プレゼントにぴったり!大人な味のおすすめウイスキーボンボン

  • メンバー
  • 更新日:
5view
favorite

チョコレート好きにはたまらないお菓子の1つでもあるのが、ウイスキーボンボンです。
お酒が苦手な人でも、ウイスキーボンボンはおいしい!という人も多いのではないでしょうか?
チョコレートの中にウイスキー入りのシロップのようなものが入ったお菓子で、ちょっぴり大人の味がします。
男性で甘い物が苦手でチョコレートなどもっての他!なんて人でも、ウイスキーボンボンならいけるという人もいますね。
特にウイスキーなどの洋酒好きならさらに喜ばれます。
最近では、ウイスキーボンボンがバレンタインのプレゼントとして贈られることも増えてきました。
今回は、見た目もキュートで味もおいしい、プレゼントにぴったりなおすすめのウイスキーボンボンを紹介しましょう。

そもそもウイスキーボンボンとは?

そもそも、ウイスキーボンボンとはどんなお菓子なのかを、まずは知っておきましょう。
チョコレートの中にほんの少量のウイスキーが入ったお菓子のことですが、実はチョコレートだけとは限りません。
硬い砂糖の殻の中に少量の洋酒が入ったお菓子のことで、キャンディになっていたり、砂糖のコーティングの代わりにナッツやフルーツが使われていることもあります。
日本では、チョコレートでコーティングされたものが一般的で、チョコレート菓子の一種です。
つまり、ポッキーやきのこの山などと同じ分類になりますね。
ウイスキーボンボンには当然ウイスキーが入っていますが、1個につきアルコール分は3%前後が多いです。
ただし、お菓子だからと侮っていると危険です。
お酒の弱い人などはウイスキーボンボンをたくさん食べると酔ってしまいますから、食べすぎ注意ですね。

見かけたらゲット!ゴンチャロフのウイスキーボンボン

日本で初めてウイスキーボンボンを作ったのが、ゴンチャロフです。ロシア人のゴンチャロフが日本にやって来て、祖国ロシアのことを思って作ったのがきっかけだと言われています。まさにウイスキーボンボンの元祖で、毎年バレンタイン時期になると色んなタイプのゴンチャロフのウイスキーボンボン・シリーズが発売されますね。種類も多くて形がキュートなものもありますし、人気キャラクターとコラボしたタイプもあります。ウイスキーにもこっていて、シングルモルトなどを使ったボンボンも人気ですね。チョコも大人の味わいで甘すぎませんから、甘いものが苦手な男性でもおいしく食べられます。色んなデパートにゴンチャロフが入っていますから、見かけたらプレゼント用に買ってみませんか。

プレゼントにおすすめ!アンソンバーグ リカーアソート

デンマークの老舗チョコレートメーカーのアンソンバーグのウイスキーボンボンです。とにかく見た目がキュートですから、プレゼントに断然おすすめですね。ちゃんとお酒のボトルの形をしていて、ちっちゃなボトル型ウイスキーボンボンが箱の中にかわいく鎮座しています。包み紙はそのお酒そっくりに作られていますから、まさにミニボトルで飾っておきたくなるようなかわいさです。しかも、中身は包み紙と同じお酒が入っていて、ディテールにまでこだわっています。チョコレートは苦味を感じるダーク系ですから、そんなに甘くはありません。逆にお酒はたっぷり多めに入っていますから、洋酒好きの人にぴったりなプレゼントですね。普段チョコは食べない飲兵衛の人に喜ばれています。

竹鶴好きにおすすめ!竹鶴ピュアモルト生チョコレート

ピュアモルトウイスキー竹鶴をふんだんに使った生チョコレートで、おしゃれな大人の味が楽しめます。生チョコでは定評のあるシルスマリアと竹鶴とのハーモニーが絶妙で、口の中に入れるとホロリとチョコが溶けて、おいしい竹鶴がジュワーっとあふれてきます。竹鶴らしいウイスキーの個性となめらかさが生チョコとぴったりで、違和感なく食べられますね。シルスマリアこそが生チョコの発祥だとも言われていて、長い実績がある分おいしさと口溶けのよさはお墨付きです。上品な木箱に入っていて、表面には竹鶴の刻印が押されていますから、プレゼントにはぴったりですね。特に竹鶴好きにはたまらないおいしさです。アルコール分は3%とやや高めですから、あんまり欲張って一気に食べないようにしましょう。

チョコ好きにおすすめ!モロゾフ ウイスキーボンボン

おしゃれなチョコレートというイメージがある老舗メーカーモロゾフからも、ウイスキーボンボンが販売されています。モロゾフが創業してからずっと人気を保っているロングセラー商品で、ギフトとしても大人気です。

本格的なスコッチが中に入っていますから、ちょっぴりビターなスコッチらしい味が楽しめますね。アルコール度は2%とウイスキーボンボンの中では控えめな方ですから、お酒の強烈な味が苦手だという人でも大丈夫です。

また、ウイスキーにフルーツの味が加わっていて、お菓子らしさと爽やかさがアップしています。お酒が独立した味ではなくちゃんとチョコとして絡み合っていますから、誰でも違和感なく食べられて万人向きなプレゼントです。特にチョコがおいしいですから、チョコ好きにはたまりませんね。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3