ビールのペアリングを【グランドキリン】で楽しもう♪料理で広がるおいしい可能性

今回は、知れば世界が広がる!ビールと料理のペアリングをご紹介します!

  • あーちゃん
  • 更新日:
181view
favorite
ビールのペアリングを【グランドキリン】で楽しもう♪料理で広がるおいしい可能性

ビールにあうおつまみ料理といえば、枝豆に始まり、唐揚げや餃子が一般的でしたよね。脂っこい料理を喉ごし爽快なビールで流し込む幸せはなんとも格別です。ですが、さっぱりとしたおつまみなどの魚料理や、ちょっと甘みの利いた料理だと、「これはビールじゃないかも…」なんてビール党であっても別のお酒をしょうがなく選ぶことありませんか?

ビールが一番好きだけど、「今日の夕飯はビールに合いそうなおかずじゃないしなぁ~」なんてビールの気分なのに、ビールをあきらめているそこの呑んべぇさん!朗報です!実は、ビールにも種類がたくさんあって種類によっては「ビールにはちょっと…」と嫌煙しがちな料理にもピッタリマッチする事があるんです!

今回は、知れば世界が広がる!ビールと料理のペアリングをご紹介します!

ビールのペアリング?毎日の晩酌がもっと楽しくなる料理のひみつ

ビールのペアリングって何?


ビールの発酵方法は、大きく分けて3つあります。
①ラガー(下面発酵)
②エール(上面発酵)
③その他(自然発酵など)
さらにこの3つの発酵方法にプラスして、地域や原料、醸造方法などにより、世界にはなんと140種類以上ものビールの種類(スタイル)が存在するといわれています。かなりいろいろな種類があるんですね!

ですが、残念な事に、今までの日本の大手企業が作っていたビールはこんなにもたくさんあるビールの種類の中のほんの一部…『①ラガー(下面発酵)』の発酵方法でのみ作られるラガービールでした。

そのため、日本でビールに合う料理といえば『①ラガー(下面発酵)』のビールの味わいにマッチするもののみとワンパターンになってしまっていたのです。

しかし!昨今のクラフトビールブームもあり、今!日本でも様々なスタイルのビールが呑めるようになりました!

中でも、今まで「ビールのだいご味」といわれていた苦みを全く感じないとてもフルーティーなビールや、ラガービールとはまた違う苦みがあり、柑橘系のさわやかなハーブが香るビールだったり、今までの「ビール」の概念を覆すような味わい豊かなビールを楽しめるようになりました。

そこで注目されるようになったのが、それぞれのスタイルのビールをより引き立ててくれる料理との”ペアリング”です。ペアリングとは2つの物を組み合わせるという意味で、ここではビールと料理という「2つの物」を組み合わせる意味で使われています。

どうやってペアリングを選べばいいの?ビールペアリングの3つのポイント


ビールのスタイル事に料理を選ぶ事がペアリングだという事はわかりました。

では、ビールのペアリングはどの様にして選べばいいのでしょうか?ビールのペアリングをする場合には以下の3つの事に気を付けるとビールも料理もより引き立つおいしいペアリングを選ぶ事ができます。

【ビールペアリングその①】国で合わせる!

その土地で作られたもの同士が相性がいいのは言わずもがなではないでしょうか。ビールもそれぞれに出身国があり、種類によってどこで生まれたかを知る事ができます。

例えば…ベルギー生まれのホワイトビールであるベルシャンホワイトには、代表的なベルギー料理である『ムール・フリット』を合わせてみたり。イギリス生まれのポーターにはローストビーフ。アメリカンIPAにはハンバーガー。ドイツのピルスナーにはソーセージ。など、その国の郷土料理で合わせてみましょう。

ちょっとした旅行気分も味わえて、楽しみ方も増えますね!

【ビールペアリングその②】色合いで合わせる!

実はビールの種類によって、色合いも変わってきます。ホワイトビールはレモンのようなビビットな黄色であったり、IPAは濃い琥珀色をしていたり、黒ビールはその名の通り真っ黒い色をしていますよね。

ビールにペアリングする料理も、ビールの色に合わせるとマッチしやすいといわれています。例えば、色の薄いホワイトビールには白身魚や魚介類が色味としては合いますね。IPAにはチキンの色合いが似ていますね!黒ビールはビーフシチューなんてどうでしょう?

今日作る料理の色を考えたり、すでに家にあるビールの色を想像しながらスーパーに買い出しに行くのも楽しいですね!

【ビールペアリングその③】味で合わせる!

ビールには140種類ものスタイルがあるというお話しをしましたが、ビールの味わいもスタイルによって様々!苦みがまったくないビールだったり、さわやかな酸味のあるビールだったり、甘みが特徴のビールだったり、と様々な味わいがあります。その味わいに「合わせる」事でよりおいしいビールのペアリングをする事ができます。

たとえば、酸味の利いたホワイトビールにはカルパッチョだったり…甘みのある濃厚な黒ビールには甘いすき焼きだったり…苦みがあり味が濃いIPAには、カレーや角煮なんかもいいですね!

それとは逆に、真逆の味で合わせるという方法もあります。苦いIPAに甘いクッキーなども合うといわれています。

ビールのペアリング初心者におすすめなのはキリンビールの【グランドキリン】

日本のビールといえば、キリンビールを思い浮かべる呑んべぇさんも多いのではないでしょうか。

実は、そんなキリンビールでもクラフトビールを造っているのです!その名も『GRAND KIRIN(グランドキリン)』。やっぱり名前の知っている会社が作っている物って安心感がありますよね(笑)今まで大手ビール会社の作るラガービール以外は呑んだことがない…という場合は、まずは『GRAND KIRIN(グランドキリン)』から挑戦してみるのがおすすめです!

というのも、他の小さなブルワリーで作られるクラフトビールはそれぞれに個性がとても強く、初心者からすると「うっ…ちょっと味が個性的すぎて無理かも~」っと苦手意識を持ってしまうかもしれないからです。

慣れてくれば、個性があればあるほどハマってしまうのですが、慣れないうちから個性が強めだと好きになれずに疎遠になってしまうのは勿体ないのです!

それに引き換え『GRAND KIRIN(グランドキリン)』は、さすがキリンさん!日本人の為のビールを長年作ってきただけあって、日本人の舌に合う、感性に結び付くビールの為、初心者でも美味しく挑戦する事ができるのです。

今回は、『GRAND KIRIN(グランドキリン)』の中でも特に、初心者におすすめな3種類をご紹介します。

初心者にとって、ラガービール以外の種類のビールをまず知って!さらにどういった種類が自分は好みなのか発見する事が重要です!さらにペアリングも楽しめれば一石二鳥ですよね♪

グランドキリンで楽しむ今日のペアリング

グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)

ビールのペアリングを【グランドキリン】で楽しもう♪料理で広がるおいしい可能性 出典: キリンホールディングス株式会社

国産麦芽の香ばしい味わい、国産ホップのフローラルな香りが特徴の【グランドキリン JPL】です。

ラガータイプのビールなので、普段からビール以外は呑まない…という人でも間違いなくおいしく頂けるクラフトビールです。

「キリン一番搾り」と比べると、よりホップの上質な香りを感じリラックス感が高いです。

ペアリングにはこんな料理はいかがでしょう?

ラガータイプのビールなので、普段ビールに合わせる「枝豆」や「唐揚げ」、「餃子」はもちろん合います!他にも、「じゃがバター」、西洋の天ぷらと呼ばれる「フリット」などとの相性も抜群です!

私はロコモコに合わせましたが、卵との相性もよかったです♪

そのほかにもこんなおつまみも合います♪

グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー) [ 日本 350mlx24本 ]

出典:Amazon

グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー) [ 日本 350mlx24本 ]

アルコール度数:6%
容量・容器:350ml缶
原材料:麦芽・ホップ

グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)

ビールのペアリングを【グランドキリン】で楽しもう♪料理で広がるおいしい可能性 出典: キリンホールディングス株式会社

苦みとホップのさわやかな香りが特徴なのが、IPA(インディア・ペールエール)です。

しっかりとした味わいなので、かなりの満足感があります。今までのビールとはちょっと違う『苦み』とフルーティーで華やかな香りが楽しめます!

ペアリングにはこんな料理はいかがでしょう?


しっかりとした味わいのIPAには、味の濃い料理が合います。たとえば、「豚キムチ」や「蒸し鶏にラー油ニンニク」だったり「アスパラベーコン」、「バターチキンカレー」、「ピーマンの肉詰め」なんかも合います。

私はスパイシーチキンフライにレモンを絞っていただきました!ジューシーなチキンとスパイスとレモンのしっかりした味わいに、IPAのさわやかな香りとしっかりとした苦みでとてもおいしくいただけました!

そのほかにもこんなおつまみも合います♪

グランドキリン IPA(インディア・ペールエール) [ 日本 350ml×24本 ]

出典:Amazon

グランドキリン IPA(インディア・ペールエール) [ 日本 350ml×24本 ]

アルコール度数:5.5%
容量・容器:350ml缶
原材料:麦芽・ホップ

グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)

ビールのペアリングを【グランドキリン】で楽しもう♪料理で広がるおいしい可能性 出典: キリンホールディングス株式会社

ホワイトエールの一番の魅力は、なんといっても白ワインのように甘くてフルーティーな香りです。

小麦を使用しているので、口当たりもとっても柔らか!「これって本当にビールなの!?」と思うぐらい、ビールが苦手な呑んべぇさんでも美味しく頂けちゃうクラフトビールです。

ペアリングにはこんな料理はいかがでしょう?


酸味と苦みが少なく、香りが高いホワイトエールには、お刺身はもちろん合いますが「生春巻き」や、「グラタン」や「冷しゃぶサラダ」、「トマトとチーズのオーブン焼き」、「ピクルス」などととても合いますよ!

私はマグロとアボカドのタルタルと一緒に頂きました!醤油とわさびでさっぱりとさせながらも、マグロとアボカドのねっとりとした味わいがさわやかなホワイトエールの酸味との相性が抜群です♪

そのほかにもこんなおつまみも合います♪

グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール) [ 日本 350mlx24本 ]

出典:Amazon

グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール) [ 日本 350mlx24本 ]

アルコール度数:5.5%
容量・容器:350ml缶
原材料:麦芽・ホップ

週末やお休みの日には、お家でゆったりグランドキリンを呑み比べながらペアリングも楽しんでみるのはいかがでしょうか?

【Web限定】グランドキリン 3種詰め合わせ6本セット [ 日本 350ml×6本 ]

出典:Amazon

【Web限定】グランドキリン 3種詰め合わせ6本セット [ 日本 350ml×6本 ]

〈セット内容〉
■「グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)」350ml×2本
■「グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)」350ml×2本
■「グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)」350ml×2本

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3