泡盛のおいしい飲み方!地元沖縄でも愛されるアレンジ方法

今回は泡盛をもっと楽しむ為の地元沖縄っ子も実践しているアレンジ方法をご紹介します。

  • メンバー
  • 作成日:
76view
favorite
泡盛のおいしい飲み方!地元沖縄でも愛されるアレンジ方法

青い海とゆったりと流れる時間。沖縄は疲れた心を癒してくれる社会人の癒しの場所でもありますよね。

そんな沖縄のお酒といえばオリオンビールももちろんですが、何といっても「泡盛」が有名です。タイ米を使い作られる伝統的な蒸留酒で沖縄の大自然が作り出した美味しいお酒です。

沖縄旅行に行った際に思わずたくさん買ってきてしまったり、お土産で貰う呑んべぇさんも多いのではないでしょうか?まずはロックや水割りでおいしく呑んでいても、だんだんと「ちょっと違う呑み方で楽しんでみたいなぁ」と考えてしまうものですよね。

今回はそんな呑んべぇさんのための泡盛をもっと楽しむ為の地元沖縄っ子も実践しているアレンジ方法をご紹介します。

南国ならでは♪泡盛のジュース割り

泡盛はクセが強くてアルコール度数も高い、と敬遠している人も少なくないでしょう。

しかしながら、泡盛はほかのいろいろなドリンクと割ってもおいしく、特にシークワーサーやライムなどといった柑橘系と相性が良いようです。

家庭でも簡単にできる飲み方としてはまず、泡盛のオレンジジュース割りがあります。

オレンジの清涼感で飲みやすく、含まれるビタミンCはアルコール分解を助けてくれます。

また、泡盛のカクテルとして気品ある味わいになるのが、泡盛をコーラである泡盛のコーラ割です。コーラの清涼感が泡盛とマッチしてごくごくと飲めてしまいます。

さらに、泡盛独自の香りとコクをダイレクトに味わうならばソーダ割です。

氷を入れたグラスに泡盛を注いでソーダを注ぐと泡盛独自の雰囲気は壊さず、清涼感だけを楽しめます。パインジュースとオレンジジュースをグラスに注いでからそこに泡盛を注ぐと「トロピカルカクテルの女王」と呼ばれるマイタイのような味わいを楽しむこともできます。

簡単においしく楽しめるので試してみる価値ありです。

コンビニでも売られてる!?泡盛のコーヒー割り

知り合いの沖縄の人に以前貰ったお土産で驚いたのが「泡盛コーヒー」でした。実は沖縄のファミリーマートでは泡盛コーヒーが普通に売られているそうです。もちろん沖縄限定です。

ですが、コンビニの泡盛コーヒーは少し割高なため、地元沖縄民は泡盛を市販のコーヒーで割ってオリジナル泡盛コーヒーを作り楽しんでいるそうです。

お酒にコーヒーはいかがなものかと思いますが、意外と合うのでびっくり。泡盛のツンとした刺激がコーヒーの香ばしさと苦みでやわらぎ呑みやすくなります。

泡盛コーヒー[BLACK] 300ML 出典:ファミリーマート

泡盛コーヒー[BLACK] 300ML

ファミリーマート通常価格
239円(税込262円)

詳しくはこちら

まろやかな変わり種!泡盛の牛乳割り

沖縄県民でないと「泡盛の牛乳割り」といわれても「本当に美味しいの?」と思わず疑ってしまいますが、都内でも沖縄料理屋さん等に意外と普通に並んでいるのが「泡盛の牛乳割り」です。牛乳が泡盛をまろやかにして意外と好評な牛乳割り。

沖縄ではおじー(おじいちゃん)が好んで呑む飲み方だそうです。

グラスに氷と泡盛、牛乳を入れれば簡単にできる未知の味をぜひ楽しんでください。

沖縄ならでは!泡盛のさんぴん茶割り

沖縄でポピュラーなお茶といわれている“さんぴん茶”。もともとは中国で生まれたジャスミン茶が海を渡り沖縄へとやってきてさんぴん茶と名前を変えました。

本場沖縄では泡盛はさんぴん茶で割って楽しむこともポピュラーです。

沖縄で買ってきたさんぴん茶があれば、そのさんぴん茶を使って泡盛を割ってもいいですし、名こそ違えど中身は同じジャスミン茶をコンビニで買っても簡単に楽しむことができます。

さんぴん茶(ジャスミン茶)の爽やかな香りでとても呑みやすくなりますよ。

       
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ