ローソンの焼酎はこれがおすすめ!コンビニとは思えない豊かな味わい♪

  • メンバー
  • 更新日:
99view
favorite

お酒好きというものは、仕事中にも晩酌のことばかり考えているものです。コンビニでお酒を購入するなら、焼酎も選択肢となります。ローソンの「銀座のすずめ 秘蔵の一滴」は、日本酒の吟醸酒に匹敵する味わいが特徴です。麦焼酎にありがちな麦臭さが無く、すっきりした後味に仕上がっています。黒霧島は芋焼酎の定番ですが、リーズナブルな価格帯なのも魅力です。米焼酎でおすすめは「鳥飼」で、フルーティーな味わいが特徴です。

ローソンで展開される「銀座のすずめ秘蔵の一滴」は吟醸酒に匹敵

お酒好きの人の中には、仕事中も今夜の晩酌のことばかり考える人が少なくありません。コンビニでお酒を購入するとなれば、焼酎も選択肢となります。中でもローソンには「銀座のすずめ 秘蔵の一滴」という旨いと評判の麦焼酎が置かれています。この焼酎ブランドはローソンが主に取り扱っており、蔵元の経営者とローソンの経営陣との間で交渉がまとまったものです。それゆえ他のコンビニでは取り扱いが無く、そうした点においてレア感のある焼酎と言えます。焼酎の部類としては「高精度麦焼酎」に分類され、渋みや苦みの元となる麦の筋が取り除かれています。ある意味で日本酒の吟醸造りに匹敵し、その品質には絶対的な自信が伺えます。吟醸造りと聞いて顔がほころぶのは、日本酒好きに限ったことではありません。何より「ギンジョウ」という言葉は耳に心地よく響くものです。日本酒の大吟醸が最高ランクを表すように銀座のすずめもそれに通じるものがあります。

ローソンの麦焼酎「銀座のすずめ」はフルーティーな味わいが魅力

「銀座のすずめ 秘蔵の一滴」は麦臭さが無く、フルーティーな風味が魅力の麦焼酎です。一口目から心地よさがあり、後味もすっきりして飲みやすいお酒です。それは吟醸造りならではの、磨かれぬいた麦の味によるものです。雑味が一切ない爽やかさがあり、お湯割りでもロックでも美味しく飲めます。何よりも吟醸造りでありながら、1本が1000円前後で購入できるというコスパの良さが大きな魅力です。それゆえコンビニで購入できる焼酎の部類としては、かなりハイレベルな商品と言えます。「銀座のすずめ」は日本酒やワイン、ビールと比較しても総合力で上回ります。特に焼酎は水割りやお湯割りができることが、日本酒やワインに優る点の一つです。さらに焼酎やウイスキーなどの蒸留酒は醸造酒よりも環境の変化に強くなっています。それゆえ長期保存が可能で管理も容易なのもメリットです。そしてコンビニの陳列棚に置かれていても全く問題なく購入できます。

芋焼酎の黒霧島や米焼酎の鳥飼としろもローソンでのおすすめ

ローソンには「銀座のすずめ」以外にも、おススメの焼酎が色々揃っています。黒霧島は知る人ぞ知る芋焼酎の定番で、リーブナブルな価格帯にも関わらず高級品に匹敵する美味しさがあります。完成度も高いので、自宅の常備酒に最適です。因みにコスパ重視の方にはボトルよりも、紙パックの黒霧島がおすすめです。ローソンなどのコンビニでは、紙パックタイプを広く取り揃えています。一方、米焼酎で人気になっているのが鳥飼で、米焼酎でありながらフルーティーな味わいが特徴です。それは白ワインを感じさせる飲み口となっており、どんな料理やつまみにも合います。居酒屋などではプレミアムに分類されますが、コンビニなどではリーズナブルな値段で購入できます。米焼酎でもう一つおすすめなのが、熊本や宮崎でも人気の「しろ」です。一説によれば黒霧島よりも人気が高い焼酎となっています。しかも値段も手頃なのでローソンで見かけたら是非試したいお酒です。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3