梅シロップで作るカクテル10選

  • メンバー
  • 更新日:
332view
favorite

暑い季節にもさっぱりと美味しいのが梅シロップですね。
毎年自家製の梅シロップを作っている人も多いのではないでしょうか。

一度作ったものは保存も効くので、熟成度合に合わせて様々な活用方法が楽しめます。

そこで今回紹介するのは、呑んべいにおススメの美味しい梅シロップカクテルの紹介です。
固定概念を外して、いろんなお酒と合わせると楽しさが広がります。

あなただけのオンリーワンカクテルがあれば、宅呑みの時に披露できますね。
さて、さっそくオススメの梅シロップで作るカクテル10選を紹介していきます!

梅シロップで作るカクテル【01】梅シロップ×赤ワイン

いきなり変わり種!と思う方もいるかもしれませんが、実は通の間で1番人気の組み合わせでもあるのです。
梅とブドウの組み合わせに一瞬頭が混乱しますが、これがまた絶妙な美味しさのカクテルになるのです。

選ぶ赤ワインの種類はいつも飲む好きな銘柄で構いませんが、使用する梅シロップに甘味が強い場合は、やや酸味がある赤ワインを合わせると美味しいです。
発泡性の赤ワインとブレンドしても爽やかなのど越しになります。

梅シロップで作るカクテル【02】梅シロップ×日本酒

純和風の組み合わせでカクテルと呼ぶにはシックな雰囲気です。
度数の高い日本酒ですが、梅シロップと1対1の割合で割るとちょうどよいです。新鮮で濃厚な梅酒を味わっているような感じです。
また最近人気の発泡性の日本酒と合わせても美味しいです。
キンキンに冷やした梅シロップ炭酸性日本酒カクテルは、つい飲みすぎてしまうのでご注意を。

梅シロップで作るカクテル【03】梅シロップ×ビール

お手軽にビールと混ぜても、意外な味わいを楽しむことができます。
例えばトマトジュース×ビール、コーラー×ビールなど、実は色んなカクテルにビールは使われているのです。
梅シロップに合わせるビールは、できれば発泡酒や第三のビールではなく、しっかり麦芽の味が生きているビールを使うことをオススメします。
ビール党の人に、ぜひ試していただきたい飲み方です。

梅シロップで作るカクテル【04】梅シロップ×ジン

バーで出している所も多い、梅シロップを使った定番の組み合わせです。
いろんなカクテルに使われる万能なジンは、梅シロップとの相性もバッチリです。
梅のジントニックは、ドライでさわやかな香りとほのかな酸味が特徴です。
参考までの分量の目安は、梅シロップ大匙3杯に対し、その半分くらいのジン、そして残りを炭酸水でグラスを満たすと完成です。
ジンの強さはお好みで調整してください。

梅シロップで作るカクテル【05】梅シロップ×焼酎

とってもおじさまが喜びそうな組み合わせですが、普通に焼酎を水やお湯で割るよりも爽やかでおしゃれになりますよ。
梅シロップと焼酎を入れたグラスに、そのまま水を注いでも良いですが、この場合も炭酸水で割るとより爽やかにカクテル感が増します。
梅の実を1つグラスに落とすとより見た目的にも良くなり、最後の一口まで梅の味を楽しむことができます。

梅シロップで作るカクテル【06】梅シロップ×グレープフルーツジュース×炭酸水

次はいくつかを混ぜ合わせるカクテルです。
梅シロップと相性が合う果物に、グレープフルーツがあります。ここで使用するグレープフルーツは100%のものがベストです。
生絞りであればなお美味しいですが、100%ジュースでも問題ありません。
割合は、梅シロップ大匙1・グレープフルーツジュース大匙1に対して、100ccの炭酸水が基準です。

梅シロップで作るカクテル【07】梅シロップ×レモン×ソーダ

酸っぱい系のカクテルをもう1つ。梅シロップはレモンとの相性もぴったりです。
ここでのポイントは、割る液体にあえて甘味のあるソーダ水を使用することです。(サイダーなど)
そのことで、梅とレモンの味をソーダ水の甘味が緩和してくれます。
炭酸水しかない場合は、ハチミツやシロップを混ぜてもOKです。

梅シロップで作るカクテル【08】梅シロップ×ジンジャーエール

炭酸水にジンジャーエールを使用すると、それだけでまた1つの別なカクテルが完成します。
ジンジャーエールが梅シロップの味をしっかり引き立たせつつ爽やかにしてくれます。
またジンジャーエールを生姜をすりおろして作ったお湯割りに変えると、ホットで楽しめるカクテルになります。
風邪気味の時や、身体を温めたい時におすすめです。

梅シロップで作るカクテル【09】梅シロップ×紅茶×お好みのお酒

梅酒ティーは女性の間でも人気のカクテルです。お好みのお酒をベースに梅シロップで梅酒を作り、無糖の紅茶を注ぎます。
市販の無糖紅茶でもいいですし、茶葉から抽出した紅茶を使用してもいいですね。
このカクテルはホットで楽しむこともできます。
またキンキンに冷えた梅酒ティーに、甘いバニラアイスを浮かべて飲むのも気持ちが上がります。

梅シロップで作るカクテル【10】梅シロップ×カルピス×お好みのお酒

最後に紹介するのは、梅シロップに乳酸系のドリンクを合わせるカクテルです。
中でもおすすめのドリンクが甘味が強いカルピス。
濃縮タイプのカルピスを使い、水か炭酸水で割ると良いでしょう。
もちろん呑んべぇの方は、しっかりお好みのお酒をさらに混ぜてもOKです。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3