お腹がうい!【富山グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦

今回は富山グルメでビールに最高に合うおつまみ達をご紹介します!

  • ライターN
  • 更新日:
145view
favorite
お腹がうい!【富山グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦

温泉やスキーで知られる飛騨山脈や、日本三霊山のひとつである立山、高さ 186 m を誇る黒部ダムなど観光スポットが満載なのが富山県ですよね。

そんな富山と言えば、氷見漁港から運ばれる新鮮な海鮮が有名です!B級グルメでも「富山ブラック」なる、真っ黒ラーメンは有名です。

今回は富山グルメでビールに最高に合うおつまみ達をご紹介します!

【01】まずは王者・氷見の寒ブリ!

富山の酒の肴といえば必ず浮かんで来るのが氷見の寒ブリでしょう!氷見近海で獲れるブリは「ひみ寒ぶり」と呼ばれ、全国で高い評価を受けています。

身はしっかり引き締まり、脂ののったブリは最高の贅沢であり、最高のおつまみ。

まずは刺身で一杯、しっかりのった脂の旨みは、ビールにぴったりです。生ビールでごくごく飲むよりも、瓶ビールを片手に、一口刺身をつまみ、ビールを楽しむのが刺身を楽しむコツ。たくさん飲むよりも、贅沢な寒ブリの旨みをゆっくり楽しみましょう。

そして、寒ブリのお楽しみは豪華なぶりしゃぶ!

しゃぶしゃぶするのは出汁、新鮮なブリを数秒だけさっと湯を通し、薬味を添えて食べましょう。

刺身また違った触感と、出汁の味がしみ込んだ寒ブリの旨みにもう言葉はいりません。ゆっくりビールを楽しみながら、ぶりしゃぶを口に運ぶ時間は富山でも最高の肴です。〆はブリの旨みが十分に出た出汁に、氷見うどんを入れて楽しみましょう。

寒ブリ 天然ブリ 日本海産他 出典:楽天

寒ブリ 天然ブリ 日本海産他

名称:天然ブリ
内容量:2.5-3.5kg
産地名:日本海 他
養殖/解凍:天然

【02】富山の宝石、美しく旨い白えび

富山と言えば白エビがとても有名です。道の駅等にも、「白えびバーガー」という看板が目に入ってきたり、定食屋では「白エビ丼」をよく目にする程です。

お土産物にも、白エビせんべい、白えびチップスなど、白エビの文字はお土産物屋さんを賑わせています。

白エビが美味しく食べらるのは6月ごろまでとされていますが、年中出しているお店もあります。手軽につまめてビールが飲めるのはまず白エビかき揚げ!サクサクにあげられた白エビは生ビールにぴったりです。

シンプルに塩でつまんでよし、醤油をさっとかけてもよし、ソースも合う。サクサクの食感から出てくる白エビの旨み、小さな海老ですが、その旨みに驚かされます。

生でも旨い富山の宝石はお寿司も有名です。酢飯にのった甘い白エビ、口の中でとろけるような食感が楽しめます。

時にはカボス等を絞って楽しむのもオススメです。お寿司屋さんでは少しずつ楽しめる瓶ビールで、白エビと合わせたいですね。

富山湾の宝石「富山湾産・無添加」白えび甘酢漬 120g 出典:楽天

富山湾の宝石「富山湾産・無添加」白えび甘酢漬 120g

品名:白えび甘酢漬
漁場:富山湾
製造者:有限会社浜浦水産
〒9370865 富山県魚津市上口1-1-26
TEL:0765222037
内容量:120g (白えび60g、甘酢80g)
原材料:白えび(富山湾産)、醸造酢、砂糖、塩、唐辛子
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
賞味期限:2ヵ月

【03】実は絶品!とやまの「おでん」

海鮮のイメージが強い富山ですが、だからこそ、おでんも美味しいんです。そう、おでんの具材の多くは練り物、魚が豊富に獲れる地域だから、旨い練り物が生まれ、旨いおでんがあるのです。

富山おでんの特徴は、おでんにとろろ昆布が乗ってくること。出汁のしみこんだおでんに、とろろ昆布の旨みが加わり、旨さ倍増です。その出汁も昆布やカツオをベースにした珍しい塩ベースが主流。関東煮とはちょっと違った富山ならではのおでんが楽しめます。

練り物にも、白エビを練り込んだ富山ならではのツミレがあるなど、海の恵みを存分に楽しめる富山おでん。お店によってはカニがそのまま入ってくる豪華なおでんが出てくる事も。富山だからこそ進化した独特の文化なのでしょうね。

冬場の冷えた体をおでんで温めつつビールで一杯、最高の楽しみ方です。

ちなみに、富山ではおでんを飲んだ後の〆にする事もあるのだとか。〆なのに思わずもう一杯飲んでしまいそうですよね。

富山ブラックおでん5袋 出典:楽天

富山ブラックおでん5袋

■規格
600g×5袋(白エビ入りつみれ、富山地魚入りつみれ、大根、玉子、コンニャク、ごぼう巻、とろろ昆布、ブラックペッパー付)

■アレルゲン(法定7品目)
小麦・卵・乳・えび

■二重包装
不可

■熨斗対応
不可

■熨斗名入れ
不可

■運送温度帯
常温

この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3