あなたにおすすめするうまいテキーラの選び方!

  • メンバー
  • 更新日:
23view
favorite

ショットで、罰ゲームなどに飲むというイメージのテキーラ。しかし、実は、とても味わい深く、カクテルなどと一緒に飲むことのできるテキーラまであるのです。ストレートで飲むことのできるテキーラだったり、カクテルと合わせて飲むテキーラ、テキーラとは思えにほどの甘さや香りを感じることのできるテキーラなど様々なテキーラがあります。あなたの好みにあった、テキーラを探してみてはいかがでしょうか。ここでは、様々なうまいテキーラを紹介していきます。

うまいテキーラを選ぶポイントについてご紹介!

うまいテキーラを選ぶためのポイントについて紹介していきます。テキーラは、原料と熟成期間によって味わいというものが全く変わってきます。それぞれの種類で自分にあったテキーラを探してみましょう。
まず、原料ですが、二通りあります。まずは、100% De Agaveです。アガぺを100パーセント使ったテキーラになります。アガぺのうまみや甘み、香りなどを楽しむことができます。このタイプのテキーラは、一気に飲むのではなく味わって飲むことがおすすめになります。
もう一つの原料が、Mixtos(ミクスト)になります。これは、アガぺを51パーセント以上使っているテキーラになります。他にサトウキビなどを使っています。アガぺを全て使っているわけではないので、アガぺのうまみや甘みというものはなくなっているものの、すっきりとした味わいを楽しむことができるようになっています。
このように、テキーラには、この原料によって、味わいと言うものが変わってくるのです。

熟成期間によって使い分けるうまいテキーラのご紹介!

熟成する期間によって、味わいと言うものが変わってくるのが、テキーラになります。その種類は、いくつかあります。まず、ブランコというものになります。これは、熟成させないか、60日以内の熟成のテキーラになります。さらには、ホーベンになります。これは、熟成させたテキーラをカラメルなどで着色したものになります。そして、レポサドと呼ばれるテキーラになります。これは、2か月から1年くらい熟成させたテキーラになります。そして、アネホというテキーラがあります。こちらは、オーク樽で1年以上熟成させたテキーラになります。そして、エクストラ・アネホがあります。こちらは、3年以上熟成させたテキーラになります。熟成させる時間が短いものは、アガぺのうまみや甘みなどがありながらも、すっきりとした味わいになっています。逆に、長く、熟成させたものは、爽やかさはなくなりますが、アガぺの持っている味わいやうまみというものがより深く味わうことができるようになります。

うまいテキーラでおすすめのものをご紹介します!

様々な種類のあるテキーラですが、まず、おすすめしていくテキーラをいくつか紹介していきます。まずは、パトロンというテキーラになります。ハリウッドセレブ達が飲んでいて、一気に火が付いたテキーラになります。アメリカの売り上げが一番のテキーラでもあります。普通の圧力窯ではなく、煉瓦釜を使うことで、3日間じっくりと焼き上げます。そのことにより、濃厚な甘みのあるテキーラに仕上がります。そして、源泉されたとても良いアガぺだけを使っているというこだわりようであります。
続いて紹介するのは、ポルフィディオというテキーラになります。ポルフィディオは、特に品質のよいテキーラを作ることで有名になっています。味わい深いテキーラになっています。アガぺを100パーセント使う、プレミアムテキーラなので、一気で飲むのには、もったいないものとなっています。
どちらの紹介したテキーラもテキーラの中では、有名な銘柄になっております。通販ですぐに買うことができるでしょう。

うまいテキーラでおすすめの一品をご紹介!

さらに、うまいテキーラを紹介していきます。まずは、タランチュラ アズールになります。タランチュラの絵が描かれているテキーラになります。シトラスフレーバーが含まれているテキーラになるので、飲みやすいです。アルコール度数は、35度とテキーラの中では、低めになっているので、初心者にもおすすめになります。おすすめの飲み方としては、ショットやストレートがおすすめになります。
続いて紹介するテキーラは、マリアチ・テキーラ ゴールドになります。マリアチ・テキーラ ゴールドは、ストレートだけでなく、カクテルと飲んでもうまいテキーラになります。煉瓦の釜で、じっくりと蒸すことで、アガぺ本来のうまみや甘みが引き立つものになっています。使用しているアガぺは、メキシコの高地で取れるブルーアガベを使っています。バニラの香りや、オークの香りがします。
以上が、うまいテキーラについて見てきました。本当に色々な種類のテキーラがありますが、まずは、こちらでご紹介しましたテキーラを試してみて下さい。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3