昼酒の解放感とベストなおつまみ

  • メンバー
  • 更新日:
7view
favorite

昼間から飲むお酒は、解放感だったり背徳感だったり、普段夜に飲むお酒とは一風変わった味わいがあります。
私がここで特に一押ししたいのは昼酒の代名詞でもあるバーベキューです。気心知れた仲間たちや家族とわいわいやるのも良し、実は一人バーベキューもひそかにかなり良いんです。
特にカラッと晴れた夏の日などは、バーベキューの解放感がいつもと同じビールを二倍にも三倍にも美味しくしてくれます。とにかく、昼に屋外で飲むお酒は最高です。

昼酒と言えばバーベキュー、つまみはもちろん肉

お昼から飲むお酒は、こんな時間から飲んでいいのかなぁといった背徳感があったりしていつもとはまた一味違った味わいです。そんな中でもバーベキューは、青空の下での解放感も相まって、最高の昼酒の一つだと思っています。
やはりお酒で外せないのはキンキンに冷えたビールですね。ビールが苦手だなって人でもバーベキューの解放感の中なら案外スルスル飲めちゃうって方も多いのではないでしょうか。それでもビールはやっぱり苦手だなぁという方でも、レモンサワーなどの喉ごし爽やかなドリンクは青空の下の解放感やバーベキューの豪快な料理との相性も良く、特別な味わいが堪能できると思います。
そしてバーベキューのお酒のおつまみのメインはやっぱりお肉です。豪快な分厚い赤身の肉なんて普段はなかなか自分で焼いて食べようなんて思わない事が多いですが、なぜかバーベキューでは進んで食べたくなっちゃいます。肉汁のしたたるジューシーなお肉にかぶりつき、一気にビールを飲み干す、夏の暑さまでビールの最高のおつまみになる瞬間です。

バーベキュー昼酒×つまみの変わり種、ワインとアヒージョ

バーベキューの主役はもちろんお肉とビールだと思っていますが、アルミホイルなどを使うと変わり種も挑戦できます。
そんな中でも私がオススメしたいのはアヒージョです。アルミホイルを重ねて即席の皿を作り、マッシュルームやエビ、イカ、ホタテ、にんにくと唐辛子を入れてオリーブオイルに漬け、塩で味を整えれば簡単にアヒージョが出来てしまいます。ただアルミホイルですのであまりにも火力が強いところでやると穴が開いてしまう恐れがあるので注意が必要ですね。
そしてこんな時は、しっかりと冷やした白ワインが良い仕事をしてくれます。やっぱり夏の暑い日に外で飲むので、しっかりと冷やしてあるという点がポイントです。
さっきまでは豪快にビールを飲んでいたのに、今度はちょっとおしゃれに白ワインを飲むというのもなかなかいいものです。雰囲気にも少し酔ってしまいますね。ここだけは少し手間なのですが、せっかくワインを飲むなら何とかワイングラスも用意しておきたいところです。

一度は試してみてほしい昼酒×つまみ、一人バーベキュー

バーベキュー大好き人間的には、実は一人バーベキューも最高に楽しく最高のお酒のおつまみなんです。そんなの寂しいし絶対にやりたくないって思う方もいるというかそう思う方の方が多いと思いますが、騙されたと思って是非やってみて下さい。
まず、一人バーベキューの場合は人に食材を合わせる必要もなく、自分のペースで自分の好きな食材だけを焼く事が出来ます。みんなでバーベキューをすると、あーあれ食べたかったのにもう無くなってる、今はあれを食べる気分じゃないんだよなぁ、みたいな事が良くあります。その点一人バーベキューは自分の気分だけでその時の最高のおつまみを焼く事が出来るんです。しかも大勢でバーベキューをする時は準備なども大変ですが、一人バーベキューの場合は七輪が一つあれば十分なんです。炭は一度火を起こしてしまえばかなり長持ちしてくれますし、自炊をするのとそこまで作業的な差もありません。
一人バーベキューで是非贅沢なひと時を過ごしてみて下さい。

豪華な昼酒×つまみ、バーベキューで最高の食材を味わう

バーベキューは雑な食材で雰囲気を楽しむものという方もいるかと思います。ですが私は、あえて良い食材と良いお酒でのバーベキューもおすすめしたいです。
というのも、やはり肉は炭火が美味しいのです。家庭で美味しい肉を食べようと思っても、どうしてもフライパンでは限界がありますよね。ですがバーベキューは主に炭火です。しかも、炭の量を場所によって変えておけば、強火エリアから弱火エリアまで自由にセッティングする事が出来るんです。最初は強火で旨味を閉じ込め、弱火エリアでじっくりと焼き上げていくといったことも実は簡単に出来てしまうんです。なので高級なお肉を買ってきた時は、自宅で焼くよりもバーベキューの方がおいしく焼けるんです。
そしてその時は、せっかくなのでちょっと良い赤ワインも用意してみてはいかがでしょうか。やはり肉といえば赤ワイン、バーベキューも折り返し地点で少し夕暮れて来た時間帯などに非常にマッチしますよ。ぜひお試しください。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3