本の海苔の歴史を作った!【山本海苔店】

っと、その前に今回の主役”海苔”のご紹介です。

今回、日本酒とのマリアージュを楽しむ為の海苔として用意していただいたのが、嘉永2年(1849年)に創業した由緒正しい海苔さん「山本海苔店」さんの”おつまみ海苔”シリーズです。

山本海苔店 味つけ海苔 おつまみ海苔 5缶 詰め合わせ 出典:Amazon

山本海苔店 味つけ海苔 おつまみ海苔 5缶 詰め合わせ

うめ/わさびごま/明太子/おかか/うに
各20g入/賞味期限:未開封で製造後15ヶ月

山本海苔店 東京プレミアム おつまみ海苔 出典:Amazon

山本海苔店 東京プレミアム おつまみ海苔

原材料名:わさびごまの味 乾海苔(日本産)、わさびごま(ごま、食塩、砂糖、抹茶、わさび茎粉末、酵母エキス)、砂糖、でん粉糖化物、食塩、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、みりん、魚介エキス(いわし、とびうお、昆布)、唐辛子、昆布/安定剤(加工デンプン)、環状オリゴ糖、香料 明太子の味 乾海苔(日本産)、明太子顆粒[乳糖、たらこ、食塩、唐辛子、でん粉、たん白加水分解物、昆布、清酒、しょうゆ(大豆、小麦を含む)、ゆず胡椒]、砂糖、でん粉糖化物、食塩、しょうゆ、みりん、魚介エキス(いわし、とびうお、昆布)、唐辛子、昆布/調味料(アミノ酸)、安定剤(加工でん粉)、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンE)
内容量:各20g

山本海苔店さんは味付海苔や、料理によって使い分ける海苔の分類、海苔の形を統一、など日本の海苔の歴史を牽引してきた海苔一筋の会社です。

【01】田村酒造場 嘉泉 田むら「吟ぎんが」

特約店限定の品でこぐわずかな酒屋さんでしか取り扱われていない幻の日本酒です!手に入れたいならネットの方が確実かも!?

岩手県産の酒造好適米「吟ぎんが」を使用して作られた純米吟醸酒です。

甘いフルーティーな香りがとても心地よく

田村酒造場 嘉泉 純米吟醸「田むら」に合うおつまみ海苔

「田むら」に合うおつまみ海苔は”わさびごま”です。”わさびごま”はわさびが効いていて、ピリッと感とごまの風味を楽しめます。

”おつまみ海苔 わさびごま”を食べて、くちの中がぴりっとしたところに「田むさ」を呑むと、「田むら」が辛味をふわっと和らげてくれ、とても良いマリアージュです♪

田村酒造場 嘉泉 純米吟醸「田むら」 出典:楽天

田村酒造場 嘉泉 純米吟醸「田むら」

容量:720ml
造り:純米吟醸
アルコール度数:16-17度 原料米:吟ぎんが 精米歩合:55% 日本酒度:+1 酸度:1.7

【02】田村酒造場 嘉泉 刀美 大辛口

限られた酒販店のみでした取り扱ってない、幻の日本酒が「田村酒造場 嘉泉 刀美 大辛口」です。

「田村酒造場 嘉泉 刀美 大辛口」に合うおつまみ海苔

「刀美」はとてもドライな味わいですっきりとしていてキレのある吞み口が魅力の日本酒です。

そのため、コクのある”うめ”味のおつまみ海苔が良く合います。

「刀美」を一口含んで、おつまみ海苔”梅”を味わうと、すっきりとした「刀美」に梅の風味とコクが加わり旨味が増しとてもお酒も海苔もとてもおいしく頂けます。

【03】小澤酒造株式会社 澤乃井「東京蔵人」

昔ながらの醸造方法である「生酛作り」で作られた純米吟醸酒です。自然発生する乳酸菌を育てて乳酸を増やし作られています。300年間続く、東京奥多摩の地酒として地元の人々に愛される豊富な湧き水やキレイな澤が育んだ日本酒です。

小澤酒造株式会社 澤乃井「東京蔵人」に合うおつまみ海苔

フルーティな香りと、甘みのあるふくよかな味わいがある「東京蔵人」はどんなお料理でも美味しく頂けるオーラウンダーな日本酒です。そんな日本酒には、ちょっと癖のある”うに”味のおつまみ海苔がおすすめ!

うにの風味とコクを引き立てながら、日本酒の甘みや滑らかさも楽しめるおいしい組み合わせです。

澤乃井 東京蔵人 [ 日本酒 東京都 720ml ] 出典:Amazon

澤乃井 東京蔵人 [ 日本酒 東京都 720ml ]

内容量:720ml
県名: 東京都
おすすめの飲み方: 人肌燗
アルコール度数: 15.5%

【04】小澤酒造株式会社 澤乃井「木桶仕込み 彩は」

300年杉を使い、どくとくの味わいが生まれる希少な製法である「木桶仕込み」によって時間をかけてゆっくりと微生物の力で育てられた深みのある日本酒です。

小澤酒造株式会社 澤乃井「木桶仕込み 彩は」に合うおつまみ海苔

色合いが小金色でとてもきれいな「木桶仕込み 彩は」はほんのり甘すぎず優しい味わいが特徴です。「木桶仕込み 彩は」自体が主張しすぎなおしとやかな味なので、おつまみ海苔”カレー”や”明太子”味との相性がとてもいいです!

特に私は”明太子”味がおすすめ!辛い明太子を食べた後、ほんのり甘い「木桶仕込み 彩は」が口の中を心地よく整えてくれますよ♪

【05】東京港醸造「JUNMAIGINJO GENSHU Palla-Casey」


東京港醸造さんは東京都の水道水を使って日本酒を作っています。日本酒は水が命と言われますが、東京の水道水でもここまで美味しい日本酒ができるのには驚かされます。

東京港醸造「JUNMAIGINJO GENSHU Palla-Casey」に合うおつまみ海苔

ドライで、酸味がある白ワインの様にフルーティーな味わいが魅力の「JUNMAIGINJO GENSHU Palla-Casey」は洋食や海鮮系との相性も抜群!

そんな「JUNMAIGINJO GENSHU Palla-Casey」に一番合うおつまみ海苔は”明太子”や”うに”です。しっかりとした強めの味のおつまみでも、さっぱりさわやかに味わう事が

【06】東京港醸造「純米どぶろく 江戸開城」


米、糀、水のみを使用した無添加のどぶろくです。お米がゴロゴロと残っているので食感も楽しめ、アルコール度数も低いので女性でも飲みやすいです。

東京港醸造「純米どぶろく 江戸開城」に合うおつまみ海苔

お米の素材感も感じられる「純米どぶろく 江戸開城」に一番合うおつまみのりは”カレー”です。

優しい甘さとゴロゴロとしたお米の舌触りが心地よく、しっかりとした味の”カレー”おつまみのりと食べる事で満足感を得られます。

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3