スピリッツの上手な飲み方を知れば、女性にモテるはず

  • メンバー
  • 更新日:
8view
favorite

お酒は、男女問わずビールが人気がありますが、近年は国産ウイスキーや焼酎も上昇中です。しかし、「スピリッツ」と言われるお酒も、飲み方次第で美味しく頂けます。ジンやテキーラーは、知名度や人気もありカクテルで使用されるケースが高いお酒です。アルコール度が高いお酒として、最後に頂く女性も多くいます。そんなスピリッツを上手に頂けば、お酒がもっと美味しく感じるはずです。「ストレート」から「割る」「混ぜる」など、いろんな味を楽しめるのがスピリッツになります。

スピリッツは、大きく分けて4種類あるので飲み方を知ろう

お酒は、大人の飲み物として好きな人は多いはずです。お酒は、アルコール度が低いビールやワインから高い、ウイスキーや焼酎が有名です。しかし、アルコール度が高い一つに「スピリッツ」というお酒の種類もあり飲む人は聞いた事はあるはずです。銘柄では、「ジン」「テキーラ」「ウォッカ」ラム」が基本のお酒にになります。平均40度から50度と言われるアルコールは、飲むと体の芯まで熱くなるほどです。

しかし、スピリッツは、カクテルなどで使用されるケースが高いお酒になります。カクテルでは、スピリッツに他のお酒やジュースを混ぜて作る事が多いです。また、スピリッツを単品として好む人もいてテキーラーは人気あるお酒です。テキーラーの場合、1杯目から飲用する人は少なく体が温まってから頂く事がベストになります。飲み方としては「水割り」が良いですが、「ストレート」や「ロック」でも美味しいです。

植物が原料のスピリッツ「テキーラ」は、飲み方もいろいろ

テキーラは、スピリッツでも植物が原料で作られているお酒になります。メキシコが原産地として、世界的にも知られている蒸留酒です。テキーラは、メキシコしか作れない法律があり国の名産品になります。日本で飲めるテキーラは、輸入されてようやく飲める訳です。そんなお酒は、飲み方では変わった方法があるので実践してみましょう。まず、テキーラは、小さめのグラスに入れてストレートで頂いて欲しいです。きついお酒ですが、少量なら女性でも意外と割らずに飲めます。

また、テキーラを飲む前、切ったレモンを先にかじって頂く方法もあります。レモンの酸っぱさとテキーラが合わさり、ストレートとは違った味が楽しめるはずです。メキシコでは、レモンをかじってテキーーラを飲むスタイルは定番と言われるほどです。また、レモンの代わりにライムを使用してもOKです。グリーン色したライムは、レモン味に近くテキーラとの相性も抜群の果物になります。

スピリッツのカクテルは、飲み方として初心者向きなお酒

スピリッツは、単品で飲んでもいいですがオススメはカクテルが理想です。バーなどでは、いろんなカクテルがあり楽しめるお酒になります。バーなどで頂く場合は、いきなりきついお酒はオススメ出来ません。最初は、軽めのカクテルなどで少しずつ胃袋を慣らして行くと良いです。まず、スピリッツの1つにジンがありカクテルで有名なのが「ジントニック」になります。作り方は、至って簡単でジンにトニック水を混ぜてレモンかライムを絞れば完成です。

バーでジントニックを最初に注文すると、女性から見て慣れた人と思われるようです。また、テキーラをベースにしたカクテルでは、「テキーラサンライズ」が有名です。スピリッツのテキーラにオレンジジュースを混ぜて、グレナディン・シロップを少量合わせます。グラスに入ったカクテルは、オレンジカラーで見た目が美しいです。アルコール度は、12度ぐらいになるカクテルなので女性でも飲みやすくなります

スピリッツと合う食べ物と飲み方は、家庭でもオススメ

スピリッツは、お酒なのでできたら食べ物といっしょに飲む事がベストです。バーなどでは、フードもあるので注文してみましょう。合う食べ物として、「ハム」「チーズ」揚げ物」などが美味しく頂けます。テキーラの国メキシコでは、ウインナーを片手に飲む事も多く人気の食べ物です。ハムやチーズは、お酒を調和してくれる作用があり悪酔いを防いでくれます。また、揚げ物もお酒を美味しくする料理として人気があります。

バーでスピリッツを飲むなら、これらの料理と頂いてみましょう。そして、飲食店で飲む以外には、家庭でスピリッツを使ってカクテル作りをするのも楽しいです。本やネットを見ながらカクテルを作り完成すれば、気分は良いと言えます。恋人がいれば、作って飲まして挙げれば相手もうれしいはずです。カクテルは、基本簡単に作れるお酒なのでスピリッツを1、2本用意して置くと役立ちます。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3