まずはコレ!スピリッツの飲み方!絶対おいしい鉄板カクテル9選

今回はこの4大スピリッツの基本とスピリッツを使った美味しいカクテルをご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
60view
favorite
まずはコレ!スピリッツの飲み方!絶対おいしい鉄板カクテル9選

呑んべぇならお馴染みの、スピリッツ。

アルコール度数が高いお酒ですが、皆さんはどのように飲んでますか?

ストレートやロックで楽しんだり、カクテルのベースにしたり飲み方はいろいろですよね。

もちろん、スピリッツと一口に言ってもお酒の種類は一つではありません。

4大スピリッツと呼ばれている蒸留酒がありますが、この4種類のスピリッツもそれぞれの特徴があります。

そこで今回はこの4大スピリッツの基本とスピリッツを使った美味しいカクテルをご紹介します。

まずスピリッツの定義を知って飲み方を極めよう


スピリッツの語源は「スピリチュアル」という言葉からきていると言われています。

日本語にすると精神や、魂のことを指し、蒸留によって凝縮されたアルコールのエキスに魂が宿る、という意味や、飲むと人間の精神が高揚するという意味合いもあるとされています。

スピリッツは、蒸留酒のことを指していて、世界的には蒸留酒全般のことをスピリッツと呼んでいます。

蒸留酒とは、醸造酒を加熱してアルコール分のみを抽出したのがスピリッツです。

そのためアルコール度数が高くなるのも当然なのです。

蒸留酒すべてがスピリッツですが、日本ではウイスキーとブランデー、焼酎を独立した種類でとらえているので、他のスピリッツと分けて考えられています。

4大スピリッツと呼ばれているものは、テキーラ、ウォッカ、ラム、ジンの4種類です。

スピリッツを味わう飲み方「テキーラ篇」


では4大スピリッツの1つであるテキーラの飲み方をご紹介します。

バーなどではショットグラスに注がれて、乾杯の合図と共に一気に飲み干すようなイメージを持たれている方もいますが、カクテルとの相性もバッチリです。

テキーラを使ったカクテルというと、マルガリータが有名です。

【01】マルガリータのレシピ

・テキーラ(シルバー):30ml
・ホワイトキュラソー:15ml
・ライムジュース:15ml

テキーラとホワイトキュラソー、ライムジュースをシェイカーでシェイクして出来上がりです。

シンプルでテキーラ本来の味も活かしています。
マルガリータはロサンゼルスのバーテンダーが愛する亡き恋人のマルガリータを思って作られたカクテルといわれており、広く愛されています。
シェイカーを使わないカクテルもご紹介しましょう。

【02】テキーラサンライズのレシピ

・テキーラ(シルバー):1/3
・オレンジジュース:2/3
・グレナデンシロップ:10ml

氷の入ったグラスにテキーラを3/1くらいまでそそぎ、そのあとオレンジジュースを注ぎます。

最後にグレナデンシロップを加えて、マドラーでかき混ぜたらできあがりです

テキーラは柑橘系のジュースとの相性がとてもよいスピリッツです。

人気のスピリッツを使った飲み方「ウォッカ篇」

ウォッカベースのカクテルはくせがないので人気があります。

度数は高いのですが、柑橘や炭酸などと合わせたカクテルが多いというのも特徴です。

お手軽に楽しむカクテルとして人気なのがウォッカトニックです。

【03】ウォッカトニックのレシピ

・ウォッカ 30cc
・トニックウォーター 適量
・ライムやレモン

ウォッカを事前に冷凍庫で冷やしてトロッとさせておきます。

氷をいれたグラスに、ウォッカをそそぎ、グラスがいっぱいになるくらいまでトニックウォーターをそそぎます。

ライムやレモンを絞るか、もしくはかじりながら楽しむカクテルです。

【04】スクリュードライバーのレシピ

・ウォッカ 45㏄
・オレンジジュース 適量

氷をいれたグラスにウォッカを入れ、オレンジジュースを加えたらできあがりです。

作業員がスクリュードライバーで混ぜて作ったことからその名がついたというスクリュードライバーは、ウォッカとオレンジジュースを混ぜた飲みやすいカクテルです。

口当たりがいいのですが、度数が高いので要注意です!

世界で愛されるスピリッツの飲み方「ジン」篇


ジンもクセがなく世界中で愛されているスピリッツのひとつです。

そのため、カクテルのベースとしても重宝され、さまざまなジンベースのカクテルがあります。

【05】ジントニックのレシピ

基本はジントニックです。バーなどでも必ず一人はジントニックを飲んでいると過言ではないほど、人気のカクテルです。
・ジン 1/4
・トニックウォーター 3/4
・ライムまたはレモン

氷を入れたグラスにジンを1/4ほど注ぎ、トニックウォーターを加えます。

ライムまたはレモンを飾ってできあがりです。

ジンとライム、トニックを混ぜるだけのシンプルなものですが、シンプルがゆえに愛好者も多いカクテルです。

【06】ギムレットのレシピ

・ジン 3/4
・ライムジュース 1/4

ジンとライムジュースをシェークしてグラスにそそぎます。

ジンはこのようにシンプルなレシピで素材の味を味わうカクテルが多いです。

【07】ソルティードッグ

・ジン 45ml
・グレープフルーツジュース 適量
・塩 適量

塩でスノースタイルに仕上げたグラスに氷を入れ、ジンを注ぎ、グレープフルーツジュースを加えたらできあがりです。

ソルティードッグといえばウォッカとグレープフルーツジュースのカクテルとされていますが、実は元々はウォッカではなくジンで作られていたのです。

オールドスタイルを知っていることで、よりカクテルの知識を深めることが出来ますね!

香りがいいスピリッツの飲み方「ラム」篇


アルコールを飲まなくても、お菓子作りなどをしている人にもお馴染みなのがラム酒です。

とても香り高いため香り付けのような役割もしており、製菓用もあるほどです。

その香り高いラム酒を使ったカクテルは女性を中心に人気となっています。

ラム酒の王道のカクテルと言われているのが、ダイキリです。ホワイトラムとレモンジュース、シロップを混ぜたものです。これを凍らせてフローズン状態にしたフローズンダイキリも女性人気が高いです。

【08】ダイキリのレシピ

・ホワイトラム 3/4
・フレッシュライムジュース 1/4
・グレナデンシロップ 5ml

ラムとフレッシュライムジュース、グレナデンシロップをシェークしてカクテルグラスに注ぎます。

【09】モヒートのレシピ

・ホワイトラム 30ml
・ライム 適量
・ミント 適量
・グレナデンシロップ 適量
・ソーダ 適量

ライムとミント、グレナデンシロップをグラスに入れる、葉をつぶします。

氷を入れ、ラムを注ぎ、ソーダを加えて、ミントを飾ります。

夏にはミントの葉がたっぷりと入っているモヒートが人気です。

香りがよく、飲み方の幅も広いのがラムの特徴です。

   
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ