テキーラにこんなに美味しい銘柄があったなんて!おすすめブランド5選

そこで今回は、これからテキーラを飲んでみたいと思ってる方に、本当においしいテキーラの銘柄を4選ご紹介します!

  • メンバー
  • 更新日:
93view
favorite
テキーラにこんなに美味しい銘柄があったなんて!おすすめブランド5選

「おいしいテキーラってどんなのがあるんだろう?」って思ったことはありませんか?

日本だと店頭に並んでいるのは、いつも同じ銘柄ばかりですよね。

でもテキーラは、種類も銘柄も豊富なお酒です。

まったく熟成していないものから、アガベ100%の何年も樽で熟成させたまろやかなテキーラまで千差万別です。

それなのに、日本だと専門的なバーかメキシコに行ったことのある人でないと色々なテキーラを飲み比べたりはできないですよね。

「テキーラってすっごく美味しいんだよ!」と言われても、あまり種類を飲んだことのない人は、ピンとこないと思います。

ようやく日本でもネットや酒屋では、様々なテキーラが売られるようになってきました。

でも飲んだこともないのに、テキーラの美味しい銘柄を探すのは至難の業ですよね。

そこで今回は、これからテキーラを飲んでみたいと思ってる方に、本当においしいテキーラの銘柄を4選ご紹介します!

テキーラの美味しい銘柄はどうやって選ぶの?


まず、テキーラとはどんなお酒で、どんな種類があるのかを知らないと選べませんよね。

テキーラとは、メキシコで造られているアガベと呼ばれるリュウゼツランの一種を原料にした、蒸留酒です。

しっかりとした定義があって、テキーラ5州とよばれる、ハリスコ州テキーラ村とその周辺の州(グアナファト州、タマウリパス州、ナヤリ州、ミチョアカン州)でとれたアガベを51%以上使用し造られたものでなければ、テキーラと呼ばれません。

ですから、メキシコでしか本物のテキーラを作ることができないのです。

さらにテキーラの中でもアガベ100%で造られているテキーラを「プレミアムテキーラ」、アガベにサトウキビやトウモロコシなどの副原料を加えられたものを「ミクストテキーラ」と呼ばれています。

プレミアムテキーラは、アガベのフレッシュで芳醇な香りと風味を楽しむことができます。

またミクストはすっきりとした飲みやすさがあるのでテキーラが初めての方にもおすすめです。

さらにテキーラはその熟成年度によっても呼び名が異なります。

全く熟成させていないか、もしくは熟成が60日以内のものを「ブランコ(またはシルバー)」と呼びます。

さらに、60日以上、1年までの熟成がすすんだテキーラは、「レポサド(またはゴールド)」と呼んでいます。

レポサドより熟成がすすんだものが、「アネホ」で、1年以上3年未満の熟成期間のものをいいます。

3年以上熟成させたものは「エクストラアネホ」といい、とても貴重なテキーラです。

また、熟成させていないテキーラと、熟成させたテキーラをブレンドしたものは、「ホーベン」といい、この5つがテキーラの熟成による種類です。

テキーラを選ぶ時には、プレミアムか、ミクストか、熟成はどの種類なのかというのを念頭において選んでくださいね。

【01】プレミアムテキーラの美味しい銘柄といえば「Don Julio」

ドン・フリオ アネホ [ テキーラ 750ml ] 出典:amazon

ドン・フリオ アネホ [ テキーラ 750ml ]

原材料:リュウゼツラン
アルコール度数:38%
内容量:750ml

では、さっそくテキーラの美味しい銘柄についてご紹介していきましょう。

Don Julio(ドン・フリオ)はプレミアムテキーラのナンバーワンブランドとしてメキシコではとても有名な銘柄です。

10年以上丹精を込めて作られたアガベを100%使用し、丁寧に抽出して作られているテキーラで、味わい深く風味豊かな香りが楽しめます。

「Don Julio」の中でも熟成期間によってその味わいが変わってきますが、おすすめはアネホです。

バーボン樽で最低1年半から2年熟成させた、まろやかな味わいで、柑橘系のフレッシュな香りと、蜂蜜のような甘さも楽しめるコクのあるテキーラです。

【02】超定番テキーラメーカーの美味しい銘柄「Jose Cuervo」

クエルボ 1800 レポサド 750ml 出典:amazon

クエルボ 1800 レポサド 750ml

アルコール度数:40%
内容量:750ml

日本でも「クエルボ」といえば、テキーラの代名詞としても知られているくらい、超有名メーカーですね。

200年以上の歴史を持つ銘柄で、メキシコだけでなく、世界中でテキーラのシェアナンバーワンと言われています。

日頃日本でよく見かけるのは、クエルボのレポサドで、クエルボゴールドなんて言い方をしますね。

クエルボのレポサドはミクストテキーラです。

「Jose Cuervo」(ホセ・クエルボ)の銘柄の中では「1800」シリーズが人気で、プレミアムテキーラの芳醇な味わいを気軽に楽しめます。

1800という名前は、1800年頃にテキーラが初めてオーク樽で熟成されたことに由来していて、日本では「ミルオチョ」と呼ばれて親しまれたりもしています。

クエルボ1800レポサドは、オーク樽で6ヶ月以上熟成させたフルーティでメロウな香りが特徴のテキーラです。

まろやかな風味をぜひ堪能してください。

【03】セレブ御用達テキーラ!噂の美味しい銘柄「Patron」

パトロン アネホ テキーラ 750ml 40度 箱付 [並行輸入品] 出典:amazon

パトロン アネホ テキーラ 750ml 40度 箱付 [並行輸入品]

アルコール度数:40%
内容量:750ml

「Patron」(パトロン)はハリウッドセレブ御用達のテキーラブランドで、アメリカを中心に世界中で人気となり日本でも見かけるようになりました。

糖度の高い上質な最高級品質のアガベだけを使用したこだわりの独自製法で、それによって作られるテキーラは苦味が少なくすっきりとした飲みやすさがあります。

テキーラをあまり飲んだことがない人でも美味しく飲めるのがおすすめです。

「Patron」はどれも飲みやすいですが、高級なものはとても高価なので、レポサドやアネホから挑戦してみましょう。

アネホは、アメリカンオークとフレンチオーク樽で12ヵ月以上熟成した原酒をブレンドした華やかな香りが特徴です。

蜂蜜のような濃厚さ、バニラやレーズンのようなまろやかさのある味わいです。

【04】こだわりのテキーラこそ美味しい銘柄!「PORFIDIO」

ポルフィディオ レポサド 正規品 39.3度 750ml 出典:楽天

ポルフィディオ レポサド 正規品 39.3度 750ml

アルコール度数:39.3%
内容量:750ml

可愛らしいボトルがチャームポイントの「PORFIDIO」(ポルフィディオ)は、独自の「酵素分解による糖化」や、「ヴァージンジュースのみ使用」「天然酵母で発酵」など、とことんこだわった製法で知られています。

テキーラを飲んだ時に感じるピリピリした刺激がなく、とても飲みやすいテキーラです。

中でもレポサドは特徴的で、手焼きのアメリカンホワイトオークの新樽で、8ヵ月熟成させて、アガベのフレッシュな味わいも、オークの樽香もどちらも楽しめるいいとこどりのテキーラです。

8ヵ月熟成させるのはレポサドとしては珍しく、他社のレポサドよりも長く熟成されていることから、ポルフィディオのラベルには「Reposado Extra(レポサド・エクストラ)」と表記されています。

そんなポルフィディオの自信作をぜひ味わってください。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ