けえ!くわっせえ!【千葉グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦

今回は、ビールに合う千葉グルメおつまみをご紹介します♪

  • ライターN
  • 更新日:
127view
favorite
けえ!くわっせえ!【千葉グルメ】ビールにあうおつまみ決定戦

千葉県と言えば、落花生が名産品として有名です。しかし、そこが千葉県人の悩むところです。埼玉・茨木・栃木同様、美味しくてお洒落でインパクトのあるグルメな特産品に乏しいのが、千葉県の特徴です。

海や山にも臨して恵まれているのですが、どこか鄙びた感じがなきにしもあらずなのです。

そのような千葉で、ビールに合う誇れるおつまみはあるのでしょうか…。

しかし、落花生の特性上、殻付き以外の製品には豆菓子や軽いスナック類が多いため、その点はビールのおつまみにはピッタリです。ビールのおつまみ選手権では上位入賞間違いなしです!

今回は、ビールに合う千葉グルメおつまみをご紹介します♪

ビールにあう『千葉県グルメ』のつまみ【殻付き落花生】

千葉県の名産品と言われて有名なのが、ご存知落花生ですが、全国的に見て他県に比べ産出量が多いものの、現在は輸入が多いため、千葉県名産といえどもそこらじゅうで栽培されているわけではありません。むしろ、最近はふなっしーが有名にしたように、梨のほうが有名です。

ただし、スーパーの郷土銘甜店コーナーや専門店には落花生製品の取り扱いがあるため、購入しやすいのは確かです。
殻付き落花生に関しては、千葉県産は流石に品質が際立っています。

中手豊(ナカテユタカ)という品種は、千葉を代表する落花生ということで、「チーバくん落花生」として千葉県のイメージキャラクターの食べきりパックで安価に販売されており、人気商品のひとつとなっています。

中手豊は、さや殻が薄くて粒が大きく揃っているのが特徴であり、千葉県産半立(ハンダチ)殻付き落花生は、お米で例えるならコシヒカリ、ササニシキと言われている銘柄で、酒のみに好まれそうです。

ちば物産 チーバくん落花生 出典:Amazon

ちば物産 チーバくん落花生

内容量: 60g入
賞味期限: 発送日から45日以上
保存方法: 直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい
箱又は袋のサイズ: (約)幅9cm×高さ18cm
原材料: 落花生(千葉県産)

ビールにあう『千葉県グルメ』のつまみ【ピーナツ王子/塩レモン王子】

「ピーナツ王子/塩レモン王子」というのは、千葉県の名産を扱っている房の駅や専門店、国道沿いのコンビニエンスでストア取り扱いのある、ピーセン(ピーナツ入りおかき)のことです。

ピーナツ王子は、軽い揚げあられでピーナツの粒が練り込んであります。
塩レモン王子は、程よい塩味とレモン風味が爽やかなおかきです。
どちらも、いわゆる軽いタイプのあられで、期待したほどピーナツの風味は感じませんが、小腹が空いた夕刻のビールにはピッタリです。
どちらもネーミングとインパクトあるパッケージが購買意欲をそそるという千葉県では珍しい新しくできた商品です。

個包装で安価なうえ、自宅用や気軽な友人との集まりの手土産にも丁度良いです。
購入時は、ピーナツ王子もしくは塩レモン王子のどちらかを購入するのかで迷いますが、すかさず両方購入することをお勧め致します。
ピーナツ王子を食べると、塩レモン王子を食べてみたくてたまらなくなるためです。

ピーナツ王子 出典:楽天

ピーナツ王子

【原材料名】
米(国産)、植物油脂、とうもろこし澱粉(遺伝子組み換えでない)、落花生、食塩/調味料(アミノ酸等)

ビールにあう『千葉県グルメ』のつまみ【房総えび煎餅】

千葉といえば、海産物!ですよね。そして、そんな海産物を使ってつくられるせんべいも千葉の美味しいグルメです。中でも、こちらの房総えびせんべいはお土産の定番ともなるぐらいみんなが大好きな味ですよね!

老若男女問わずおいしくいただけるのですが、特に呑んべぇさんにはおすすめです!なぜかって?エビのおいしさがぎゅっと詰まった濃い味がビールにぴったりだからなんです!

サクサクとした歯ごたえもたのしくて、せんべいを味わったらビールで口をさっぱりさせてまたせんべい…なんてやってたら永遠に飲み食いしていられそうなおいしいおつまみです♪

千葉 土産 房総えびせんべい 出典:Amazon

千葉 土産 房総えびせんべい

【内容量・重量】1箱30枚入り

ビールにあう『千葉県グルメ』のつまみ【ぬれ煎餅】

あまり知られていませんが、銚子発祥の「ぬれ煎餅」はしっとりと濃厚な味わいがビールのお供にもぴったり!

銚子市を走る「銚子電鉄」を思い浮かべながら煎餅とビールでしっぽりやるなんてちょっと大人ですね(笑)

千葉銚子電鉄 ぬれ煎餅 詰め合わせセット

千葉銚子電鉄 ぬれ煎餅 詰め合わせセット

内容量…箱入り3種セット(6枚入)×1箱、濃い口味(5枚入)×1袋、うす口味(5枚入)×1袋、甘口味(5枚入)×1袋

ビールにあう『千葉県グルメ』のつまみ【サバカレー】

銚子にある信田缶詰のサバカレーは、3枚におろしたサバの身の部分を一口大にカットして一度油で揚げたものと人参、じゃがいもを一緒に缶に詰めて特製のカレーソースを入れた和風シーフードカレーの缶詰です。このような外洋魚を加工した食品は、やはり外房に面した千葉県ならではの特色、まさに千葉グルメです。

今でこそよく食されるサバ缶や加工食品は、かつては異色な存在でありながらかなり以前から存在していたはずと記憶しています。当時はドラマの撮影や主題に取り上げられていた商品で、異色な試みの缶詰とされていました。

昨年ブームを呼んだサバ缶は、現在相変わらず売れ続けていますが、その延長ともなるこちらの商品、現在の感覚だと、少なくとも1回くらいは食べてみたいと思う商品です。サバカレーは、美味しい人には美味しく感じる味らしいのですが、やはりそれなりのクセもあるため、ビールを飲みながらの大人な食事にはもってこいのはずです。

信田缶詰 サバカレー

信田缶詰 サバカレー

【原材料】
野菜(馬鈴薯、玉葱、人参、にんにく、生姜)、さば、カレー粉、でん粉、バター、植物油、砂糖、動物油、香辛料、小麦粉、ウスターソース、ビーフブイヨン、食塩、唐辛子抽出物、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、(原材料の一部に卵を含む)

この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3