日本酒ランキング30選!世界から注目されるおすすめ匠の味わい!

日本酒といっても種類も値段も豊富で何を選んでいいのが迷ってしまいますよね。そこで!今回は、デイリーに呑みたいカジュアルでコスパな日本酒から、特別な日に呑みたい高級な日本酒までをランキング形式でご紹介します!

  • ライターN
  • 更新日:
476view
favorite
日本酒ランキング30選!世界から注目されるおすすめ匠の味わい!

世界無形文化遺産にも登録された「和食」!その「和食」に欠かせないのが日本酒ですよね。手軽に楽しめるビールやハイボール、おしゃれなワインが人気を博すなか、世界文化遺産に登録されたことがきっかけになったのか”日本酒”人気もじわじわと上がってきています!

とはいえ、日本酒といっても種類も値段も豊富で何を選んでいいのが迷ってしまいますよね。そこで!今回は、デイリーに呑みたいカジュアルでコスパな日本酒から、特別な日に呑みたい高級な日本酒までをランキング形式でご紹介します!

毎日呑みたい♪日本酒のおすすめランキング15選

【15位】白龍

出典:Amazon

【15位】白龍

お米の旨味と辛味のバランスがとてもよく、すっきりと引き締まった味わいが上品なお酒です。冷やしても常温でも美味しく頂けます。

吉田酒造 白龍 純米大吟醸 1800ml
価格:~5,000円

【14位】田酒

出典:Amazon

【14位】田酒

こちらもよく耳にする銘柄ですが、晩酌なら純米酒が飲み飽きずキレとコクを併せ持っています。

田酒 特別純米酒 720ml
価格:~4,000円

【13位】越乃景虎

出典:Amazon

【13位】越乃景虎

晩酌で大切なのは、スッキリ飲めるとこと。景虎はまさしくその通りで、澗でも常温でも美味しいです。

越乃景虎 純米酒 1800ml
価格:~3,000円

【12位】酔鯨

出典:Amazon

【12位】酔鯨

土佐の日本酒だけあって、辛口でスッキリタイプです。魚料理にピッタリで毎日飲んでも飽きないのがいいところです。

酔鯨 特別純米酒 瓶 1800ml
価格:~3,000円

【11位】萬歳楽 花伝

【11位】萬歳楽 花伝

菊姫と同じく白山の伏流水で育まれた銘酒。300年以上の歴史ある酒蔵から醸しだされる味わいはひとしおです。

萬歳楽 花伝 本醸造 1800ml
価格:~3,000円

【10位】月桂冠 月

出典:Amazon

【10位】月桂冠 月

テレビCMでも有名で若い人にも人気の月です。アルコール度数も控えめ値段もリーズナブルです。

月桂冠 定番酒 月パック 2L
価格:~1,000円

【9位】越の寒梅

出典:Amazon

【9位】越の寒梅

新潟を代表する全国的に有名な日本酒なので、馴染み深い人も多いと思います。スッキリとした辛口が特徴です。

越乃寒梅 普通酒 1800ml
価格:~3,000円

【8位】鬼ころし

出典:Amazon

【8位】鬼ころし

晩酌にはリーズナブルが一番。スーパーなどで比較してもおそらく一番安くて飲みやすいのが魅力です。

国稀酒造 北海鬼ころし 1800ml
価格:~3,000円

【7位】鍋島

出典:Amazon

【7位】鍋島

佐賀・鍋島藩の名前を冠するだけあって飲みやすい辛口タイプです。なかなか手に入りにくくなっています。

鍋島 特別純米酒 1800ml
価格:~5,000円

【6位】満寿泉

出典:Amazon

【6位】満寿泉

富山の小さな造り酒屋が丹精こめた酒の味が忘れられません。しっかりした味わいは、ブリや蟹など日本海の味覚によく合います。

満寿泉 純米吟醸 1800ml
価格:~4,000円

【5位】司牡丹

出典:Amazon

【5位】司牡丹

土佐のいごっそう(酒豪)が毎日飲んでいるだけあって、辛口でスッキリとしていて晩酌におすすめです。

司牡丹酒造 純米酒 美稲 1800ml
価格:~3,000円

【4位】上善如水

出典:Amazon

【4位】上善如水

じょうぜんみずのごとしの名のとおり、スッキリとして飲みやすく料理の邪魔をしない日本酒です。長年これにはまっていた時期があります。

上善如水 純米吟醸 720ml
価格:~2,000円

【3位】立山

出典:Amazon

【3位】立山

辛口が好きな人におすすめです。立山の清流で育まれたふくよかな味と香りに全国にファンが広がっています。

特別本醸造立山 720ml
価格:~3,000円

【2位】八海山

出典:Amazon

【2位】八海山

米どころ魚沼地区を代表する日本酒で、しっかりとした芳醇な香りと味わいがすばらしいです。

清酒 八海山 1800ml
価格:~3,000円

【1位】黒龍

出典:Amazon

【1位】黒龍

福井県を代表する日本酒でくせのない辛口で晩酌に熱澗でもよし、冷酒でもOK。なかなか手に入りにくいのですが飲みたい酒No1です。

黒龍 純吟 純米吟醸 1800ml
価格:~5,000円

特別な日に呑みたい!日本酒おすすめランキング15選

【15位】農口

出典:Amazon

【15位】農口

石川県小松にある農口尚彦研究所は、一度閉鎖したものの名工の名を惜しむ声に推されて2017年に復活しました。

農口酒造 M310 大吟醸 五割磨き 1800ml
価格:~4,000円

【14位】くどき上手

出典:Amazon

【14位】くどき上手

山形・亀の井酒造の吟醸酒で晩酌にピッタリ。ネーミングがユニークなのでプレゼントなどにも最適です。

くどき上手 純米吟醸 1800ml
価格:~4,000円

【13位】白真弓

出典:Amazon

【13位】白真弓

飛騨古川の地酒でフルーティで女性でも飲みやすいタイプです。和食にもイタリアンなどにもおすすめです。

白真弓 純米吟醸 ひだほまれ 720ml
価格:~2,000円

【12位】十四代

【12位】十四代

酒どころ山形の銘酒で酒好きといえばこれを挙げるとってもいい、日本酒登竜門の一本といえます。

十四代 中取り純米 無濾過 1800ml
価格:~30,000円

【11位】宗玄

出典:Amazon

【11位】宗玄

能登半島の地酒で、こちらは廃線になったトンネルを利用して酒を寝かせています。

宗玄大吟醸 720ml
価格:~7,000円

【10位】池月

出典:Amazon

【10位】池月

石川県能登半島の地酒です。さわやかな香りが吞み口を邪魔しない呑みやすいお酒です。

大吟醸 月不見の池 1800ml
価格:~6,000円

【9位】久保田

出典:Amazon

【9位】久保田

日本酒といえば不動の久保田はバランスのとれたふくよかな味わいで、居酒屋でも大人気です。

久保田 萬寿 純米大吟醸 1800ml
価格:~15,000円

【8位】雪の茅舎大吟醸

出典:Amazon

【8位】雪の茅舎大吟醸

酒どころ秋田を代表する日本酒です。ワインで表現するならフルボディー、じっくり味わいたいところです。

雪の茅舎 純米吟醸 (秋田) 720ml
価格:~2,500円

【7位】獺祭

【7位】獺祭

今、とても人気のある銘柄です。甘口でフルーティーなのは、原料の米を研いで研いで丁寧に造られたものです。

獺祭 純米大吟醸 磨き 二割三分 1800ml
価格:~12,000円

【6位】石川菊姫 大吟醸

出典:楽天

【6位】石川菊姫 大吟醸

白山の伏流水で菊の香ただようといわれる菊姫、フルボディーの飲み口、日本酒党にぜひおすすめしたい銘酒です。

石川菊姫 大吟醸 1800ml
価格:~13,000円

【5位】梵

出典:Amazon

【5位】梵

ワイングラスで…といわれるとおり、フルーティーで女性や海外の人にも飲みやすい新しい日本酒のイメージです。

梵 特撰純米大吟醸 1800ml
価格:~6,000円

【4位】月山酒造 銀嶺月山

出典:Amazon

【4位】月山酒造 銀嶺月山

東京駅の酒売り場で辛口タイプといったら、これを勧めてくれました。期待以上でしたが、こちらもなかなか手に入らないのが残念です。

月山酒造 銀嶺月山 純米大吟醸 (山田錦100% 使用) 720ml
価格:~4,000円

【3位】楯野川(たてのかわ)

出典:Amazon

【3位】楯野川(たてのかわ)

スッキリとした辛口でどれだけでも飲める酒のひとつです。生産量が限られているので常に手に入るわけではありません。

楯野川(たてのかわ)純米大吟醸 美山錦 超辛口 720ml
価格:~3,000円

【2位】南部美人

出典:Amazon

【2位】南部美人

最高クラスの日本酒を製造するのは、岩手県にある明治時代創業の「南部美人」です。日本料理との相性が抜群で、辛口ながら甘口が好きな人にも好まれる不思議な味わいが魅力です。

南部美人 純米大吟醸酒 1800ml
価格:~12,000円

【1位】手取川

出典:楽天

【1位】手取川

80%をブランド米の山田錦を使っている、なんとも贅沢な日本酒です。製造元は、日本を代表する米どころ「新潟県魚沼市」の【吉田酒造店】。3年の熟成期間を経て出荷されると特別な味わいはゆっくりと楽しみたいものです。

手取川 古古酒大吟醸 1800ml
価格:~12,000円

この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3