グリューワインは白でも作れる!簡単レシピと大人気のカルディのレンチンワイン「ラプンツェル」♪

今回は白ワインでグリューワインを美味しく楽しむための作り方のポイントから保存方法をご紹介します。

  • メンバー
  • 作成日:
62view
favorite
グリューワインは白でも作れる!簡単レシピと大人気のカルディのレンチンワイン「ラプンツェル」♪

グリューワインとはドイツ語でホットワインのことです。

日本では、まだまだグリューワインを飲む習慣がほとんどありませんが、ヨーロッパでは、特に冬の定番となっています。

そもそも、グリューワインとは、単にワインを温めて飲むだけではなく、香辛料などを合わせて飲むものです。これから、冬に向けて、冷えた身体を温めるのにオススメのドリンクです。

日本では一般的に赤ワインを使いますが、しかし、ワインは苦手という方も多いと思います。そこでおすすめなのが、白ワインで作るグリューワインです。渋みやクセが無く、さっぱりとしているのが特徴です。

今回は白ワインでグリューワインを美味しく楽しむための作り方のポイントから保存方法をご紹介します。

知らないと損!グリューワインの基本


まずはグリューワインとはどういう飲み物なのかを簡単にご紹介していきます。

グリューワインはホットワインと同じ意味で、暖かくしたワインにスパイスやフルーツを入れていただく寒い時期にヨーロッパでよく呑まれるワインを使ったホットカクテルです。

グリューワインの起源は、紀元前から1世紀と言われています。

美味しく飲める時期を過ぎたワインを美味しく飲むため、また、そもそも古代のワインが酸味が強かったため、スパイスや砂糖、はちみつを入れて煮出して飲んでいたことが始まりと考えられています。

現在ではヨーロッパにおける、冬の定番ドリンクとして親しまれています。特に、ドイツの冬のクリスマスマーケットでは多くのグリューワインのお店が並ぶ事で有名です。

また、日本では一般的にグリューワイン(ホットワイン)といえば、赤ワインというイメージがあるかもしれませんが、白ワインの生産で有名な北イタリアやドイツでは、白ワインを使ったグリューワインも多く飲まれています。

ちなみに、日本ではホットワインと呼ぶ方がわかりやすいかもしれませんが、和製英語のため、海外や外国の方には通じないかもしれないので注意が必要です。

   

間違えるとおいしさが半減するかも?ベストなグリューワインの作り方


自宅でも簡単に作ることのできるグリューワイン。せっかくなら、美味しく飲みたいですよね?

ホットワインだから、ただ温めるだけでしょ?と思っている人も多いと思いますが、作り方一つで、せっかくの美味しさが半減してしまうこともあります。

今回は美味しいグリューワインを作るコツを紹介します。

グリューワインを作る上で重要なのが加熱方法です。やはり、グリューワインのおいしさの要素として大きいのが、スパイスの香りとアルコールです。スパイスの香りの成分やアルコール揮発しやすいものです。スパイスの香りとアルコール分を残すため、まず沸騰させないのがコツです。さらに細かく言うと、80℃位がいいとされています。

ただ、それぞれの好みもあるので、自分で調整してみて、最適な加熱条件を見つけてみてはいかがでしょうか。

グリューワインを白で作る時の簡単レシピ♪

本場ドイツのクリスマスマーケットでは、大きなお鍋に様々なスパイスやフルーツを入れて温めていますが、さすがに自宅で作るのには手間がかかります。そんなときはマグカップとレンジでできる簡単な白のグリューワインレシピがおすすめです。

必要な物

白ワイン300ml
ハチミツ 大さじ1~1.5
チューブショウガ 小さじ1杯程度

作り方

①白ワインをマグカップに入れる
②ハチミツ、ショウガを白ワインに入れ軽く混ぜる
③レンジで2分程度チンして温める
④軽く混ぜて完成

ポイントは辛めの白ワインを選ぶことと、沸騰させない事です。

ハチミツを入れるので甘い白ワインを選ぶとかなり濃厚な甘さになってしまい、甘いのが苦手な呑んべぇさんだと呑みずらくなってしまいます。また、沸騰させてしまうとせっかくのアルコールが抜けてしまうのであまり長く温めすぎないようにしましょう。

大人気!カルディの白のグリューワイン「ラプンツェル」

自分で手作りもいいけど、本格的なグリューワインを自宅でも楽しみたい!という場合は、カルディのグリューワイン「ラプンツェル」がおすすめです。

こちらはドイツ伝統のオリジナルレシピに基づいて作られた本格的な白のグリューワインです。

砂糖とリンゴ、シナモンの香りを加えほんのりとした優しい甘みとすっきりとした味わいが特徴です。

マグカップに移し電子レンジでチンするだけなのでとても簡単に本場の味を味わう事ができます。温めたあとに、オレンジやレモン、シナモンスティックなどを飾り付けるとより本格的な見た目になり本場の気分も楽しめますよ。

<温めて飲むホットワイン> 【お酒】ラプンツェル グリューワイン(白) 1000ml[税率10%] 出典:楽天

<温めて飲むホットワイン> 【お酒】ラプンツェル グリューワイン(白) 1000ml[税率10%]

【名称】甘味果実酒
【タイプ】白・甘口
【アルコール度数】10度
【原材料】白ワイン、砂糖、香料、酸化防止剤(亜硫酸塩)
【内容量】1000ml
【賞味期限】-
【保存方法】直射日光、高温多湿を避け冷暗所で保存
【原産国】ドイツ
【輸入者】株式会社オーバーシーズ
【容器の種類】瓶(スクリューキャップ)

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3