バナナ酢で作るカクテル10選♪ヘルシーおいしい!

  • メンバー
  • 更新日:
30view
favorite

高血圧予防、美肌、ダイエットにも効果があるバナナ酢で、いつものカクテル、サワー、ワイン、ビールに健康をちょっとプラス!

新陳代謝を促し、美肌作りに欠かせないビタミンB群が豊富に含まれているバナナに、糖の吸収を抑える働きがある酢は最強のコンビです。食前酒として食べすぎを予防し、食後の血糖値の上昇を抑えることも可能です。

簡単にできるバナナ酢カクテルで、罪悪感少なく、おおいに楽しみながら飲めること間違いなしです。おしゃれに飲みたい女子にもおすすめです。

今回は、バナナ酢を使って作れる簡単カクテルを10選ご紹介します。

簡単!バナナ酢の作り方

材料(300ml)
バナナ (100g):1本
黒砂糖:100g
黒酢:150ml

作り方はとっても簡単!

バナナを細かくスライスするように切り、

ボウルに切ったバナナと黒砂糖、黒酢を入れます。

レンジで30秒程度チンして、

容器を移し1日冷蔵庫で寝かせれば出来上がり!

簡単ですね♪

【01】バナナ酢サワー

グラスに氷をぎっしりと入れ、お好みの焼酎とバナナ酢を注ぎ、ソーダをゆっくりと注ぐだけです。割合は、焼酎:バナナ酢:ソーダ=1:1:4がおすすめ。最後に、炭酸が抜けないように、マドラーで氷を持ち上げるようにそっとステアすれば、「バナナ酢サワー」のできあがりです。

【02】バナナ酢ブル・ドッグ

バナナ酢にウォッカ 40ml、グレープフルーツジュース 適量をまざるだけで、一味違ったブル・ドックができあがりです。

【03】日本酒×バナナ酢のヘルシーカクテル

氷を入れたグラスに、バナナ酢、日本酒、水を、1:1:4の割合で入れるだけです。
さっぱりとしたお酢ドリンクのような飲み口ですが、ほのかにアルコールの雰囲気を感じるカクテルになります。
クセのすくない日本酒の方が、辛口やコクの強い日本酒よりおすすめです。

【04】オレンジ・バナナ酢ハイ

氷を入れたグラスに、焼酎、バナナ酢、オレンジジュースを入れ、軽く混ぜて完成です。晩酌におすすめのカクテルです。

【05】バナナ酢と白ワインのカクテル

グラスに氷を2、3個入れ、バナナ酢と白ワインを入れて軽くまぜます。サングリアのようなさっぱりとした味わいのカクテルです。食前酒としてもおすすめです。

【06】バナナ酢とウォッカのカクテル

グラスに氷を数個入れ、バナナ酢、ウォッカ 40ml、レモン汁数滴を入れてよく混ぜるだけ。さわやかなカクテルの出来上がりです。
ウォッカの量は好みに合わせてご調整ください。

【07】バナナ酢カーディナル

氷を入れたグラスに赤ワイン45ml、 カシス・リキュール 10ml、バナナ酢10miをいれて軽く混ぜます。強いアルコールが苦手な方はソーダ50mlほどを入れるとさっばりとした口になります。

【08】バナナ酢スパークリングワイン

いつものスパークリングワインにバナナ酢を少し注ぐだけで、ヘルシースパークリングワインの完成です。テーブルを華やかに彩るスパークリングワインに少し健康をプラスしてみてはいかがでしょう。

【09】バナナ酢のビアカクテル

グラスにバナナ酢を入れ、よく冷やしたビールを注ぐだけで完成です。甘味が出て、ビールがもっと美味しくなります。

【10】バナナ酢ジントニック

カクテルのベースとして使われることが多い「ジン」。ジンを利用した鉄板カクテル、ジントニックにバナナ酢を加えるだけで、味の奥深さが広がります。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ