たったコレだけ!梅酒の梅を甘露煮にする方法!5分で完成極上アレンジ

今回はとっても簡単なのに高級感あふれる梅酒の梅を使った甘露煮の作り方についてご紹介します。

  • メンバー
  • 作成日:
31view
favorite
たったコレだけ!梅酒の梅を甘露煮にする方法!5分で完成極上アレンジ

梅酒の中に入っている「梅」みなさんどうしていますか?

梅酒に入っているととってもうれしい梅の実ですが、梅酒を手作りしている人は、大量に梅が余りがちですよね。

私はこの梅が大好物で、昔からよく食後のデザートにしていました。

この梅の実、実はひと手間加えて甘露煮にすると、極上スイーツに変身してくれるんです。

梅の実の甘露煮なんて、まるで高級割烹に来た気分ですよね!

しかも作り方はとっても簡単で、材料もお砂糖とお水さえあればできちゃうんです!

今回はとっても簡単なのに高級感あふれる梅酒の梅を使った甘露煮の作り方について、ご紹介します。

シンプルすぎる梅酒の梅の甘露煮の材料


梅酒の梅を使った甘露煮に必要な材料はとてもシンプルです。

まずは梅酒の梅、そして、砂糖、水の3つだけです。

梅酒の梅さえあればあとは家にある材料で簡単に作れてしまいますね。

分量は好みですが、大体の目安を紹介しましょう。

材料
梅 500g
水 500ml
砂糖 250g~300g

甘味やとろり感は好みですから、分量を減らしたり増やしたりして調節するのがおすすめです。

毎日の晩酌に使った梅酒の梅をためておいて、まとめて作ればOKですね。

自宅で梅酒を作っている人は、梅をお酒に漬け込んで1年くらいして梅だけ引き上げるのがベストタイミングです。

大量に梅酒の梅が出ますから、まとめて作って保存しておきましょう。

簡単すぎる梅酒の梅を甘露煮にする方法

梅酒の梅甘露煮の材料はシンプルですが、作り方も同じくらいシンプルです。

お鍋にまずは梅と水だけいれて、沸騰するまで中火で温めます。

沸騰したら今度は弱火にしてあげて、梅の中まで火が通るようにしてあげましょう。

10分くらい弱火で煮込みます。

シワシワだった梅がふっくらつるんとしてくると、上に浮いてきてしまいます。

満遍なく火を通すためにも、落し蓋をするのがおすすめです。

しばらく弱火で煮込んだ後、砂糖をいれて溶かします。

砂糖を煮詰める感じで5分ほど煮込んであげると、梅にしっかりと砂糖がしみ込んで甘くてツヤのある甘露煮になります。

冷ましたら密閉できる容器に入れて、冷蔵庫で保管します。

これで完成です!

2週間くらいは持つので、スイーツにアレンジしたりそのまま楽しむことができます。

どうやって食べる?梅酒の梅を甘露煮ができたら


梅酒の梅で甘露煮が完成したら、まずはそのまま食べるのがおすすめです。

お酒の味がしたり、酸味が強かった梅も砂糖の甘みでさらに食べやすくなっているので、おやつにぴったりです。

お子様に食べさせたい場合は、梅をゆでているときに2回ほどゆでこぼしてアルコールを飛ばしてください。

スイーツとよく合いますから、ゼリーや寒天にいれたり、アイスの横にトッピングしたり、ヨーグルトと合わせたりなど、さまざまな食べ方ができます。

夏場のかき氷のトッピングにもあうので、ぜひ練乳と一緒に味わってみてください!

もったいない!梅酒の梅を甘露煮にした後は…


梅酒の梅甘露煮だけ使っていると、梅を煮たシロップが余ってしまいます。

梅のエキスがジュワっと染み出したシロップですから、そのまま捨ててしまうなんてもったいないですね。

梅だけでなく、煮込んだシロップもしっかりと活用しましょう。

甘みが強くてほどよい酸味がありますから、煮物に使うのがぴったりです。

普段の煮物に梅シロップをプラスしてあげると、健康効果もアップしますね。

ほんのりと梅の香りがシロップに移っていますから、和食の煮物とも相性ぴったりです。

梅シロップの味を楽しみたいなら、何かで割ってジュースとして飲むのがおすすめです。

お水や炭酸水などで割ると爽やかさがアップして、梅酒とはまた違った味わいが楽しめますよ!

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ