夏にぴったりなビールグラスのおすすめはジョッキだけではありません!

  • メンバー
  • 更新日:
19view
favorite

夏になるとどうしてものどごしが刺激のあるビールが欲しくなります。ビールってお酒の中でもカジュアルな飲み物で毎日でも気軽に家飲みしたくなるお酒です。夏ならビールはもしかしたら家飲みはちょっともったいないかもしれません。ビアホールなどもあちらこちらで見かけるようになります。夏こそビールです。のどごしスッキリ刺激的なおいしいビールをちょっとこってり系のしかも気取らないおつまみと一緒においしく味わいたいですね!

夏にぴったりなビールグラスはぜったい生ビール大ジョッキがおすすめ!

夏のビアホールには恒例のように出かけますか?よくデパートの最上階のビアガーデンなんて蚊などもいないし夜景の景色もいいし必ず行きたくなりますね。ビアガーデンでの定番はやっぱりビールです!ビアという言葉はビールという意味だそうですが夏にビールはもうお約束なのでしょう。あののどごしを味わいたくてみんなビアガーデンに集まってくるのです。ビアガーデンにぴったりくるビールグラスといえば…ぜったい生ビールジョッキでしょう。あのジョッキを見るだけでもうおいしそうなビールの量がたとえ1リットルであっても軽くいける!と思えてしまうから不思議です。ビールのアルコール度数は基本的にだいたい5度前後だと思いますが6度をこえるビールもたまにありますがワインなどにくらべてアルコール度が低いのも飲みやすさなのでしょう。食事がメインになるテーブルではビールがとくにおいしく感じます。生ビールジョッキと焼き肉とか、定番の揚げたてから揚げとかビール発祥の国、ドイツ風にソーセージとフライドポテトもすごくおいしくマッチします。

上品なビールグラスでは物足りない!やっぱりビールジョッキでしょう!

ビールはお酒の中でもカジュアルなドリンクだと思いますがパーティーの席などでアルコールドリンクを聞かれるとワイン、シャンパン、ビールの中からすすめられるとなぜか飲みたくてもビールを頼むのはやめてしまいます。庶民的なアルコールの代表だからか頼むのにちょっと恥ずかしかったりします。理由はよくわかりませんがなんか女子らしくないというか。これがビアガーデンの飲み会パーティーなら別ですが。仕事帰りや夜のパーティーだとほんとはビール飲みたいなぁ~と思っても(とくに夏は)やっぱりビール頼まなかったりします。これはビールグラスに問題があると思います。パーティー会場でビールを頼むと上品めのグラスででてきたりします。でもそれだとなぜかおいしくなさそうなんです。どうしてもあのビールの白い泡が際立つのはゴツイビールジョッキだからでしょう。うやうやしく上品なグラスに注がれて白い泡のかさが薄いとがっかりしてしまうのもビールにはふさわしいグラスがどうしてもビールジョッキだからなのでしょう。

カジュアルを極めて映画スター風なビールグラスはステンレスマグカップなんていかが?

ちょっとまえにヒットしたウッディ・アレンの映画「ブルージャスミン」の中でヒロインの夫役が愛用しているというエピソードでステンレス製のビアジョッキの話しがあってマグカップなんです。それでAmazonで調べてみたらありました!ステンレス製のビール用のマグカップがちゃんと存在します。サーモスなのかな、とも思いますがサーモスの水筒やランチボックスは熱いものも氷などの冷たいものもその温度を長時間キープしてくれますね。冷えたビールをおいしく飲めるのはビールジョッキだけではないようです。マグカップスタイルのステンレス製なら海外だけではなく日本でも十分ウケそうです。ビールってなんかやっぱり男性的なアルコールだと思います。ぐびぐび片手ジョッキで豪快に飲むのがおいしい飲み方だと思いますが少し上品にするならステンレスマグカップもすごくいい感じです。ステンレスマグカップはグラスとは違ってビールの白い泡と黄色いビールが見えないのがちょっと惜しいと思いますが。

働き女子のひとり家飲み用ビールグラスのおすすめはリーデル社のステムのないコロンとしたグラスはいかが?

ビールって外で飲むならビールジョッキが似合うビアガーデンでもし家でビールを飲むなら?家飲みなら缶のままいきますか?缶のままってなんかもったいない感じもします。だって缶ビールであってもドライビールやグルメ漫画の「美味しんぼ」に載っていた味に定評のあるエビスビールなんかは生ビールをしのぐおいしさです。ビールみたいな飲み物ではなくてちゃんと本物のビールなら缶から飲むのはやめたいです。それでちょっとおしゃれで女子の家飲みにぴったりなグラス見つけました!グラスのブランドでリーデル社のコロンとしたグラス。本来ワイングラスだそうですがコロンとしたグラスのフォルムはビールもしっかりいけそうです。ふつうのグラスではおいしさが半減しそうなビールですが外資ブランドの中でもグラス専門のブランド、リーデル社のグラスはさすがです。ビールは量もたっぷり注ぐのでグラスのボリューム感も重要です。和風のグラスでも切子グラスなどおしゃれなグラスがありますがどうしてもボリューム感がビールには大切だと思います。それで女子の家飲み用にはリーデルグラスでビールはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3