【至福のひととき】簡単にできるハイボールアレンジ4選

  • メンバー
  • 更新日:
5view
favorite

皆さんは家でハイボールを飲まれますか?

・昔はビールを飲んでたけど、カロリーやプリン体などが気になりハイボールを飲むようになった。
・コスパを考えたらハイボールが一番いいと思った。
・元々ウィスキーが好きで、手軽に飲みたいためハイボールで飲んでる。など
近年はハイボールが手軽でおいしいということで世間に認知されていますが
・いつもハイボールだけでは飽きてしまった。
・たまにはハイボールでも違う飲み方がしたい!
という方にうってつけのハイボールアレンジを4つ紹介したいと思います。

グラスに氷を敷き詰め、お好みのウィスキーを適量グラスに注いで、炭酸水で割る。
シンプルですが奥が深いハイボール。
バーで飲むような美味しいハイボールを自宅でも
仕事終わりの至福のひとときを是非試してみてください。

【王道】コークハイボールアレンジ

ウィスキーを炭酸水で割るのではなく、コーラで割ることで、ウィスキーのコクとコーラの爽快感が混ざりコークハイが出来上がります。

作り方はシンプルで、いつも作っているハイボールの炭酸水をコーラに置き換えるだけです。
オススメな組み合わせはジャックダニエル×コカ・コーラです。
アメリカで愛される2つの飲み物を組み合わせることで、まるで映画のワンシーンの中に自分がいると錯覚するような気分になれます。

またレモンカットやポッカレモンなどのレモン果汁を足すことで飲みやすく、爽快感が増してオススメです。
コーラも多種多様な種類がありますが、お好みで色々試してみるのも楽しみ方の一つです。

王道のコークハイ。是非試してみてください!

【大人の刺激】ジンジャーハイボールアレンジ

いつものハイボールを次はジンジャーエールに置き換えてみましょう。コークハイと違った大人な雰囲気を醸し出すジンジャーハイボールが出来上がります。ジンジャーエールは生姜を原料としており、生姜に含まれるショウガオールという成分は体を温め、血行を促進させる効果があります。

オススメの組み合わせは、サントリーウィスキー知多×ウィルキンソン ジンジャーエール辛口がオススメです。知多は伊勢湾に臨む 知多半島、知多蒸溜所で作られたウイスキーで、風のように軽やかなウィスキーと言われており、ハイボールにぴったりなジャパニーズウィスキーです。ウィルキンソンジンジャーエールは知る人ぞ知る辛口ジンジャーエールで、甘みは控えめですが生姜の刺激がノドにグッと来る大人ジンジャーエールです。この2つを組み合わせることで、ジンジャーの強い刺激を知多ウィスキーがさらっと包み込む味わいとなりとてもオススメです。

【スパイシー&スモーキー】ブラックペッパーハイボール

いつものハイボールにブラックペッパーをプラスするとブラックペッパーハイボールの出来上がりです。

オススメは、シングルモルトスコッチウィスキーのタリスカーにウィルキンソン炭酸水、さらに燻製ブラックペッパーを使うことでスパイシー&スモーキーな大人な味わいで美味しく頂けます。

ブラックペッパーはハイボールが出来上がった最後の飾り付けにペッパーミルを使いふりかけます。(入れすぎるとハイボールの味が損なうので、あくまでもスパイスとして少量入れてみてください)またブラックペッパー以外にもハーブ・スパイスやローズマリーを加えることも可能です。さらにスモーキー感が欲しい方は上級者向けですが、スモークガンを使い香り付けすることで上品な味わいになります。

人とは変わったハイボールを飲みたい方や、バーで飲むような上品なハイボールを自宅でも飲みたい方は是非挑戦してみてください。

【疲労回復】はちみつハイボールアレンジ

仕事終わりの夜の晩酌。疲れた体にぴったりなハイボールがはちみつハイボールです。氷の入ったグラスにお好きなウィスキーにはちみつを適量、それを炭酸水で割ってください。

はちみつの糖分は単類糖に分類され、摂取するとすぐにエネルギーに変わり、疲労回復効果があると言われています。風邪のひきはじめにも、はちみつが良いと言われているので、風邪予防にもピッタリだと思います。私のオススメはアードベック ベリーヤング×レモンハチミツ漬けです。アードベッグはアイラウィスキーに分類され癖が強く、飲む人を選ぶお酒ですが、レモンはちみつ漬けを加えると調和し、とても飲みやすくリフレッシュ効果もあります。

毎晩の楽しみに好きな映画とはちみつハイボールで素敵な夜を過ごしてみませんか。”

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3