テキーラの美味しい飲み方4選

  • メンバー
  • 更新日:
55view
favorite

テキーラと言えば、アルコール度数がとても高いお酒として知られていますよね。常温だと香りが強いですが、冷やすことによって非常に飲みやすい味に変わります。アルコール度数は35度から50度であり、とても強いお酒であるため、苦手だと感じる人もいるかもしれません。しかし、テキーラの中には飲みやすいものもありますし、飲み方を工夫することでいくらでも飲みやすくすることが可能です。ここでは、テキーラの美味しい飲み方を4つ紹介します。

テキーラの美味しい飲み方1:メキシカンスタイル

テキーラは、メキシカンスタイルで飲み方が人気を呼んでいます。確かにテキーラであればストレートで飲むこともできますが、実はそこに岩塩やライムを加えることで、メキシコのようなスタイルが楽しめるのです。まずライムを8分の1程度に小さく切り、ショットグラスに挟みます。もしもライブが手に入らないのであれば、レモンでも構いません。ここにテキーラを注ぎ、今度は利き手ではない手の親指と人差し指の付け根の間を軽く濡らしてそこに塩を乗せましょう。
まずはライムやレモンをかじり、今度はそのまますぐにテキーラを一気飲みします。そして、親指と人差し指の間に乗せた塩を舐めるのです。これがメキシカンスタイルの楽しみ方です。しかも時間をかけて楽しむのではなく、この、ライムやレモンをかじる、テキーラを一気飲みする、そして塩を舐める、というステップをテンポよく行うことで、よりテキーラが楽しめるようになります。ストレートに飽きているという人は、ぜひこの飲み方で楽しんでみてください。

テキーラの美味しい飲み方2:マルガリータ

テキーラはマルガリータとして飲む方法も人気があります。実は、マルガリータというのは起源が諸説あり、ママにどのようにして出来上がったのかという事は明らかにされていません。マルガリータというのは若く亡くなった恋人の名前なのではないかといわれています。
実は、マルガリータは1949年、アメリカのナショナルカクテルコンテストで3位に入り、そこから世界に知られるようになりました。マルガリータを作るためには、テキーラ、ライムジュース、ホワイトキュラソー、塩、の4つがあれば問題ありません。テキーラ、ライムジュース、そしてホワイトキュラソーをシェイカーに混ぜ、カクテルグラスに注ぎます。カクテルグラスの飲み口には塩をあしらい、それで完成です。好みによっては飲み口に砂糖をあしらう場合もあります。シャーベット状にして楽しむ方法もあり、幅広くアレンジが利きます。テキーラの種類によって様々な味が楽しめますので、いろいろアレンジしてみてください。

テキーラの美味しい飲み方3:テキーラサンライズ

テキーラを飲み慣れていないという人の場合、どのようにして飲んだら良いのか分からないということもあるかもしれません。実は、このテキーラサンライズというものは女性にも優しく、さらにテキーラには慣れていないという人でも安心の楽しみ方です。ローリングストーンズのミック・ジャガーこれを好んでいたと言われています。

テキーラに加え、オレンジジュースとグレナディーンシロップを用意しましょう。グラスに氷、テキーラ、オレンジジュースを注ぎ、静かにグレナディーンシロップを注ぎます。

一気飲みするのではなく、夕日を見ながら、あるいは朝日を見ながらゆっくりと楽しみたい思えるような味になります。まるで朝焼けのようなきれいなオレンジ色が美しく、見た目も豪華に楽しむことができます。好みに応じてオレンジやレモンをつけたり、サクランボをつけたりすると見た目がより豪華になります。オレンジジュースがテキーラを飲みやすい味わいにしてくれるため、テキーラには慣れていないという人でも安心です。

テキーラの美味しい飲み方4:ショットガン

先ほどメキシコのようなテキーラの楽しみ方を紹介しましたが、これは西部劇に出てくるようなテキーラの楽しみ方です。ショットグラスに、テキーラと炭酸水を大体1対1の割合で注ぎ入れましょう。そして、手でショットグラスの蓋をするように持ち、テーブルや膝にグラスをたたきつけるようにして置きます。

たたきつけるようにすることで、炭酸の泡が勢い良く吹き出してきます。そこで、この泡がこぼれないように一気飲みをするのです。これがショットガンと呼ばれる飲み方であり、テキーラボンバーと呼ばれる場合もあります。

ただし、この飲み方は腹を汚してしまう可能性もありますし、グラスに傷が入ってしまう可能性もありますから、お店などではやらない方が良いでしょう。自宅で友達と楽しむ時など、自己責任で楽しんでください。お店では、床や座席、テーブルにダメージを与えてしまう可能性もありますので避けた方が無難です。あくまでも他人に迷惑がかからない場所を選ぶ必要があります。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3