相性ピッタリ♪柚子のおつまみレシピ!チーズや胡椒で大人な一品

あなたもあなたの「大好きなお酒×ゆず」を試してみませんか?今回は柚子でつくるさまざまなお酒に合う「ゆず×○○」なおすすめおつまみを15種ご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
32view
favorite
相性ピッタリ♪柚子のおつまみレシピ!チーズや胡椒で大人な一品

ゆずの香りってほっこり落ち着きますよね。

食事のアクセントになり、甘酸っぱい香りが食欲を掻き立ててくれるのが柚子ですよね。

そんな柚子ですがおつまみとしてもお酒と相性抜群♪

いつものおつまみもその豊かな香りが加われば、ワンランクアップします。とっても簡単に出来るものばかりなので、お料理の苦手な方でも大丈夫!

「ゆず」というと和食のイメージもありますが、日本酒だけでなく意外なお酒とも実は相性ピッタリなんですよ。

あなたもあなたの「大好きなお酒×ゆず」を試してみませんか?今回は柚子でつくるさまざまなお酒に合う「ゆず×○○」なおすすめおつまみを15種ご紹介します。

お酒のおつまみに抜群!柚子胡椒とチーズのおつまみ

ちょっとしたアクセントや、お鍋の調味料としてよく使われるのが柚子胡椒ですよね。

柚子の香りとぴりりとした辛味がお酒のあてにはぴったりな柚子胡椒ですが、さすがにそのまま食べるとなるとしょっ辛いですよね。

そんな時はクリームチーズに混ぜるのがおすすめです!

用意するものは、柚子胡椒とクリームチーズのみ!作り方も簡単!柚子胡椒とクリームチーズを混ぜ合わせれば出来上がりです。

トマトなどの野菜に着けてもいいし、クラッカーやバゲットに着けてもいいし、ビールにもワインにも日本酒にもあうおつまみに早変わりです。

お酒別!柚子で作るおつまみレシピ♪

日本酒にあう柚子のおつまみレシピ

1.ゆず×大根

適当なサイズに切った大根を、千切りしたゆずの皮と果汁を加えた甘酢で漬けるだけ。もちろん市販の甘酢でも◎。

より簡単に、市販の大根の浅漬けなどに、ゆずの皮と果汁を加えて一晩馴染ませるだけでも、美味しいゆず大根の出来上がりです。

2.湯豆腐×ゆず

いつもの湯豆腐に柚子の皮をプラス。

添えるのもお出汁ではなくポン酢です。いつものポン酢にゆずの絞り汁をプラスして、ほっこりゆずを楽しみましょう。

もちろん暑い季節には冷奴もお勧めです。その場合は柚子の皮を豆腐の上に少しすりおろし、同じくゆずの絞り汁を入れたポン酢でいただきます。

また、ポン酢ではなく細かくみじん切りにしたゆずに塩を混ぜた「塩ゆず」で食べるというのもオススメです。

3.ゆず×お浸し


ほうれん草や春菊など、いつものお浸しにゆずをプラス。お野菜を茹でて和えるだけなのに、ゆずが加われば一気に香り豊かな料亭の味に。もちろん日本酒との相性も◎です。

焼酎に合う柚子のおつまみレシピ

ゆず焼酎もあるように、「ゆずと焼酎」は相性バツグンです。

1.鶏肉×ゆず

鶏肉を一口大に切り塩で炒めて火が通ったら、果汁をひと絞り。みじん切りにしたゆずを絡めれば完成です。

米焼酎や麦焼酎にオススメの一品です。鶏肉の代わりに、軟骨で作っても食感が良くて美味しいですよ。

2.ゆず×ポテトサラダ

いつものポテトサラダも良いのですが、シンプルにじゃがいもとオクラで作ったポテトサラダに少しのお味噌とゆずの香りをプラスして、ちょっと大人なポテトサラダはいかがですか?

こちらは、どの焼酎とも相性ピッタリですよ。

3.さつまいも×ゆず

焼酎には、芋けんぴなどの甘いものも合いますよね。

その芋けんぴの原料さつまいもを使った簡単に出来る「さつまいもの蜜煮」はいかがですか。蜜煮にする時に使うレモンをゆずに変えるだけです。

仕上げに刻んだゆずの皮を乗せれば、見た目も素敵な一品が完成です。同じく原料がさつまいもの芋焼酎とお試しあれ。

ビールに合う柚子のおつまみレシピ

とりあえずビールという人も、とにかくビールばかりと言う人もビールに合わせるならこれですよ!

1.カツオのタタキ×ゆず

土佐の名物カツオのタタキに、同じく土佐の名産ゆずをプラス。

塩タタキの塩にみじん切りにしたゆずを加えるも良し、 ポン酢にゆずの 果汁を加えて食べるも良し。
脂の乗ったカツオをビールで流し込むのは最高です。

2.から揚げ×ゆず

から揚げとビールの相性は誰もが知るところです。

いつもはレモンの唐揚げを、今夜はゆずに変えてみましょう。

全体にかけてしまうのではなく、小皿にゆずの絞り汁を用意してお好みで塩を加え、食べる時につける様にすれば最後までカラッと美味しく食べられますよ。

3.サラダ×ゆず


水菜やレタスにお刺身用のタコなどをトッピングしたカルパッチョ風サラダにゆずの皮をすりおろして散らせば豪華な一品に。

トッピングには、サラダチキンもオススメです。

ドレッシングにも、もちろんゆずの果汁をプラスして。

ワインに合う柚子のおつまみレシピ

ゆずにワイン?とお思いかも知れませんが、素敵なマリアージュをぜひ試してみて下さい!

1. ゆず×パスタ

意外かも知れませんが、オイルベースにもクリームソースにもゆずは合います。オススメの具材は、鶏肉やタコ、ホタテなど。合わせるのは、キリッと冷えた白ワインがオススメです。

2.ゆず×ケークサレ

ケークサレといえば、フランス生まれの塩ケーキですよね。

難しそう?そんなことはありません。材料をとにかく混ぜて型に入れて焼くだけです。

オススメは、水切りしたお豆腐とみじん切りにした柚子の皮を入れたケークサレ。ほうれん草やアスパラガスなどを入れると彩りも鮮やかになりますよね。キッシュよりも簡単で、もちろんワインにもピッタリです。

3.ゆず×マリネ

ニンジンや玉ねぎ、サーモンなどのマリネにゆずをプラス。

こちらも、冷えた白ワインが美味しいですね。もちろんマリネする食材は何でもOK。タイやタコ、砂ずりなどもオススメですよ。

最後はちょっと手をかけて、どんなお酒にもあう柚子のおつまみレシピ

1,グラタン×ゆず

オススメは、豆腐のほうれん草のグラタンです。やはり、お豆腐とゆずはよく合いますね。

洋風なお料理ながら、ゆずで和風テイストもプラスされるので、どのお酒にもよく合います。チーズとの相性も、ぜひお楽しみください。

2.ゆず×茶碗蒸し

茶碗蒸しに刻んだ皮が乗せられているのはよくありますが、ちょっとひと手間かけて、茶碗蒸しの上にゆず入りのあんをかけます。

カニ身などを入れたあんを作り、ゆずの皮をすりおろし加えたものを茶碗蒸しにかければ、いつもの茶碗蒸しが料亭の味に。

蕪やとろろの蒸し物などにかけても美味しいですね。

3.ふろふき大根×ゆず

いつものふろふき大根を、ゆずの入った味噌で頂きましょう。

ゆず味噌は、ふろふき大根以外にも揚げたり蒸したりした里芋やコンニャクの田楽などにもピッタリです。

ぜひ、何でもお好みの材料でお試し下さい。お酒の〆に、おにぎりに塗って焼き、お茶漬けにしても美味しいですよ。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ