あー腹くっちゃい!【新潟グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦

美味しいおつまみは、全国各地に存在します。今回ご紹介したいのが、ビールに合わせると最高な「新潟県グルメのオススメおつまみ」たちです。

  • ライターN
  • 更新日:
86view
favorite
あー腹くっちゃい!【新潟グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦

仕事が終わってからの一杯のビール!まさに至福の時間ですよね。

もちろん、「ビールだけでグイグイやりたい!」という生粋のビール好きの方もいらっしゃるでしょうが、大抵の方はやっぱり美味しいつまみがビールのお供に欲しいというものですよね。

美味しいおつまみは、全国各地に存在します。今回ご紹介したいのが、ビールに合わせると最高な「新潟県グルメのオススメおつまみ」たちです。

酒どころでもある新潟県には、ビールにぴったりなおつまみがたくさんあるんですよ。では、さっそく一緒に見ていきましょう!

ビールにあう『新潟県グルメ』のつまみ【 酒楽の里 あさひ山 越後のお惣菜 クリームチーズ粕漬】

あー腹くっちゃい!【新潟グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦 出典:酒楽の里 あさひ山(朝日商事株式会社)

まずはじめにご紹介したい、ビールにピッタリな『新潟県グルメ』のおつまみは、「酒楽の里 あさひ山」の「越後のお惣菜 クリームチーズ粕漬」です。

最高級のチーズを製造していることでも有名なデンマークで生まれたナチュラルチーズを、朝日酒造の酒粕の漬床でしっかりと寝かせて作ったおつまみです。濃厚なチーズと、うまみの効いた酒粕の味わいが、たまらないおつまみです。

結構味が濃いですので、これをちびちびとつまみながら、ビールをクイっと飲むと最高です。また、この粕漬けの上に、イカの塩辛やいくらを乗せてアレンジしてみるのも一興ですよ。

いろいろと試してみましたが、もっともおすすめなのが、塩昆布です。チーズの酸味と塩昆布のうまみ、酒粕の香りが絶妙なバランスで、ビールがどんどん進んでしまいました。

お値段は、60gで480円(税込み)程度です。ちびちび食べながら、ビールを飲むくらいがバランスが良いのでぜひ1つ買ってみては?

購入はこちらから

ビールにあう『新潟県グルメ』のオススメつまみ【FARM8 越後の肉塊 ビーフジャーキー】

まずはじめにご紹介したい、ビールにピッタリな『新潟県グルメ』のおつまみは、「酒楽の里 あさひ山」の「越後のお惣菜 クリームチーズ粕漬」です。

最高級のチーズを製造していることでも有名なデンマークで生まれたナチュラルチーズを、朝日酒造の酒粕の漬床でしっかりと寝かせて作ったおつまみです。濃厚なチーズと、うまみの効いた酒粕の味わいが、たまらないおつまみです。

結構味が濃いですので、これをちびちびとつまみながら、ビールをクイっと飲むと最高です。また、この粕漬けの上に、イカの塩辛やいくらを乗せてアレンジしてみるのも一興ですよ。いろいろと試してみましたが、もっともおすすめなのが、塩昆布です。チーズの酸味と塩昆布のうまみ、酒粕の香りが絶妙なバランスで、ビールがどんどん進んでしまいました。

ちびちび食べながら、ビールを飲むくらいがバランスが良いのでぜひ1つ買ってみては?

越後之肉塊 ビーフジャーキー 出典:Amazon

越後之肉塊 ビーフジャーキー

原材料:原材料:牛肉、醤油、日本酒、砂糖、食塩、生姜、にんにく、こしょう、唐辛子

ビールにあう『新潟県グルメ』のオススメつまみ【村上・千年鮭きっかわ 鮭の生ハム】

あー腹くっちゃい!【新潟グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦 出典:村上の千年鮭 きっかわ

「村上・千年鮭きっかわ」の人気商品、「鮭の生ハム」もビールのおつまみにははずせない新潟グルメですよ。

普通の生ハムでもビールのつまみには最高なのに、鮭を使った生ハムだなんて、考えただけでもビールに合わせたくなってきませんか?ちなみにこの「村上・千年鮭きっかわ」さんは、由緒正しい新潟のお店です。なんと、現在の代表取締役社長さんは、15代目なんだとか…!そんな歴史の長いお店のグルメは、ぜひ食べてみたいですよね。

また、こちらのお店は化学調味料や防腐剤などを一切使用していませんので、安心して食べることができますね。この「鮭の生ハム」は、スモークサーモンよりも濃厚で、ビールの苦みとの相性は素晴らしいですよ。

塩引鮭を海風にさらしてから、発酵させること一ヶ月。その後に、それを低温熟成させるという製法で作られているそうです。考えただけでも、鮭の旨味がぎゅっととじこめられていそうですね。苦みの強い地ビールにもぴったりですね!

ご購入はこちらから

ビールにあう『新潟県グルメ』のオススメつまみ【キタムラフーズ 新潟珍味三昧】

あー腹くっちゃい!【新潟グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦 出典:株式会社キタムラフーズ

「キタムラフーズ」の「新潟珍味三昧」も、渋いビールのおつまみとしては最適です。

「新潟ならではのグルメでビールを飲みたい!」という日にはものすごくおすすめのおつまみです。なんと3つもの新潟珍味が入った、贅沢な新潟グルメです。その内容は、「くじら皮の味噌漬け」、「数の子山海漬け」、「かんずり入りピリ辛いか塩辛」の豪華3種盛り!

まず、「くじら皮の味噌漬け」は、くじらの皮を塩抜き・脂抜きをしたあとに、キタムラフーズオリジナルの越後味噌で味付けをしたものです。新潟では昔からくじらはよく食べられているそうですが、場合によってはかなり珍しいおつまみになりそうですね。

「数の子山海漬け」は、北陸の郷土料理をちょっとだけアレンジしたものなのだそうです。数の子をわさびと野菜、そして酒粕につけこんでいるので、酒飲みにはたまらない逸品。

「かんずり入りピリ辛いか塩辛」は、新潟の発酵調味料「かんずり」と塩辛の相性抜群です!

ご購入はこちらから

ビールにあう『新潟県グルメ』のオススメつまみ【浪花屋製菓株式会社 元祖 柿の種】

みなさんご存知のビールのお供「柿の種」を一番初めに作ったのが、なんとこちらの「浪花屋製菓株式会社」なのだそうです。この「浪花屋製菓株式会社」の「元祖 柿の種」。ビール好きとしては、一度は食べてみないわけにはいかないでしょう。

新潟では家庭にはなくてはならないお菓子だということで、なんとも羨ましい限りです。普通の柿の種よりも、ちょっぴりピリ辛なところが最高です!このピリッと辛い味が、爽やか系の軽いビールにも合うんですよね!

また、食感もよくあるスーパーの柿の種と比べると、より硬さがしっかりとあり、ぱりぱりっとしているのがこちらの「元祖 柿の種」の特徴です。

このぱりぱり感と香ばしさ、そしてピリ辛感は、一度食べるとやみつきになってしまうこと間違いなしです。ぽいぽいと口の中に入れやすいサイズ感でもありますので、ビールも思わず、進む進む!

この柿の種を食べてしまうと、ほかの会社の物が食べられなくなる人もいるそうなので要注意ですよ(笑)

元祖柿の種 出典:Amazon

元祖柿の種

18gの食べきりサイズが15袋入っています。

この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3