バーでおすすめのカクテル!恥ずかしい思いをしない為に知っておきたいリスト

  • メンバー
  • 更新日:
8view
favorite

日本だけでなく海外でもお酒を飲むバーへ行くといろんな種類のお酒を用意してくれます。その中でもとりわけ人気のあるのがカクテル。味も良く、見た目も良く、種類も豊富でお酒の中では人気のある品種となります。選ぶ楽しみがあり、飽きがなく、女性にも人気があり、お酒が飲めない人でも「カクテルなら大丈夫。」という方が多いようです。今ではカクテル専門のバーも登場し、缶に入った手軽に飲めるカクテルも販売されています。一昔前はお洒落でかっこいい飲み物でしたが、とても庶民的なレベルになりました。それではバーにはどんなカクテルがあるのでしょうか?カクテルには何百種類という豊富な品数があるのですが、ここでは一般的によく注文される人気がある定番カクテルをご紹介させていただきたいと思います。

知っていると便利!カクテルとは?

カクテルというのは、さかのぼるととても古い時代に作られた飲み物です。古代ローマ、エジプトで作られました。その当時のカクテルというのは、ビールに飽きた人達が蜂蜜や生姜、サフランなどを混ぜて飲まれたのが始まりです。そして時代は進み、アメリカでお酒とお酒、または果汁やジュースを混ぜて、バーでお客様にお出ししたのがとても人気の商品となりました。しかしアメリカの禁酒法により多くのバーテンダーが職を求めてヨーロッパへ移動したのです。これをきっかけにカクテルというのはヨーロッパをはじめ世界中に広まりました。それぞれのカクテルには名前がつき、飲みやすく、見た目が良いと理由であっという間に人気のアルコール飲料となったのです。

【01】ど定番!マティーニ

カクテルの定番中の定番と言えばマティーニ。カクテルやお酒を飲まない人でもこの名前は耳にしたことがあるはずです。もともとはニューヨークのホテルのバーテンダーであるマルティーニが考案したところからマティーニと名付けられました。ジンとベルモットを混ぜて作られたカクテルです。最後にオリーブを1粒入れてお客様に出されます。マティーニには2種類の種類があります1つはマティーニ。これはベルモット1に対してジンが2から3の割合で混ぜられたカクテルです。この割合よりもジンが多く使われた場合、少し辛みのあるカクテルとなりますのでドライマティーニと呼ばれています。カクテルの王様とも言われ、カクテルの中でも人気ナンバーワンの商品として、どこのバーでも扱っているカクテルの1つになっています。

【02】大人気!ソルティードッグ

このカクテルもよく耳にするのですが、とても人気のある大人のカクテルです。ソルティードックというのは、イギリスで船乗りが汗まみれになって、体から汗と塩をふいて働く人に対するスラングとなっています。その船乗りの人をイメージして作られたカクテルです。そのためグラスの縁に薄い塩がつけられます。ベースとなっているお酒はウォッカです。ウォッカとグレープフルーツジュースを混ぜて作られます。マティーニとは違いお酒とお酒を掛け合わせたカクテルではなく、お酒と果汁を掛け合わせていますので、甘味と酸味があり比較的飲みやすいカクテルだと言えるでしょう。このカクテルをグラスに注ぎ、グラスの縁に塩を薄く塗りつけて、レモンのスライスを添えて出されます。グラスに口をつけると、ほんのりした塩味とグレープフルーツジュースの甘みが絶妙なハーモニーを見出し、見事な味を楽しむことができます。

【03】初心者向け!スクリュードライバー

これもとても有名なカクテルです。初心者向けのカクテルで、お酒が苦手な人でもこれなら飲めるという方が多いようですね。スクリュードライバーは工場で働くアメリカ人が考案しました。そのため「ネジまわし」を意味する、スクリュードライバーという名前がつけられたそうです。これはウォッカをベースにしたカクテルでオレンジジュースを加えてつくります。これもお酒と果汁を混ぜて作ったカクテルです。こういった種類のカクテルというのはお酒と果汁の割合をその方の好みに合わせて作ることが可能です。そのためお酒が苦手な人の場合、果汁の割合を増やせば、美味しく飲むことができます。バーではよくさくらんぼを入れて出されることが多いようです。

バーでおすすめのカクテルまとめ

バーでおすすめの人気カクテルをご紹介させていただきました。今回ご紹介させて頂いたのは、人気のあるカクテルの中でもほんの一握りです。お酒というのは本来男性が飲むものだったのですが、時代が進み女性がワインを飲むようになりました。男女平等にどんな方にもお酒を楽しんでいただこうという気持ちを形にしたのがカクテルです。カクテルは見た目も綺麗で、味も甘口、女性にも人気があり、お酒が苦手な方にも楽しんでいただけるアルコール飲料です。このカクテルは現在では、大抵の居酒屋でも用意してくれます。この種類豊富で、「どんな味がするのかな?」という楽しみを持ちながら飲むことができるカクテルは、これからもどんどん種類が増え、人気が衰える事はないでしょう。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3