400年前の味?麦焼酎の発祥はどこ?世界が認めたおすすめ焼酎3選

今回は麦焼酎の中でも一番歴史が古く産地指定でもある壱岐焼酎について、歴史や味、人気の商品など詳しくお伝えしていきます。

  • メンバー
  • 更新日:
125view
favorite
400年前の味?麦焼酎の発祥はどこ?世界が認めたおすすめ焼酎3選

麦焼酎の魅力といえば、なんといっても、あのさっぱりとした味わいですよね!

暑いときにはさっぱりと、寒い時にはほっこりする香ばしくて軽やかな味の麦焼酎はいつ飲んでもおいしくいただけます。

さて、そんな魅力いっぱいの麦焼酎ですが、発祥の地はどこかご存じですか?

麦焼酎で有名な大分県でしょうか?実は麦焼酎で最も歴史が古いのは、壱岐で造られている壱岐焼酎だといわれています。

壱岐焼酎は麦焼酎好きにはたまらない隠れた魅力が満載の麦焼酎です。

今回は壱岐焼酎の歴史や味、そして壱岐焼酎の人気の商品など、様々な観点から、その魅力に迫っていこうと思います。

麦焼酎発祥の地は壱岐!世界に誇る壱岐焼酎とは?


麦焼酎の発祥は壱岐の麦焼酎である「壱岐焼酎」と言われています。

壱岐焼酎は16世紀、つまり、今から400年ほど前から壱岐において造られているんです。

壱岐焼酎の特徴といえば、大麦の香りとまろやかな優しい口当たりが特徴です。

これは壱岐焼酎ならではの独特の製法だからこそ作り出される味わいなのです。

壱岐焼酎は米麹と大麦を1対2の割合で仕込み造られているというところです。

一般的な麦焼酎の場合、米麹を使わずに造るので、米麹を1/3も使用した壱岐焼酎は、他の麦焼酎よりもまろやかで、コクの深い、独特な味わいがあります。

この壱岐焼酎の製法は約400年前に急速に普及していったと伝えられています。

藩政時代、当時壱岐では米は手に入りづらく高価なものでした。

そこで風土の栽培に適していた麦で焼酎造りを始めたといわれています。

平成7年7月にはWTO(世界貿易機関)に、壱岐焼酎の伝統と製法が認められ、産地指定酒となりました。

産地指定酒とは、フランスのシャンパンのように指定された産地でしか製造を認められていないものです。

今でも7つの蔵元により、この製法は受け継がれています。

そのおいしさは麦焼酎の発祥の地の自然から


お酒のおいしさを決める原料で、なくてはならないものと言ってはなんでしょう。

麦焼酎なら麦はもちろんですが、どんなお酒にもなくてはならないもの。それは水です。

壱岐焼酎の美味しさを造る上でかかせない存在となっているのが、壱岐の恵まれた天然水なのです。

壱岐には、周り一帯を取り囲む透き通る海と、豊かな緑がたくさんあります。

この豊かな自然によって、山に降った雨がろ過され、良質な水が生まれ、壱岐焼酎に欠かせない天然水として使用されているのです。

また、肥沃な土地・壱岐で原料の麦はもちろん、麹の元となる米もこれまた美味しく、壱岐焼酎がなぜ美味しく出来上がるのかが納得できます。

壱岐には壱岐焼酎以外でも、肥沃な土地であるがゆえに、海鮮や壱岐牛など、様々な美味しいグルメがたくさんあります。

そして、このことからも壱岐がどれだけ自然に恵まれていて、美味しい作物が実るかを容易に想定できるはずです。

また壱岐焼酎は米麹と大麦を壱岐独自の割合で発酵させており、米の甘味と麦の香りのバランスがとても優れています。

また貯蔵熟成酒が多いことも特徴の一つです。

伝統的な「かめ」や「樫樽」などで熟成された焼酎は、まろやかな味わいを醸し出してくれます。

気になる麦焼酎の発祥である壱岐焼酎の味とは


では、伝統的な麦焼酎である壱岐焼酎はどのような味わいなのでしょうか。

壱岐焼酎は、口当たりがまろやかで、あっさりしているけれどコクのある深い味わいが特徴と言えます。

一般的な麦焼酎は、麦の香ばしい香りがあって、すっきりとした味わいに仕上がっています。

言葉でいえば、さっぱりとしていてくせがないのが麦焼酎といえるでしょう。

しかし、壱岐焼酎の場合は、一般的なものに比べて、少し甘みがあって、まろやかです。

甘味といってもほのかに香る甘みですが、これは他の麦焼酎にはない味わいです。

壱岐焼酎は麦だけではなく、米が1/3も入っているので、米が入っている分、甘みも増しているのです。

米を使ったお酒といえば日本酒ですが、あの日本酒のような甘味を、壱岐焼酎でも感じることができます。

一般的な麦焼酎がドライだというならば、壱岐焼酎はマイルドな麦焼酎と言えるでしょう。

麦焼酎の発祥である「壱岐焼酎」のおすすめ銘柄3選


壱岐焼酎といっても、様々な銘柄があり、どの銘柄が良いのか迷ってしまいます。

ここでは壱岐焼酎の人気の商品と、その味について紹介していきます。

【01】ちんぐ

「ちんぐ」とは親友という意味だそうです。

4年間熟成された常圧蒸留の焼酎に、減圧蒸留の焼酎をブレンドして出来ているのが特徴です。

このブレンドによって、他の壱岐焼酎よりもすっきりとした味わいを実現させています。

ちんぐ黒麹 720ml 出典:amazon

ちんぐ黒麹 720ml

原料:米、麦
アルコール度数:25%

【02】壱岐スーパーゴールド

壱岐スーパーゴールドは、他の壱岐焼酎に比べて独特の味わいが特徴です。

それもそのはず、この壱岐焼酎はスペイン産のシェリー酒を使用したホワイトオーク樽を使用して焼酎を貯蔵しているからです。

そのため奥深い風味を纏った壱岐焼酎となっています。

香りが味に定評があり、常に高評価を得ている壱岐焼酎です。

壱岐 スーパーゴールド 麦 720ml 22度 出典:amazon

壱岐 スーパーゴールド 麦 720ml 22度

原材料:大麦、米麹
アルコール度数:22度

【03】天の川

香ばしい麦の香りとふんわりと甘い米の香り、両方が楽しめる壱岐焼酎といえば天の川です。

サラッと軽いけど、しっかりと甘みが感じられ、これぞ壱岐焼酎といった味わいです。

壱岐焼酎 天の川 麦 25度 [ 焼酎 900ml ] 出典:amazon

壱岐焼酎 天の川 麦 25度 [ 焼酎 900ml ]

原料:大麦、米麹
アルコール度数:25%

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ