農業都市【栃木県】の絶対に飲みたい!クラフトビール3選

農業に欠かせない水が綺麗な土地柄です。美味しいお酒を醸造するのに欠かせない綺麗な水を使って作られた栃木県生まれのクラフトビールを紹介していきます。

  • メンバー
  • 更新日:
165view
favorite
農業都市【栃木県】の絶対に飲みたい!クラフトビール3選

東京にも近く近郊農業が盛んな栃木県は全国でも有数の農業都市です。米、いちご、にら、なし、かんぴょう、生乳、牛肉と様々な種類の農産物が作られ、都市部の胃袋を満たしています。

中でもいちごの栽培は非常に有名で昭和43年からなんと50年にわたり生産量が日本一といういちごの一大生産地です。皆さんにもお馴染み「とちおとめ」も日本で最も生産されています。

そんな栃木県ですが、農業に欠かせない水が綺麗な土地柄です。美味しいお酒を醸造するのに欠かせない綺麗な水を使って作られた栃木県生まれのクラフトビールを紹介していきます。

栃木県のクラフトビール【那須町:那須高原ビール】

地ビール黎明期より製造を続ける老舗のブルワリーの1つとして、今も高評価を受けているビールの1つです。

天皇陛下や皇族の方が静養のために訪れる別荘「那須御用邸」がある事からもこの土地の環境の良さが分かります。豊かな自然に囲まれた環境でゆっくりと丹精込めて醸造された1杯はたまりません。

原材料である麦芽やホップはイギリスやビールづくりの本場ドイツなどから輸入された本格的なものを利用しています。また、仕込み水には那須深山の雪解け水を使用するなど贅沢な仕上がりになっています。

また、「那須高原ビール 愛」(あい)という2002年に発売されたビールは宮内庁御用達というプレミアム感のあるビールです。いちごエールは冒頭でも紹介をしました日本一の生産量を誇る栃木県のいちごをふんだんに使ったまさに地ビールと言うにふさわしい一品に仕上がっています。

那須高原にあるレストランで料理と一緒に味わる一杯は至福のひと時を演出してくれます。

那須高原ビール&贅沢なおつまみセット

出典:楽天

那須高原ビール&贅沢なおつまみセット

那須高原ビール 愛ミュンヘンラガー(330ml)
那須高原ビール イングリッシュエール(330ml)
那須高原ビール スコティッシュエール(330ml)
那須高原ビール ヴァイツェン(330ml)
那須高原ビール 平成の森(330ml)
上記の中から10本
※銘柄はお選びいただけません。
※愛ミュンヘンラガーは必ず入っています。
那須和牛しぐれ煮 100g×1
モッツァレラチーズのたまり漬け 100g×1

那須高原ビール レストラン

住所:栃木県那須郡那須町大字高久甲3986
TEL:0287-62-8958
営業時間:11:00~19:00(LO 18:45)
当店は毎週火曜日定休です(祝日営業)

栃木県のクラフトビール【日光市:日光プレミアム 柚子ビール】

フルーツビールは世の中に多く存在しますが、その中でも珍しい”柚子”を使用した地ビールです。日光市にある酒販店「吉田屋酒店」、同市内のペンション「森のうた」、栃木マイクロブルワリーとのトリプルコラボによって生み出された一品です。

月の生産が100~150本ほどの限定販売商品という事もあり、日光市内でしか入手が出来ないという非常にレアな商品です。ビールの美味しい夏や秋のシーズンには毎年売り切れが出る商品ですので、どうしても飲みたければ朝早くから並んで買う必要があります。

製造元である栃木マイクロブルワリーは栃木県産の農産物を利用した多種多様なビールを醸造している事で知られており、1ロットごとに工夫を凝らして味を変えていくなど、伝統に縛られない新しいビール作りで有名です。受託生産(OEM)が年間生産量の8割を占めるという特殊な醸造スタイルのため、あなたの要望を伝えればそれに合わせた柚子ビールも醸造してくれるかもしれません。

栃木マイクロブルワリー

住所:栃木県宇都宮市東塙田1丁目5番12号
TEL:028-622-1314
営業時間:16:00頃 ~ 21:00

栃木県のクラフトビール【宇都宮市:とちぎフルーツ プレミアム】

農業都市の栃木県ならではのフルーツビール「とちぎフルーツ プレミアム」は副材料に栃木県産のフルーツを使用している贅沢かつ希少なビールです。

3種類のパターンを用意しており、苺は芳賀町産の「とちおとめ」を使用した甘い香りが漂うビールです。林檎は宇都宮市産の完熟りんご「ふじ」を使用しており、さっぱりとした味わいが特徴です。梨は芳賀町産の完熟ナシ「にっこり」を使用しており、3つの中では最もフルーティな味わいが特徴です。

先ほど紹介した栃木マイクロブルワリーのように製造元の宇都宮ブルワリーも非常にチャレンジングで、やはり地元栃木の豊かな農産物をふんだんに使用したビール作りがモットーです。フルーツだけでなく、大麦・米・かんぴょう・トマト・アスパラガスなどの農産物なども巧みに利用しながらここでしか出来ない至極の一杯を作っています。

併設する直営ブルーパブ「BLUE MAGIC」では、県内で醸造する全メーカーのビールが味わえるこだわりぶりです。

とちぎフルーツプレミアムビール

出典:Amazon

とちぎフルーツプレミアムビール

とちぎフルーツプレミアム 林檎・・・2本
とちぎフルーツプレミアム 梨・・・2本
とちぎフルーツプレミアム 苺・・・2本

農業都市栃木県のクラフトビールを味わおう!

栃木県のビール作りの特徴は豊かな自然に囲まれた恵まれた自然環境から生み出される農産物をふんだんに使った地元ならではの味とそれを支える綺麗な水です。

今回紹介した中でもたくさんのフルーツビールがありましたが、まだまだ多彩な種類のビールが存在し、飽きる事がありません。

また、もう1つの特徴は醸造をする環境が整っているという事です。最初に紹介をした那須高原ビールの醸造元は天皇陛下も御用達の「那須御用邸」が近くにある環境に拠点を構えるなどビール作りには最適な場所が整っています。

中には地元栃木に行かないと手に入らないビールもありますが、どうせそういったビールを入手しに行くのであればゆっくり観光も含めて地元を様々な面で楽しむ事をオススメします。

世界遺産や国宝などビール以外の観光名所も多数存在する栃木県ですから、連休などでまとめて訪問をして存分にその魅力を味わうのが最高の贅沢でしょう。是非、家族を連れて静養しに行ってください。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3