黒糖焼酎カクテル5選!優しい甘みが癖になる初心者でも簡単レシピ

ロックでも美味しく飲める黒糖焼酎ですが、「いつもと味を変えたい」という方や「お酒はそこまで強くない」という方は、自宅でも簡単にできるカクテルにしてほろ酔い気分を楽しみましょう!

  • メンバー
  • 作成日:
187view
favorite
黒糖焼酎カクテル5選!優しい甘みが癖になる初心者でも簡単レシピ

焼酎臭さがなく、ふんわりと優しい甘い香りにコクのあるすっきりとした味わいで、焼酎初心者にも飲みやすい黒糖焼酎。

奄美群島でしか造ることを許されておらず、その自然豊かな地で栽培されているサトウキビを原料としてできたお酒。

味は、同じ原料を使用しているラム酒に似ていると言われています。しかし、黒糖焼酎は麹を使用しているため、より風味豊かで深い味わいが特徴です。

黒糖を使っているからには、カロリーが高いのでは?と思われるかもしれませんが、実は糖質ゼロなので、健康を気にされている方にも嬉しいですよね。

ロックでも美味しく飲める黒糖焼酎ですが、「いつもと味を変えたい」という方や「お酒はそこまで強くない」という方は、自宅でも簡単にできるカクテルにしてほろ酔い気分を楽しみましょう!

簡単カクテルレシピ【01】黒糖焼酎ソーダ割り


まずは、焼酎本来の味を楽しめて、手軽にできるソーダ割り。炭酸のシュワッと爽快な飲み心地は、スッキリと喉の渇きを潤してくれますよね。

とても簡単につくれるソーダ割ですが、ちょっとしたポイントを押さえるだけで、
いつものソーダ割がワンランク上のものになるんですよ!

黒糖焼酎ソーダ割り簡単レシピ

1:グラスにたっぷりの氷をいれる
ソーダは、液体の温度が下がると、炭酸がどんどん抜けてしまいます。
コップいっぱいに氷を入れ、グラスも冷やしておきましょう。

2:焼酎を注ぎ入れ、氷となじませる
焼酎を1/3~1/4を目安にお好みの量注ぎ入れます。そして氷の温度となじむよう、マドラーでしっかりと混ぜます。

3:ソーダをそっと注ぐ
炭酸が飛ばないように、グラスの淵に沿ってゆっくりと注ぎ入れます。

4:軽く混ぜる
1,2回軽く混ぜ合わせます。混ぜすぎてしまうと、せっかくの炭酸が抜けてしまいますよ。

お好みで、レモンやライムなどの柑橘系入れたら完成!

簡単カクテルレシピ【02】黒糖焼酎ジンジャー割り

風邪予防や冷え性にも良いとされているジンジャー。

万能薬と言われるほどたくさんの効果があるジンジャーですが、お互いの良いところを引き出してくれる好相性な食材が黒糖なんです!単体で摂取するより何倍もの力を発揮してくれるんですよ。

黒糖のほんのり香る甘さとジンジャーのピリッとした刺激が良く合います。

そんな相性抜群なカクテルのご紹介です。

グラスに氷を入れ、焼酎とジンジャーエールをお好みの割合で注いだら、軽く混ぜて完成。ジンジャーエールは、甘口、辛口とあるので、お好みに合わせて選びましょう。気軽にサッとつくれるのが、良いですよね。

寒い冬には、お湯割りにして、すりおろした生姜を入れて飲むのもおすすめです。体の中からポカポカ温まりますよ。

簡単カクテルレシピ【03】黒糖焼酎コーラ割り

焼酎初心者の方にもおすすめのコーラ割りは、コーラの爽快感と、甘さが加わり、飲みやすいカクテルです。

実は、コーラを使ったカクテルは世界中にたくさんあって、ウイスキーやビール、ワインなどさまざまなお酒との組み合わせがあり、合わせやすい飲み物なんです。

もちろん焼酎とも相性が良く、黒糖焼酎で割っても美味しいんです!

たっぷりの氷を入れたグラスに、焼酎とコーラをお好みの割合で入れます。グラスも冷やしておいて、キンキンに冷やして飲んだほうが美味しいですよ。

夏の暑い日にゴクゴクと飲みたいカクテルです。

コーラと好相性のレモンを入れてもGOOD。コーラの甘さの中にレモンの酸味が加わることで、甘酸っぱい味わいになり、ついついお酒が進んでしまいます。

簡単カクテルレシピ【04】黒糖焼酎コーヒー割り

お次は少し変わり種のコーヒー割り。

お仕事の合間やほっと一息つきたいときにコーヒーを飲む方も多いかと思いますが、晩酌タイムにもコーヒーを取り入れてみませんか?

でも、「焼酎とコーヒーって合うの?」と思いますよね。意外ですが、コーヒーの香ばしさと焼酎の深い味わいが絶妙にマッチするんです。

自宅でも気軽につくれるので、じわじわと人気を集めているんですよ。

割合は、焼酎1:コーヒー3がおすすめ。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。

甘いカクテルが苦手という方は、ブラックコーヒーを使用すれば、苦みの効いた大人の味わいに。さっぱりとしていて、食事にも合わせやすいんです。

ミルクとガムシロップを加えれば、カルアミルク風になって、食後のまったり時間のお供にもぴったりです。

簡単カクテルレシピ【05】黒糖焼酎パッションフルーツ割り


最後にご紹介するのは、奄美大島の名産物でもあるパッションフルーツ割り。

南の国のフルーツとして有名なパッションフルーツ。果物そのものを食べたことがある方は少ないかもしれませんが、甘酸っぱく濃厚な味で、爽やかな香りが特徴的です。

奄美大島では、パッションフルーツを半分に切り、その実を器にし、中に焼酎を注いで食べるのだそう。もちろんパッションフルーツのジュースで割ってもOK。トロピカルな南国気分を味わえます。

そのほかにも、オレンジジュースやグレープフルーツジュースなどのフルーツジュースで割るのも、飲みやすくておすすめです。

どれも自宅で簡単につくれるものばかりなので、是非、自分のお気に入りの組み合わせを見つけてみてくださいね。

                   
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ