お寺や退役軍人が手がける!?青森県のクラフトビール

今回は青森県のクラフトビールをご紹介します。

  • ライターN
  • 更新日:
90view
favorite
お寺や退役軍人が手がける!?青森県のクラフトビール

日本酒やリンゴ酒(シードル)などのお酒で有名な青森県ですが、クラフトビールも作られています。

清流の水を利用したビールが多く、日本酒の醸造所が作っている物や、道の駅で味わうことができるビールもあります。

また珍しいところでは、お寺が醸造しているビールもあり、境内の自動販売機で買うことができます。住職の方が醸造するここのビールはかなり本格的です。さらに、かつて三沢基地に配属されていた軍人さんが、退役後始めた醸造所とパブもあります。

今回は青森県のクラフトビールをご紹介します。

青森県奥入瀬の道の駅で味わえるチェコスタイルのクラフトビール【奥入瀬ビール】

十和田湖ふるさと活性公社で醸造されているクラフトビール、その名も奥入瀬ビールです。

奥入瀬ビールはチェコタイプのビールで、ピルスナー、ダークラガー、ヴァイツェン、そしてアンバーラガーがあります。奥入瀬の源流水を使ったこのビールは、製造工程の一部を見学することもできますし、もちろん「道の駅 奥入瀬ろまんパーク」にある、奥入瀬麦酒館で楽しむこともできます。

通常のビール以外にお試しセット、ピッチャー、日本酒やワイン、ソフトドリンクなどと一緒に2時間飲み放題というコースもあるので、好きな方法でビールを味わうことも可能です。

ドライバーの方用にノンアルコールビールもありますし、限定商品としてIPAやブルーベリービールも作られています。このブルーベリーは、地元十和田市の物を使っています。その他にジンギスカンプランもあり、ジンギスカンとビールを同時に楽しめますし、レストランの一部のメニューにも実は奥入瀬ビールが使われています。

十和田市周辺でクラフトビールを味わいたい時には、やはりこの奥入瀬ろまんパークの麦酒館がお勧めです。ここのビールは楽天で購入可能です。

奥入瀬ビール 8本入【送料込】 青森

出典:Amazon

奥入瀬ビール 8本入【送料込】 青森

【セット内容】
・ピルスナー 330ml×2本
・アンバーラガー 330ml×2本
・ダークラガー 330ml×2本
・ヴァイツェン 330ml×2本

奥入瀬 麦酒館 (オイラセ ビールカン)

住所:青森県十和田市奥瀬堰道39-1 奥入瀬ろまんぱーく
TEL:0176-72-3231
営業時間:11:00~19:00 (ラストオーダー 18:30)

青森県のみならず本州最北端クラフトビールの意外な醸造元【梅香山崇徳寺バイコードリンクB・S】

次は本州最北端の、大間崎にあるクラフトビールです。

実はここのビールは本州最北端というだけでなく、他にもちょっと珍しい点があります。それは、梅光山崇徳寺というお寺で作られているビールという点です。ちょっと意外に思われたかもしれません。元々仏教では葷酒山門に入るを許さずという言葉があり、お酒は持ち込めないのですが、この場合は持ち込むのではなく中で作っているので、これとはまた違うのかもしれません。

そもそもは境内に湧く水を利用して、このお寺の住職の方がビールを作ろうと考えたのがきっかけです。ビールの種類はペールエール、ビター、スタウト、ピルスナー、ラガーの5種類があります。いずれも「卍(まんじ)麦雫」というブランド名がついていて、如何にもお寺らしいネーミングです。

製造元はバイコードリンクB・Sとなっています。このビールは境内にある自動販売機でも買えますし、むつ市でも購入できます。その他にも、このお寺では「恐山ビール」というクラフトビールも作られています。これもまた、この地ならではのネーミングといえるでしょう。

梅香山 崇徳寺 バイコードリンクB・S

住所:青森県下北郡大間町奥戸93
TEL:0175-37-3342

青森県の三沢基地配属だった元軍人さんが作るクラフトビール

ところで青森県といえば、三沢基地をご存知の人も多いでしょう。その三沢基地に軍人として駐留し、その後退役したアメリカ人、ギャレス・バーンズさんの醸造所も最近有名になっています。

バーンズさんは退役後英会話教室を開催し、津軽三味線を習う一方で、東京で飲んだクラフトビールに魅了されてビール作りを志します。

その後母国アメリカや、山梨の醸造所などで醸造の勉強をし、2016年に弘前市内でBe Easy Brewingという醸造所を創業しました。その2か月後にはパブであるギャレスのアジトがオープンします。

このギャレスのアジトは、木材をふんだんに使った開放感あふれるスペースのパブで、自社のビールを始め、国内外の様々な種類のビールが揃っています。さらにビールに合うおつまみや料理も色々用意されています。

また今まで醸造されたビールを、15リットル樽で販売してもいます。

ギャレスのアジト

住所:青森県弘前市松ヶ枝5-7-9
TEL:0172-78-1222
営業時間:月曜日 定休日
火曜日 定休日
水曜日 17:00~23:00
木曜日 17:00~23:00
金曜日 17:00~23:00
土曜日 11:30~23:00
日曜日 17:00~23:00
日曜営業

青森県のクラフトビールを見ていて気付くのは、豊かな水を利用したものが多いこと、また崇徳寺やギャレスのアジトなど、個性が際立つビールもあるのが特徴です。

   
この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3