誰でもわかるテキーラの種類の見分け方!お好み別おすすめの銘柄5選!

今回は意外と知られていないテキーラの種類をわかりやすく説明し、種類ごとのおすすめの銘柄をご紹介します。

  • メンバー
  • 作成日:
50view
favorite
誰でもわかるテキーラの種類の見分け方!お好み別おすすめの銘柄5選!

皆さんはテキーラというと、何色のお酒を思い出しますか?

無色透明のテキーラでしょうか?それとも金色のテキーラでしょうか。

ショットで飲む時と、カクテルに使っているテキーラはそういえば色が違っていたような気もしますよね!

実は一口にテキーラといってもいろいろ種類があるんです。

以前飲んでみたけど、あまり好みではなかった…という方も、もしかしたら違う種類のテキーラを飲んでみたらおいしいと思えるかもしれません。

テキーラには大きくわけて2つの種類があり、また熟成によっても呼び名が分けられています。

今回は意外と知られていないテキーラの種類について、わかりやすくご説明します。

あなたの好みにあったテキーラとは、どのようなものなのか、探してみて下さいね!

1分でわかる!テキーラのおおまかな種類とは


テキーラは大きく分けると、2種類に分けることができます。

それは原料である、ブルーアガベの割合によってきめられています。

テキーラの原料はメキシコ産のリュウゼツランの一種である「ブルーアガベ」を51%以上使用することが、定められています。

この割合で、種類が違うのです。

それぞれわかりやすく説明しましょう。

【01】プレミアムテキーラ

1つ目は、100%・デ・アガベと呼ばれるアガぺを100パーセント利用したプレミアムテキーラです。

100%ですから、他の材料は一切使われていません。

プレミアムテキーラは、甘みとコクがあり、フルーティな香りが特徴です。

ショットよりもロックやストレートをちびちびと飲み、香りを楽しむのがおすすめです。

【02】ミクストテキーラ

一方で、もう1種類のテキーラは、ミクストテキーラと呼ばれるテキーラです。

アガベのみを原料にしているプレミアムテキーラに対し、トウモロコシやサトウキビなどの副原料を使用しているテキーラをミクストテキーラと呼ばれています。
ただし、テキーラはアガぺが51%以上使用されていないと「テキーラ」と名乗れないので、副原料は49%以下に抑えられています。

加糖による甘みがあり、カクテルのベースにも適しています。

熟成期間で分けられるテキーラの種類


テキーラは、原料の割合によって、「プレミアムテキーラ」と「ミクストテキーラ」に分けられる他、熟成期間によっても呼び名が変わってきます。

それぞれの呼び名と熟成期間についてご紹介しましょう。

【01】ブランコ

ブランコ、またはシルバーと呼ばれるテキーラです。

樽での熟成を行っていない方、60日以内の熟成のもにになります。熟成を行っていないため、透明できれいな色をしています。

すっきりとした味わいで、初心者の方にもおすすめのテキーラになっています。

【02】レポサド

レポサドは、60日以上、1年くらいまでの熟成を行ったテキーラのことです。

クリアな味わいと、樽熟成のまろやかさのちょうどいいバランスを味わえるテキーラです。

黄金色の色合いからゴールドとも呼ばれています。このレポサドは、銘柄も沢山でています。

【03】アネホ

さらに熟成させたものがアネホです。1年以上、3年未満のものをアネホと呼んでいます。

コクがあり、まろやかな味わいになっていて、オークの香りも芳醇です。

ゴールドよりも深い色合いの琥珀色をしています。

【04】エクストラ・アネホ

アネホよりさらに3年以上熟成させた、貴重なテキーラです。

濃厚なバニラやチョコレートのような香りを楽しむことができ、まろやかで芳醇な香りと味わいを堪能できます。

【05】ホーベン

ホーベンは、ブランコと熟成させたテキーラをブレンドしたテキーラのことです。

フレッシュな味わいと共に、熟成させた香りも楽しめるテキーラです。

あなたに合うテキーラは?種類別おすすめ


熟成期間ごとのおすすめのテキーラについてご紹介していきます。

フレッシュなシルバーか、濃厚なアネホか、お好みの銘柄がきっとみつかるはずですよ!

種類別に一つずつ見ていきましょう。

【01】サウザ・シルバー

ブランコのおすすめは、サウザシルバーです。

1873年に創業されたサウザ社で作られているミクストテキーラで、フレッシュな香りとピュアな口当たりで好評のシルバーはメキシコでも大人気のテキーラです。

カクテルのベースとしてもおすすめです。

サントリー サウザ シルバー [ テキーラ 750ml ] 出典:amazon

サントリー サウザ シルバー [ テキーラ 750ml ]

アルコール度数: 40%
内容量:750ml

【02】オルメカ・レポサド

レポサドのおすすめは、オルメカ(OLMECA) アルトス レポサドというテキーラです。

THE TEQUILA MASTERSで金賞を取った世界で認められているプレミアムテキーラです。

原料は、アガぺ専門の農家によって育てられたブラーアガベを100パーセント利用しています。

まろやかで深みがあり、グレープフルーツを思わせるフルーティーな香りとスモーキーな味わいが特徴です。

カクテルベースとしてでも、ストレートでも楽しむことができます。

オルメカ レポサド [ テキーラ 750ml ] 出典:amazon

オルメカ レポサド [ テキーラ 750ml ]

原材料:アルコール
原材料:竜舌蘭(アガベ)
アルコール度数:40%

【03】ポリフィディオ・アネホ

アネホのおすすめはポリフィディオ・アネホです、100%アガぺを使ったプレミアムテキーラになります。

可愛らしいサボテンが入っているように見えるボトルが、インテリアとしても人気です。

ハリスコ産の12年物のブルーアガベを使っていて、さらには、オーク樽の中で5年も熟成させたその深い味わいを楽しんでみて下さい。

とろっとしたまろやかな甘さとコク、スパイシーな風味を楽しむことができます。

ポルフィディオ アネホ スーパー・ハリスコ テキーラ サボテン入り 39.3度 750ml 出典:amazon

ポルフィディオ アネホ スーパー・ハリスコ テキーラ サボテン入り 39.3度 750ml

アルコール度数:39.3度
内容量:750ml

【04】アラクラン エクストラアネホ

エクストラアネホのおすすめはアラクランです。

テキーラ造りの本場、メキシコハリスコ州で造られているテキーラです。

アラクラン(さそり)という名前のとおり、さそりのイラストが特徴的なボトルです。

アメリカンオーク樽でなんと40か月も熟成されていて、エクストラアネホならではの芳醇な味わいです。

コニャックのように甘くなめらかな余韻があり、しっかりとした熟成香りが楽しめます。

アラクラン エクストラアネホ 40度 750ml 出典:amazon

アラクラン エクストラアネホ 40度 750ml

アルコール度数:40度
内容量:750ml

【05】カサノブレ・ホーベン

ホーベンのテキーラのおすすめは、カサノブレです。

あの有名なギタリスト、カルロス・サンタナがオーナーの1人で知名度の高いテキーラです。

アガベのリッチな風味と、甘くフローラルな香りとまじりあうバランスのいいホーベンテキーラです。

(ご紹介しているのは6本セットです)

カサノブレ ホーベン 750ml (Casa Noble Joven) テキーラ 【1ケース販売:6本入り】 出典:楽天

カサノブレ ホーベン 750ml (Casa Noble Joven) テキーラ 【1ケース販売:6本入り】

【6本入りセット】
★ALC     51.0%
★内容量   750ml(1瓶)
★原材料   アガベ

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ