ハイボールのおつまみはコレで決まり!シチュ別こだわりフード7選

今回はどんな食事にも合うハイボールを、さらにおいしくしてくれるおつまみを7つ選んでみました!

  • メンバー
  • 更新日:
414view
favorite
ハイボールのおつまみはコレで決まり!シチュ別こだわりフード7選

以前は大人の嗜み!のようなイメージがつよかったウィスキーですが、いまやハイボールが定着してすっかりいろんな世代が楽しめるお酒になりました。

居酒屋でハイボールで乾杯!なんてことももはや珍しいことではなくなりましたよね。

そうかと思えば、高級寿司店などでもハイボールがあったりと、ハイボールは様々なお料理に合うお酒です。

そんなどんな食事にも合うハイボールですが、「さぁ今日はハイボール飲むぞ!」ときめた日には、一体どんなおつまみが合うのでしょうか。

今回はどんな食事にも合うハイボールを、さらにおいしくしてくれるおつまみを7つ選んでみました!

なんにでも合うハイボールのおつまみになるお食事


アルコール度数がさほど高くなく、糖質やカロリーを心配する必要のないハイボールは食事の時にも罪悪感なく飲めるお酒です。

あのさっぱりした炭酸が唐揚げやフライドポテトなど、脂っこい料理を食べた後の口中をさっぱりとリフレッシュさせてくれます。

そうかと思えばインド料理や韓国料理などスパイスや香辛料をたっぷりと使った料理にも合うまさにお酒の万能選手。

意外に思えますが、和食の繊細な味にも相性が良く、特に白身の魚の刺身に合わせると、魚本来の旨味を大いに引き出してくれます。

また、たこ焼き屋さんでハイボールを飲むのが流行っているように、B級グルメにもぴったりマッチ。

ハイボールがここまで台頭してきたのは、まさにこの万能さゆえなんですね!

じっくり味わうハイボールのおつまみとは


でも、お食事に合うだけがハイボールではありません。

じっくりとハイボールを味わいたいとき、いったいどんなおつまみがあうのでしょうか。

そんなときにこだわりたいのは、もちろんウィスキーです。

ちょっと背伸びをしてスコッチウィスキーのシングルモルトや、好みによっては古いバーボンウィスキーをハイボールで味わってみましょう。

雑誌やネットで好みの銘柄を探すのも楽しいものですが、好みを伝えてバーテンダーに選んでもらうのもまた楽しみの一つです。

そんな時おすすめしたいおつまみは、定番のナッツやチーズも良いけれど、甘いものはいかがですか?

【01】チョコレート

ウィスキーにチョコレートは鉄板ですよね!ハイボールなら生チョコのような濃厚なものから、ビターなものまでなんでも合います。

【02】ドライマンゴー

また、マンゴーなどのドライフルーツもおすすめです!中でもマンゴーは甘味と酸味のバランスがよいので、ドライなハイボールによく合います。

少しだけ口に含んでハイボールで流せば、またおつまみに手が伸びてしまいます。

ぜひ試してみてくださいね!

こんな時に♪ハイボールにあうおつまみはコレ!


食事の時や食後のひと時をハイボールと共に過ごす以外にも、ハイボールと付き合う機会は色々あると思います。

例えば立食パーティーでの会食の時。

テーブルには沢山の種類の一口で食べられるおつまみが並んでいることでしょう。

そこでおすすめしたいのがこちらです。

【03】スモークサーモン

サーモンのスモークされた香りと、ウィスキーの樽の香りが見事にマッチするおつまみです。

また魚の味をハイボールがきれいに流してくれるため、さわやかに食べることができます。

【04】ローストビーフ

肉は、もちろんハイボールにぴったり!ステーキもいいですが、立食で食べるならローストビーフが食べやすくておすすめです。

ジューシーな肉汁とハイボールの辛さがたまらない組み合わせです。

またスポーツ観戦のお供にハイボールなんていうのもおすすめです。

そんな時におすすめなのはこちら。

【05】ホットドッグ

スポーツ観戦は、食べやすいおつまみが一番ですよね。塩気とスモーク感のあるウィンナーがハイボールのさわやかさにぴったりのおつまみです。

【06】ピザ

そして、スタジアムなどの会場や自宅のTVでのスポーツ観戦でもおすすめなのがピザです!

ちょっとスパイシーな味わいのものならなおさらおすすめ。チーズの濃厚さと、スパイシーなピザにハイボールはやみつきになるほどおいしいですよ!

ホットドッグやピザ以外にもスタジアムで売っている軽食類はすべて合うといっても過言ではありません。安心して選んでください。

【07】柿ピー

また私が一時期ハマっていたのは柿ピーです。あのピリ辛さと、どこでも食べられる便利さはまさにハイボールの絶好のおつまみ。

自宅はもちろん、スタジアム、旅行とち込みできる場所なら、ぜひハイボールと一緒に召し上がってくださいね!

   
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ