甘酸っぱいリンゴの果実酒『シードル』って?大ブームの酔い過ぎずに楽しめるおしゃれなお酒

普段は焼酎やウイスキーなど強いお酒を呑んでいたり、カブ呑み派の呑んべぇさんも、”呑み方改革”の波に乗って今晩の晩酌は甘酸っぱくてシュワシュワ弾ける『シードル』でゆったりお酒との時間を味わってみませんか?

  • あーちゃん
  • 更新日:
97view
favorite
甘酸っぱいリンゴの果実酒『シードル』って?大ブームの酔い過ぎずに楽しめるおしゃれなお酒

社会人のお酒といえば、仕事帰りに上司の愚痴を言いながら浴びるように呑むお酒のイメージがありましたよね。酔えば酔うほど楽しい!というのがお酒の代表的な楽しみ方の様に思われていましたが、最近はお酒の楽しみ方も大きく変わってきているようです”呑み方改革”が起こっているようです!

特に、お酒に強くてたくさん呑んでも酔っぱらわない~♪なんて呑んべぇさんはがぶがぶ楽しむのもいいのですが、お酒は好きだけどすぐ酔っぱらっちゃう…という呑んべぇさんには度数の低いお酒が好まれています。

最近では、アルコール度数が15%程度が多かったワインも7%ぐらいの物が注目されています。中でも、リンゴのワインといわれる果実酒『シードル』が度数も低めな上に、炭酸のシュワシュワとリンゴの甘酸っぱさも味わえるという事で女性からの強い支持を得ています!

普段は焼酎やウイスキーなど強いお酒を呑んでいたり、カブ呑み派の呑んべぇさんも、”呑み方改革”の波に乗って今晩の晩酌は甘酸っぱくてシュワシュワ弾ける『シードル』でゆったりお酒との時間を味わってみませんか?

りんごのワイン?『シードル』って一体どんなお酒?

『シードル』とは、簡単に説明するとりんごで作ったスパークリングの事を言います。甘いお酒だと思われがちですが、実は辛口もあり「甘いのは苦手~」という呑んべぇさんでも十分に楽しむことができるのです!

アルコール度数は、2~8%程度と低めなのが特徴です。低アルコールだから、取っ払いすぎずに楽しめるのが嬉しいですよね。

『シードル』はもともとフランスで作られていた伝統的なお酒ですが、イギリスでは「サイダー」と呼ばれイギリス人の憩いの場”パブ”でも楽しまれたり、ドイツでは「アプフェルヴァイン」、イタリアでは「シドロ」などと呼ばれ世界中で愛されている甘酸っぱいフレッシュなお酒です。

リンゴの果実酒『シードル』は低アルコールで自分時間を楽しむのにはぴったり!

昔の「いけいけどんどん」の時代では、お酒は浴びるように呑むのが一般的でしたよね。今でも社会人になり多くの呑んべぇさんが会社や上司の愚痴を言いながらアルコール度数の高いお酒をくいっとやっている姿も目にします。

しかし!世の中では”働き方改革”が浸透してきているのと同時に”呑み方改革”も始まっているのです!今までは、お酒はワイワイ楽しくガブガブ呑む!のがメジャーなお酒との付き合い方でしたが、今では一人や少人数で家だったりレンタルスペースやちょっとおしゃれな屋外で時間を楽しむ為にお酒をお供にするという呑み方が親しまれています。

ゴクゴク呑んで大騒ぎしたい派の呑んべぇさんからしたら「それの何が楽しいの!?」と思うかもしれませんが、ひとり呑みって結構いい物ですよ(笑)自分のペースで、自分の好きなお酒を、自分の好きな音楽や映像を流しながら…すごく充実した時間だと思いませんか?

そんな充実した時間に欠かせないのが、低アルコールの良い過ぎないお酒です。最近ではストロングの缶チューハイも多く目にする事がありますが、それでも一番メジャーなのはアルコール度数が10%以下のお酒です。

りんごのワインといわれるシードルも、ワインの様に果実のフレッシュな風味と味わいをしっかり楽しめるのにアルコール度数が低いことが人気の一つです。

チューハイとかサワーって、おいしいけど果実感が物足りないなぁ…と普段ワインを呑んでいる私からすると思ってしまう事が多かったんですよね。

でも、シードルだとワインほど度数は高くないけど、ワインみたいにしっかりと果実感を楽しめるのがすごく魅力的なんですよ~!

リンゴの果実酒『シードル』はフレッシュな風味が最高に癒される♪


ここ最近、やけにレモンサワーなんかの果実の風味を生かしたお酒のCMが多いなぁなんて思っている呑んべぇさんも多いのではないでしょうか?そうなんです!実は今、果実風味を生かしたお酒が若い世代を中心に大人気になっているんです!

りんごの発泡酒である『シードル』も、もちろん果実の風味を楽しめるお酒です。

チューハイだと焼酎の味が苦手…という理由で、果実酒は好きだけど梅酒しか呑まないという女性も意外と多いんですよね。そんな果実好き呑んべぇさんにも『シードル』がおすすめです!最近販売されているシードルはお手頃価格の物でも、とてもおいしく果実感を感じられるものが多いので自分の好みの『シードル』を呑み比べしながら見つけるのも楽しいですよね♪

リンゴの果実酒『シードル』のおすすめ

おいしい酸化防止剤無添加ワイン [ シードル] 出典:Amazon

おいしい酸化防止剤無添加ワイン [ シードル]

日本で一番ワインを出荷している、日本人の口に合うワインを100年近く製造している【メルシャン】が手掛ける『シードル』です。

酸化防止剤を添加せずに、りんご果汁100%使用して作られた”自然派”で、甘酸っぱくてりんごの味がしっかりするのに、めちゃくちゃリーズナブルな価格なのでデイリーワインにもピッタリ♪

   
ニッカ シードル ドライ 出典:Amazon

ニッカ シードル ドライ

日本でシードルの本格生産を始めたのがニッカウヰスキーです。

リンゴまるかじりしたような、雑みのない、スッキリとした味わいが特徴で、食前酒や、食後のリラックスタイムにピッタリのシードルです♪

マンズ 酵母の泡 青森りんご 出典:Amazon

マンズ 酵母の泡 青森りんご

【日経POS情報2018年】で売上No.1を獲得したのが、青森県産りんごを100%使用した「マンズ 酵母の泡 青森りんご」

シードル SASSY 【りんごのお酒】ノルマンディー産 高級シードル 組み合わせ 出典:Amazon

シードル SASSY 【りんごのお酒】ノルマンディー産 高級シードル 組み合わせ

5ツ星ホテル・ミシュラン星付きレストラン御用達のCidre SASSY、Poire SASSY、Cidre Rose SASSYの750ml×3本セットです。

完熟して自然に地に落ちたりんごしか使わないというこだわりのシードルでお値段以上の価値あるおいしさです!

プレゼントとしても最適ですが、自分へのご褒美として一度は呑んでみたいシードルですね。

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3