粋なお江戸のしゃれた麦酒!東京のクラフトビールを楽しもう♪

今回は東京のクラフトビールをご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
87view
favorite
粋なお江戸のしゃれた麦酒!東京のクラフトビールを楽しもう♪

日本中のトレンドを集める街といえばなんといっても東京ですよね!近代的でおしゃれな街が多いイメージですが、それとは真逆な古き良き日本の姿を残す下町も点在しているのが東京の魅力です。

そんな魅力あふれる東京の町のクラフトビールはどんなものがあるのでしょうか?今回は東京のクラフトビールをご紹介します。

東京都のおすすめクラフトビール①:隅田川ブルーイング

隅田川ブルーイングは、隅田川沿いの吾妻橋にある、アサヒフードクリエイトアネックスに醸造所とブリュワリーパブが併設されています。

ここは、アサヒビールの直営店でもあり、一番最初に行きやすいと思います。浅草駅からも近いので、一緒に浅草観光に行くのがいいと思います。

押上駅からスカイツリーに登ったりするのがオススメです。クラフトビールは以下の種類です。

TOKYO隅田川ブルーイング ケルシュスタイル 出典:TOKYO隅田川ブルーイング

TOKYO隅田川ブルーイング ケルシュスタイル

ドイツ・ケルン地方の伝統的なスタイルで作られたエールビールは、華やかな香りと清涼感のある後味が特徴のクラフトビールです。

TOKYO隅田川ブルーイング 香るヴァイツェン 出典:TOKYO隅田川ブルーイング

TOKYO隅田川ブルーイング 香るヴァイツェン

ヴァイツェンとは主に南ドイツで盛んなスタイルであり、大麦麦芽と小麦麦芽を原料に使った少し濁った黄金色のビールです。

初めの一杯目はこれで飲んでみるのもいいでしょう。
私は、ばいつぇんは何度もリピートしたくなります。

TOKYO隅田川ブルーイング 吾妻橋ペールエール 出典:TOKYO隅田川ブルーイング

TOKYO隅田川ブルーイング 吾妻橋ペールエール

爽やかな柑橘系の香りが魅力のアメリカ産「カスケードホップ」を使用して作られた琥珀色の美しいクラフトビールです。

TOKYO隅田川ブルーイング ビタースタウト 出典:TOKYO隅田川ブルーイング

TOKYO隅田川ブルーイング ビタースタウト

厳選したビターホップを100%使用して作られた上質な苦みと深いコクが魅力のクラフトビールです。

TOKYO隅田川ブルーイング

住所:東京都墨田区吾妻橋1-23-36
TEL:03-5608-3832
営業時間:11:30-22:30(ラストオーダー フード21:30 / ドリンク22:00)


Closed:年末年始・施設休館日

TOKYO隅田川ブルーイング バル style

住所:東京都墨田区吾妻橋1-23-36 アネックスビル1F
TEL:03-5608-3831
営業時間:11:00-23:00(ラストオーダー フード22:00 / ドリンク22:30 10/1~2/末は22:00閉店)

Closed:年末年始・施設休館日

東京都のおすすめクラフトビール②:ホッピービバレッジ

ホッピー製造半世紀以上の歴史と経験を活かし、高い品質と安定した味わいで高い評価を得ているのが【ホッピービバレッジ】です。

「ビール作りは男の浪漫」といった創業者の言葉通り独自のこだわりと醸造力を生かして作られるクラフトビールは個性派ぞろいで一口一口に魅了されます。

クラフトビールの種類は以下の通りです。

ビルゼン

出典:楽天

ビルゼン

キメ細かい泡と爽やかな甘い香りが楽しめる贅沢なビールです。ドイツ産麦芽とハラタウアロマ ホップを使用して、エキス分をやや多めのアルコール度を6%まで上げて飲みごたえのあるビールに仕上がってます。

実際に飲むとフルーティーな香りが印象的ですが、アルコールの強さを感じさせません。

また、新大寺ビールもあり、これは新大寺の湧水という違いがあり、いつか試してみたいです。

ミュンヘン

出典:楽天

ミュンヘン

下面発酵のダークビールです。香ばしいけど苦すぎないコクと香りの黒ハーフタイプです。

ドイツ産の麦芽を使いオリジナルでブレンド、その絶妙なバランスが奥深いコクを生みます。アルコール度は4.5%のため、

ルビンロート

出典:楽天

ルビンロート

ルビンロートは紫いもの天然色素を生かしたルビー色のお酒です。スパークリングワインのような甘みと軽い口あたりは他のビールと違う味わいで、これも結構好みです。

東京都のおすすめクラフトビール③:石川酒造 多摩の恵

多摩の恵は、東京都福住市にある蔵元「石川酒造」が手掛ける地ビールです。石川酒蔵には、なんと歴史史料館があり、文久3年から始まっているかなり長いビールとの関わりを知る事ができます。入館料は無料ですので、ぜひ行って体感してみて下さい。代表的なクラフトビールの種類は以下の種類になります。

ペールエール

出典:楽天

ペールエール

イギリスで多く造られている上面発酵タイプの「エール」。「ホップの香り」と「酵母が発酵中に出す香り」が混ざり合い柑橘系の香りが豊かに広がります。

初めて呑んだときは、香りの良さに驚きました。苦味は控えめで飲みやすいので、クラフトビール初心者おすすめです。

ピルスナー

出典:楽天

ピルスナー

公式サイトには一般的なスタイルとありましたが、実際はスッキリとした口当たりと爽快感のある喉ごしが市販のビールとは違い、何杯でも頼みたくなるクラフトビールです。

デュンケル 出典:多摩の恵

デュンケル

ロースト香やキャラメル香などの5種類を仕様した、深いコクが魅力のビールです。

苦味は控えめでほのかな甘味を感じるので、黒ビールは普段飲まない方にも是非一度は試して頂きたいクラフトビールです。

多満自慢  「多摩の恵」 3種3本セット

出典:楽天

多満自慢 「多摩の恵」 3種3本セット

・ペールエール
・ミュンヒナーダーク
・ピルスナー

東京都のおすすめクラフトビール④:銀座 八蛮地ビール

八蛮地ビールは、中央区銀座にある醸造所で、銀座といえば街並みを見たりショッピングと一緒に行けそうでワクワクしますね。公式サイトを見ると、お店の中に醸造所を作ったとの事で、店主のこだわりに驚かされます。より新鮮なビールが味わえますね。

クラフトビールの種類は以下の通りです。

ヴァイツェン 出典: 有限会社八蛮

ヴァイツェン

小麦を使った無濾過の酵母入り白いビールなので色は薄く珍しく感じますね。

きめ細やかな泡と白く濁った色合いや、フルーティーな香りは女性にも人気ありそうです。

初心者の方にもいかがでしょうか。

黒ビール(ダークエール) 出典:有限会社八蛮

黒ビール(ダークエール)

その名の通り、色が濃いめの黒ビールです。黒ビールはどこのクラフトビールも、市販のものとは違い甘みやフルーティーな香りがうりですが、ダークエールもいい意味で予想を裏切ってくれました。

黒ビール(デュンケルヴァイツェン) 出典:有限会社八蛮

黒ビール(デュンケルヴァイツェン)

こちらも黒ビールになりますが、フルーツチョコレートのような苦みと甘い香りの組み合わせがクセになりそうな一品です。

なかなか黒ビールで何杯も飲みたくなるのは少ないですよね。

銀座 居酒屋 八蛮

住所:東京都中央区銀座2-14-9
TEL:03-3546-8708
営業時間:月-金/17:30-23:00

定休日:
土日祝 *8名様以上のご予約で営業可

   
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3