東京駅でお酒のお土産をまとめ買い!プレゼントにも自分へも最適なここでしか買えないユニークな一本

今回は、東京や関東旅行の締めくくり、帰省時に、東京駅でお酒のお土産を買うときに知っておきたいお酒情報をご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
52view
favorite
東京駅でお酒のお土産をまとめ買い!プレゼントにも自分へも最適なここでしか買えないユニークな一本

東京駅は仕事や旅行、帰省などでよく利用するシーンが多い大きな駅です。

構内は広大なので、お土産を買うには予め店舗の場所を把握しておくと便利ですよね。特に東京駅でしか買えない呑んべぇであれば注目のお酒もあるので事前にどこに売っているのか、何があるのか知っておくのがおすすめです!

それには目印となる改札を見つけて、それを頼りに探すのが近道です。丸の内地下改札外には、本格的なワインショップがあり、お目当てのワインを見つけることが可能です。中央改札外にも、お酒を扱う店が揃っています。値段的にもリーズナブルなので、お土産としても使えますよ。

今回は、東京や関東旅行の締めくくり、帰省時に、東京駅でお酒のお土産を買うときに知っておきたいお酒情報をご紹介します。

東京駅で買いたい!ここでしか買えない!?お酒のお土産


様々な県の駅や空港に”限定品”のお酒があるように、東京駅でもここでしか買えないお酒があります。

ちょっと変わり種?ビール専用のビネガー

GRANSTA(グランスタ)内にある「飲む酢エキスプレ・酢・東京」限定で販売されているのがビール割り用ビネガーです。

ビールにお酢!?と思いますが、とてもフルーティーな酸味が加わりよりゴクゴクいけます!どのビールにも合うという事なのでいつものビールに入れてちょっと味を変えてみるのもおすすめ!1本買っておけば、宅飲みでみんなでシェアもできますね。

みんなの口コミ

ビールに混ぜる?!ってぇ~?
と、疑いながらも買ってみました
これが、なかなかイケます!
カクテルっぽくなって
ビール苦手の人はもちろん
ビール好きの人も、2杯目はこれいいですよ!

1本は奥さんに他の2本はプレゼント用にと思って買いましたが
奥さんがえらく気にいり、夫婦でビールで割って飲みました。
美味しくてあっ というまに3本ともなくなってしまいました。

飲む酢 エキスプレ・ス・東京

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9
TEL:03-5224-4805
アクセス:丸の内地下中央口改札
営業時間:08:00 - 22:00  (月~土・祝日)
08:00 - 21:00  (日・連休最終日の祝日)
【支払方法】現金 / クレジットカード / Suica 【WEB】http://www.vinegar-world.com

若者に爆発的人気のビール「U Beer」

2018年11月下旬に日本に上陸したのがタイの「U Beer(ユービール)」です。

Thailand beer タイ ビール/ユービール(U BEER) 瓶 320ml/24本yu 重量:14kg 出典:Amazon

Thailand beer タイ ビール/ユービール(U BEER) 瓶 320ml/24本yu 重量:14kg

原材料・成分
麦芽・小麦・米・ホップ・塩化カルシウム、保存料(亜硫酸塩)

日本でもおなじみのタイのビール「シンハー」をつくっている会社が手掛けるビールで、薄いレモン色の喉ごしが爽快なラガービールです。インターネットで買うと、量も多く値段も高くなってしまいますが東京駅であればバラで売っている試しのみをする事ができます。

帰りの新幹線用に1本買って試してみるのもおすすめです。

グランスタ丸の内店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
TEL:03-6259-1884
アクセス:JR東日本東京駅構内地下1F 改札外
(丸の内地下中央口改札そば)
営業時間:月~土・祝日 7:00~22:00 日・連休最終日の祝日は7:00~21:00

東京駅で酒店を探すポイント!と人気のお酒専門店

東京駅は仕事や旅行、帰省などでよく利用される駅です。構内は相当な広さがあり、何処に何があるか色々迷ってしまうものです。そのためお土産などを購入する際に、時間がかかって電車に間に合わなく事態も起こりかねません。そうした事態を避けるためにも、予め目的となるお土産を扱う店舗を事前に把握しておく必要があります。

特にワインなどのお酒を売っている店舗は、場所を知らないと見過ごす可能性があります。

人ごみの多い東京駅では、目立つ場所を目印にして店を探すのが良い方法です。そこで当記事では主に改札を目印としてお酒を置いている店を紹介します。

今回紹介する店舗はいずれも東京駅構内にあるので電車の乗り換えに時間がない方におすすめです。

そして時間に余裕がある方には東京駅周辺にも足を延ばしてみることをおすすめします。東京駅は銀座にも近いのでお酒に関しては様々な銘柄の取り扱いがあります。中には入手が困難なお酒もあります。

ワインを買うなら”丸の内地下改札外「WINESHOP ENOTECA」”がおすすめ!

最初に紹介するのは、丸の内地下改札外にあるワインショップです。

この店はワインを買うなら先ず選択肢に挙げられるお店です。ワインの種類や数の豊富さは勿論、ソムリエも常駐している本格派です。

テイスティングバーも設置されており、自分好みのワインを見つけることができます。

東京駅限定のワインも用意されており、お土産に最適です。値段もリーズナブルから高級品まで、用途に応じて購入できます。

お店が改札外にあるので、電車を利用しない人でも気軽に訪れられます。丸の内地下中央口改札外にも、ワインのお店があります。この店舗もワインのラインナップが豊富で、値段的にも2千円台からとリーズナブルです。

さらにワインだけでなくチーズや生ハムなども扱っています。そのほかビール類も置いてあり飲食店としても充実しています。ワインはテイスティング可能なので気軽に立ち寄って味見できます。立ち飲み席やテーブル席が用意されており便利です。

WINESHOP ENOTECA

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9
TEL:03-6551-2368
アクセス:丸の内地下北口改札
営業時間:10:00 - 22:00  (月~土・祝日)
10:00 - 21:00  (日・連休最終日の祝日)
このお店は GRANSTA MARUNOUCHI(グランスタ丸の内)(グランスタ マルノウチ) 内にあります。

様々な種類のお酒を探していたら”南改札内「はせがわ酒店」”がおすすめ!

丸の内地下南改札内には、東京駅で最も有名な酒店があります。

ワイン以外にもビールや日本酒、焼酎などが取り揃っています。ワインコーナーには日本産ワインのコーナーもありお土産にするにはもってこいです。値段的にもリーズナブルな銘柄が多く自宅への持ち帰りにも適しています。

勿論高級ワインも扱っており、電車の乗り換えに忙しい人でも安心して購入できます。

丸の内中央口改札の外には酒店が揃っていますが老舗の系列店も店を構えています。老舗だけに最高の立地条件にあり多くの乗り換え客などが利用しています。当店舗は食料品全般を扱っておりワインもその一環として置かれています。規模的には小さいものの品質的には高いものがあります。

ワインに加えてビールや焼酎などお酒に関しても種類が豊富です。お弁当や飲み物、日用雑貨まで扱っているので旅行者にとって何かと頼りになるお店です。同じ改札外には、有機農法にこだわる店も展開しています。

はせがわ酒店

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9
TEL:03-6420-3409
アクセス:丸の内地下中央口改札
営業時間:08:00 - 22:00  (月~土・祝日)
08:00 - 21:00  (日・連休最終日の祝日)
このお店は GRANSTA(グランスタ) 内にあります。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ