リキュールのおつまみならコレ!愛飲者が教える種類別おすすめフード

今回はリキュールに合うおつまみをリキュールの種類ごとにご紹介していきます。

  • メンバー
  • 更新日:
200view
favorite
リキュールのおつまみならコレ!愛飲者が教える種類別おすすめフード

お酒をもっとおいしくするものってなんでしょうか。

それはやっぱり、おいしいおつまみ!ですよね。

ビールやハイボールに唐揚げ、ワインにチーズなど、なんとなくこのお酒にはこれがあう!というだいたいのイメージもあると思います。

でも、リキュールに合うおつまみっていうと一体どんなものがあるのでしょうか。

リキュールは1本あるとストレートやロック、カクテルのベースなど幅広い楽しみ方ができるお酒です。

お気に入りのリキュールがある呑んべぇさんもいると思いますが、そのリキュールに合うおつまみは?というとちょっと迷ってしまいますよね。

そこで今回はリキュールをもっと楽しむことが出来るように、リキュールに合うおつまみをリキュールの種類ごとにご紹介していきます。

リキュールのおつまみ探しにはまず基礎知識から


お気に入りのリキュールがある!という人でも、そもそもリキュールってどのようなお酒なのかということを詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか。

リキュールはベースとなる蒸留酒にフルーツやハーブ、糖分などを加えて作った混成酒です。

基本的には蒸留酒をベースにしたものですが、中には醸造酒のワインや日本酒のリキュールも存在します。

リキュールが生まれたのは紀元前古代のギリシャの医師がワインに薬草を溶かして薬として提供をしていたことが始まりだとされています。

酸味の強かったこのワインと薬草の飲みものに蜂蜜を加えて飲んでいたことがわかっています。

リキュールの定番であるカンパリやイェーガーマイスターなど薬草系のリキュールの祖先は、とても古くから人々に愛されてきたことがわかりますね。

ハーブ系のリキュールに合うおつまみはコレ!


リキュールにはさまざま種類があります。

その中でもポピュラーなのがハーブ系のリキュールです。

元々は薬として愛飲されていたため、ハーブ系のリキュールは定番です。

定番はカンパリです。お酒に詳しくなくてもカンパリとい名前だけでも聞いたことがあるはずです。

カンパリはコリアンダーやリンドウの根っこなど60種類もの薬草が入っていると言われています。

飲み方としてはソーダと割ったカンパリソーダやオレンジジュースと割ったカンパリオレンジが定番で、イタリアでは食前酒としてとても人気があります。

そんな薬草系のリキュールにピッタリ合うのはイタリア料理です。

オイル系のパスタやピザ、ドリアも甘みをほのかに感じながら苦味もあるハーブ系との相性良いです。

またハーブの香りがさっぱりさせてくれるので濃厚なフレンチなどにもよく合いますよ!

フルーツ系のリキュールに合うおつまみは


お酒が苦手な方でも飲みやすいと支持が高いのが、フルーツ系のリキュールです。

フルーツ系のリキュールで定番なのはカシスです。

カクテルの材料としても用いられることが多いカシスはお酒が得意ではない人が飲むお酒として定番となっているカシスオレンジを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

フルーツの酸味と甘みのあるカシスリキュールに合うのはチーズ系のおつまみです。

カマンベールなどをそのままカットしておつまみにしてもいいですが、フライにしてハチミツをかけてみるのもカシスとの相性はばっちりです。

また、ブルーチーズにハチミツをかけたバゲッドなどもおすすめです。

濃厚なものには濃厚な味のものがよく合うんです。

ナッツやチョコレートなどの軽いおつまみもよく合うでしょう。

また意外なところでは生ハムなども好相性です。豚肉はフルーティなものと相性がいいので、ハム類はフルーツ系のリキュールとよく合います。

また、あまり知られていませんが梅酒もリキュールの一種となっており、梅酒にはブラックペッパーをたくさん使った濃い目のポテトサラダが合います。

梅酒の甘味に、ブラックペッパーが効いて抜群の相性です。

ナッツ系のリキュールに合うおつまみはこれだ!


甘さが強く感じられるリキュールの分類と言ったらナッツ系のリキュールではないでしょうか。

ナッツ系とというのは、コーヒーやアンズの種子などのリキュールが含まれます。

最も定番なのはコーヒーリキュールのカルーアです。

メキシコ生まれで焙煎したコーヒー豆とサトウキビを原料にしています。

珈琲本来のコクも楽しめますが、甘さが大変強いものとなっており、デザート感覚で飲まれているというような方も少なくはありません。

カルーアのリキュールを使ったカクテルの定番はカルーアミルクです。

とても甘いので食事系にメニューにはあまり合いませんが、ナッツやクラッカー、ブレッド系が定番となっています。

胡桃の入ったバケットなどをおつまみにするとお酒もすすみますね。

あとはもちろんコーヒーに合うものならば何でもおいしくいただけます。

よく居酒屋などで頼むと、マドラーの代わりにポッキーがついてくることがありましたが、チョコレートなどとの相性は抜群です。

また、甘いもの以外でお勧めしたいのが、レーズンバターです。

カルーアのほろ苦さと甘味に、バターの塩気と濃厚な味が絡み合って贅沢な気分になりますよ!

その他いろいろなリキュールに合うおつまみ!


リキュールは近年製造技術の向上で様々な種類のものが誕生しています。

薬草系、フルーツ系、ナッツ系、以外のものに、クリーム系やヨーグルト系などがあります。

ヨーグルトのリキュールは酸味と甘みがあり、人気の高いリキュールです。

ナッツ系のリキュール同様に甘めのものが多いので、お食事のおつまみはあまり好まれません。

最初に違うお酒で楽しんで、その後にゆっくりとヨーグルト系のリキュールを楽しむというのも定番となっています。

ナッツ系のリキュール同様にナッツやバケットなどもおつまみが多く好まれています。

特に好まれているおつまみは意外かもしれませんがフルーツです。

ヨーグルトの酸味とフルーツのさわやかさがお互いに引き立てあう組み合わせです。

フレッシュフルーツがなければ、ドライいちぢくやドライマンゴーなどの乾燥したフルーツでもいいでしょう。

私はシリアルの入ったドライフルーツやナッツをおつまみにすることがよくあります。

他にもビターチョコレートなどもその他のリキュールのおつまみとしておすすめです。

デザート感覚で楽しむことが出来るリキュールです。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ