レンチンOK!リキュールをホットで飲む方法!銘柄とお手軽6レシピ♪

今回は、ホットで飲むとおいしいリキュールの銘柄や、おすすめの飲み方を6選ご紹介します!

  • メンバー
  • 作成日:
37view
favorite
レンチンOK!リキュールをホットで飲む方法!銘柄とお手軽6レシピ♪

「今日はちょっとホットなお酒であったまりたいなぁ」

なんて時、ありますよね!お酒は冷やして飲むのがおいしいのですが、肌寒い日や冷える時はホットにして飲むと、また違ったおいしさを味わえます。

「でも、熱燗や焼酎お湯割りって気分でもない」

なぁんて時は、ハーブやフルーツ、コーヒーなど様々なフレーバーがあるリキュールがおすすめです。

リキュールといえば、カクテルですが「カクテルって冷たいものばっかりだよね?」とお思いのあなた!

いえいえ、ホットもたくさんあるんですよ!

今回は、ホットで飲むとおいしいリキュールの銘柄や、おすすめの飲み方を6選ご紹介します!

今夜はリキュールでホッと温まってみませんか?

冷たいリキュールをホットで飲むとどうなるの?


リキュールというと、氷をいれて冷たい状態で飲むことが多いお酒ですが、実はリキュールはホットでも美味しいお酒です。

ホットで飲むことで、からだが温まりますので、リラックス効果も得られることができますし、冷たいままで胃に入れるよりも体にも良いのです。

疲れた体を癒したいときに心も体も温めてくれます。

リキュールと一口で言っても、実はさまざまな種類があります。

ハーブをブレンドしたハーブ系リキュール、果実などを加えたフルーツ系リキュール、そしてコーヒー豆などを用いたナッツ系のリキュール、そしてクリームやヨーグルトなどを用いたクリーム系(その他)のリキュールです。

どの種類のリキュールも、ホットでいただくことができます。

また、リキュールはアルコール度数が高いものもあるので、ホットにして飲むことでアルコール度数が抑えられたりもするので、ぜひ参考にしてくださいね!

おすすめリキュールはコレ!ホットで飲みやすい銘柄とは


とにかく種類も銘柄も豊富なリキュール。

ホットで飲むのがおすすめといっても、どれがホット向きなのかわかりづらいですよね。

こちらでは、ホットが合うおすすめのリキュールをご紹介します!

【01】モーツアルトチョコレートクリーム

チョコレート系のリキュール「モーツァルトチョコレートクリーム」です。

モーツアルトに限らず、チョコレートリキュールはホットにすると「大人のホットチョコレート」のような味わいになります。

サントリー モーツァルト チョコレートクリーム [ リキュール 500ml ] 出典:amazon

サントリー モーツァルト チョコレートクリーム [ リキュール 500ml ]

アルコール度数:17%
内容量:500ml

【02】カンパリ

薬草系のリキュールの代表格「カンパリ」もホットがおすすめです。

イタリア生まれのカンパリは、数十種類ものハーブがブレンドされていますが、実はその調合は門外不出となっていて、今でもその全貌は知らされていません。

苦みがさわやかなリキュールですが、意外とホットもおすすめです。

カンパリ 25度 (※正規品) 750ml 出典:amazon

カンパリ 25度 (※正規品) 750ml

アルコール度数:25%
内容量:750ml

【03】梅酒

私達にもおなじみの梅酒はホットで飲んだことがあるかたも多いですよね!

梅酒がリキュールということを知らない方も多いのですが、梅酒は日本を代表するリキュールです。

甘味とさわやかさが絶妙のリキュールです。

チョーヤ梅酒 エクセレント [ 750ml ] 出典:amazon

チョーヤ梅酒 エクセレント [ 750ml ]

原材料・成分
梅、砂糖、醸造アルコール
アルコール度数:14%

【04】クレーム・ド・カシス

次におすすめしたいのは、「クレーム・ド・カシス」です。

カシスとは黒すぐりのことで、クレーム・ド・カシスはカシスのフルーティさと甘さがとろけるようなリキュールです。

冷たいカクテルでも親しまれていますが、ホットもおすすめです。

サントリー ルジェ クレーム ド カシス 出典:amazon

サントリー ルジェ クレーム ド カシス

原材料・成分
カシス、スピリッツ、糖類
アルコール度数:20%

【05】カルーア

カルーアは、メキシコ産のアラビカ種のコーヒー豆を使っているコーヒーリキュールです。

コーヒーがホットで楽しめるように、カルーアもやはりホットにぴったりのリキュールです。

サントリー カルーア コーヒー [ リキュール 700ml ] 出典:amazon

サントリー カルーア コーヒー [ リキュール 700ml ]

原材料・成分
コーヒー、スピリッツ、糖類
アルコール度数:20%

【06】ドランブイ

ドランブイはモルトウイスキーをベースに造られているリキュールです。

このモルトウイスキーに、蜂蜜、ハーブ、スパイスなどを加えたのがドランブイです。

ウイスキーをホットで飲むのもおすすめですが、ドランブイはさらにおすすめです!

サントリー ドランブイ [ リキュール 750ml ] 出典:amazon

サントリー ドランブイ [ リキュール 750ml ]

アルコール度数:40%
内容量:750ml

ホットでいただきたいさっぱりタイプのホットリキュールおすすめ3選をご紹介!

【01】ホットチョコレート

モーツアルトや、ゴティバなどのチョコレート系リキュールは言うまでもなく、ホットミルク割がおすすめです。

リキュールに甘味がありますから、甘味を足す必要はありません。

リキュール自体を温めたい時は、電子レンジで大丈夫ですよ!

【02】ホットカンパリ

冷たいカクテルがおなじみのカンパリですが、実はホットでもクセになるリキュールです。

作り方は簡単、カンパリに熱湯を入れ、レモンを搾ります。甘味が足りない時は、蜂蜜を加えてみてくださいね。

【03】梅酒ハーブティ

梅酒のおすすめのホットカクテルは、お好きなハーブティーと梅酒を混ぜるものです。

ローズヒップティは、梅酒の酸味と相まってさらにさわやかになりますし、カモミールティにすると甘味はありつつもすっきり飲むことができますよ。

【04】ホットカシスウーロン

カシスウーロンというと、アイスでもよく飲まれていますが、ホットでもとてもおいしくいただけます。

カシスのリキュールを温かいホットウーロン茶に入れ、レモンの果汁を絞ります。

ほんのり甘いのですが爽やかな風味のカクテルがホットでより一層体を癒してくれます。

【05】ホットカルーアミルク

こちらも、チョコレート系リキュールと同じく、ホットミルク割がおすすめです。

ホットにしたミルクにカルーアを入れると完成します。

忙しい毎日の終わりに、ホットカルーアミルクで心も体も癒してくれる、癒し効果の高いホットカクテルとなります。

【06】ホット・ドラム

ホット・ドラムとは、「ドランブイ」を使用したホットカクテルです。

ドランブイを電子レンジで温め、シナモンスティックを加え、レモンを搾ります。

ドランブイの蜂蜜の香りやスパイスが混ざり合って立ち上る、おすすめのホットカクテルです!

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ