紹興酒と料理酒の違いを徹底解説!おすすめの紹興酒と料理酒を見比べてその違いを感じ取ろう

  • メンバー
  • 更新日:
180view
favorite

お酒の種類というのはたくさんあります。そのため、似たようなお酒だと違いが分からないと思われるかたも多いのではないでしょうか。中国を代表するお酒の紹興酒は料理に使われることもあるため、料理酒の代用として用いるというかたも少なくはありません。

そのため、紹興酒と料理酒は同じであると勘違いされている人も多いのです。しかし、紹興酒と料理酒には明確な違いがありますので、その違いについて深掘りしていきます。おすすめの紹興酒と料理酒についてもご紹介します。

紹興酒と料理酒の違いを知ってお酒への知識を高めよう

紹興酒と料理酒の違いを簡単に表すと、紹興酒は中国で造られたお酒であり、料理酒は日本のお酒を料理用に品質改良して造られたお酒です。更に簡単に言うと、紹興酒はそのまま飲んでも美味しいのですが、料理酒は調理をするためのお酒であり、飲むためのお酒ではないため飲用としては美味しくはありません。

料理酒は飲用が出来ないように食塩や酢を添加して作られており、飲用出来ないように始めから考えられて作られているのです。わざわざ不可飲処置を行うのには酒税法が深く関わってきます。通常アルコールを扱うために酒類販売免許を持っていないと販売できませんが、料理の調味料として使われる料理酒は商店などにも置いていないと困ります。また、不可飲処置を行うことで酒税の課税対象外にすることができたのです。

その反面、紹興酒は飲用の立派なアルコールとして扱われています。故意に飲めなくしたものが料理酒であり、料理にも使えますが、そのままでも美味しいのが紹興酒という明確な違いがあります。

紹興酒と料理酒の違いは料理酒の基本を知ることで理解を深めることが出来る!料理酒の目的とは?

紹興酒と料理酒の違いは飲用できるか否かということは理解できたと思います。しかし、なぜわざわざ飲用不可なお酒を作る必要があるのか、飲んでも美味しくないのであれば、料理に使っても美味しくないのではないかという疑問が生まれてくるはずです。

料理酒というのは、酒税法の関係で飲用不可なものを作っているのですが、もちろんそれだけではありません。料理酒の種類にもよりますが、お酢や食塩などさまざまなものがプラスされています。

これは単に飲用として不味くしようというものではなく、食材の臭いを消してくれる効果があったり、旨味やコクを与えるなどの効果をもたらすことが出来るからです。

料理酒の多くは塩分濃度が海水に近いと言われています。塩がもたらす食材への効果をご存知であれば、なぜ料理酒に塩分が多いのかは納得されるはずです。

料理酒にもさまざまな種類があり、清酒も料理酒として扱われがちですが、清酒は立派なアルコールの分類で、素材の味を保ちたいときに清酒が料理に使われます。

紹興酒と料理酒の違いは紹興酒の基本を知ることで理解を深めることが出来る!紹興酒とはどんなお酒?

紹興酒は中国を代表するアルコールとなっており、ほんのりと甘い風味から料理にも使われることがあるため、料理酒と紹興酒の違いに悩まされる方が多いのです。しかし、塩分を多く含む料理酒に対して、紹興酒は糯米や麹、カラメルなどが用いられています。材料から見ても、紹興酒と料理酒が別物であることは明確です

紹興酒には大きく分けて四つの種類があります。中国では中国の紹興地区以外の水を用いたお酒は、紹興酒と同じ材料や手法で造られたとしても、紹興酒と名乗ることは禁じられています。それほど、紹興酒というのは水などの材料に気を使い、ストレートで飲んでも美味しいお酒となっています。

あまり知られてはいませんが、世界三大美酒というものに、紹興酒はワイン、日本の純米吟醸酒と並んで選ばれています。紹興酒はビタミンや必須アミノ酸が豊富であることから、健康に良いお酒としての認識も高く、独特の風味も味わいが楽しめるアルコールです。

紹興酒と料理酒の違いを理解したらおすすめの銘柄を見てみよう!

同じように見えて全く異なる紹興酒と料理酒の違いを理解したら、紹興酒や料理酒への関心も高まったはずです。そこで、日本でもファンが急上昇している紹興酒のおすすめの銘柄をご紹介します。

「サントリー紹興酒会稽山」は紹興市にある260年以上の歴史ある酒造が製造しているブランドで、サントリーが輸入しています。3年という紹興酒にしては短い熟成ですが、口当たりが良くて飲みやすいものとなっています。リーズナブルな値段で料理にも使われることが多い銘柄です。

「永昌源陳年紹興貴酒」は紹興市の原材料を厳選し、ほぼ手作業で作られているという手間ひまかけられた紹興酒です。8年熟成され、独特のコクや風味が楽しめる、紹興酒本来の旨味を引き出してくれている紹興酒として、紹興酒愛好家人気の高い紹興酒となっています。

料理酒のおすすめもご紹介します。「白扇酒造福来純純米料理酒」です。岐阜県産のお米を使われていることだけではなく、料理酒ですが無塩の料理酒としても人気があります。添加物などもなく無塩なのに料理酒に分類されると、塩分を気にされる方に好評の料理酒となっています。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3