いちごのワインレシピ♪簡単な漬け方法やおいしいカクテルまで!気軽に楽しむ市販も!

今回は、女性が多く集まる会などでも好評ないちごを使用したワインをご紹介していきます。

  • メンバー
  • 更新日:
74view
favorite
いちごのワインレシピ♪簡単な漬け方法やおいしいカクテルまで!気軽に楽しむ市販も!

かわいい見た目と、甘酸っぱいきゅんとする味…いちごは見ても食べても楽しめるフルーツですよね。呑んべぇさんの中にもいちご好きは多いのではないでしょうか?

そんな呑んべぇさんにおすすめなのがいちごのワインです!

ワインというと少しリッチなイメージがあり、記念日やお祝いの場などで飲むという印象がありませんか?気軽に飲めるカジュアルなワインも多くありますが、その中でもフルーツワインは度数が低く、メロンやオレンジなどのフルーツから作られているため、甘さもあり飲みやすいということが特徴のお酒です。

今回は、女性が多く集まる会などでも好評ないちごを使用したワインをご紹介していきます。

春のお花見やひなまつりなどのイベントにもピッタリですし、また、デザートとも合わせやすいので、ちょっと疲れが溜まったそんな日にご褒美として楽しむこともできますよ!

いちごのワインレシピ♪自分でかわいいお酒を造ってみよう!


いちごのワインというと、いちご100%で作られたいちごのワインのように思いますが自宅でいちごからワインを作る事はできません。

しかし、気軽にいちご味のワインを作る事ができます。

作り方はとっても簡単!凍らせたをグラスに数個いれて好きなワインを注ぐだけ♪赤ワインであれば、ライトボディーの軽めで渋みが少ないもの、白ワインなら甘目の物がいちごの味を感じやすいのでおすすめです♪

いちごのワインを簡単に漬ける方法!気負わずサクッと楽しもう!

上記でも紹介していますが、フレッシュないちごに比べて凍らせたいちごの方がよくワインに染みます。あるいはドライいちごを使うのもいいでしょう。

どうしてもフレッシュないちごを使いたい場合は、いちごをぶつ切りにするか切れ込みをいれワインがしみ込みやすいようにしましょう。

凍らせたいちごかドライいちごにプラスしてフレッシュないちごを使えば様々な食感も楽しめよりおいしく頂く事ができますよ♪

いちごのワインをカクテルアレンジ♪癒しのお酒時間を楽しもう!


いちごとワインを使ってカクテルを作るなら、サングリアがおすすめです!

作り方はとっても簡単!白ワインでも赤ワインでも、好きなワインを用意してその中にいちごを漬け込むだけです♪本格的に作るなら、そこにオレンジピールや八角、グローブ、シナモンスティックを入れるとより本格的な味を楽しめます!

他のフルーツを加えればさらに豪華になりますよ♪

お手軽おいしい♪カクテルにも使える市販のいちごのワイン4選

いちごの名産地・栃木産いちごをたっぷり使用したワイン「酒蔵本格仕込いちごワイン」

いちごの産地としても特に有名なのは栃木県でしょう。

中でも、島崎酒造の「酒蔵本格仕込いちごワイン」は栃木県産のいちご・とちおとめ100%使用した本格的なワインです。

島崎酒造というと1849年創業の長い歴史を持つ蔵元です。大吟醸酒を中心として醸造をしており、貯蔵庫は一切光が差し込まない真っ暗な洞窟の中にあるというところが特徴でもあります。

この洞窟は年間約10℃を維持しているので、熟成された美味しいお酒が造れるのでしょう。

そんな蔵元で作られた「酒蔵本格仕込いちごワイン」は香料や着色料は一切使っていないのに、見た目にも鮮やかないちご色をしており、新鮮な香りやいちご特有の甘酸っぱさを残した飲みやすいお酒に仕上がっています。

味は甘口なのでお酒の弱い人でも飲みやすく感じるので、人が多く集まる際には見た目のかわいらしさやその味わいなどから話のネタにもなりやすいですよ。バレンタインのお返しや、ちょっとしたギフトにもピッタリな一品です。

栃木県産いちご100%使用 島崎酒造 酒蔵本格仕込 いちごワイン 500ml 出典:Amazon

栃木県産いちご100%使用 島崎酒造 酒蔵本格仕込 いちごワイン 500ml

原料:とちおとめ
アルコール度:10%未満

いちごの産地2位の福岡で作られたワイン「博多あまおういちごワイン」

栃木に続くいちごの産地である福岡で作られている品種はあまおうが有名ではないでしょうか。

この福岡の八女地方で作られたフルーツを使用してワインを作る立花ワインというワイナリーがあります。こちらで作られているのは、様々なフルーツを使ったワインです。

最初はキウイフルーツから始まったというその歴史はまだ浅いのですが、現在ではキウイの他に定番のブドウだけでなく梅やイチジク、みかん、ブルーベリーなど様々なフルーツでワインを造っています。

中でも、「博多あまおういちごワイン」は100%あまおうを使用したワインです。1本500mlあたりに使用しているあまおうは、なんと750g!

甘さが特徴のあまおうを使用しているので、アルコール度数も6%とかなり低いため、甘さが引き立つお酒でもあります。

フルーティな味わいなのに、後味はさっぱりとしていて飲みやすく、女子会でもこのワインで盛り上がること間違いなしです!食前酒として楽しんでみてはいかがでしょうか。

甘王苺ワイン 立花ワイン 博多 あまおう ワイン 500ml 出典:Amazon

甘王苺ワイン 立花ワイン 博多 あまおう ワイン 500ml

メーカー名:立花ワイン

ワインの産地としても有名な北海道で作られるいちごのワイン「豊浦スイート いちごわいん」

日本国内でワイン醸造の産地として名前が上がりやすいのは北海道ではないでしょうか。朝ドラ「マッサン」でも舞台となりましたよね。

この物語はウィスキー醸造についてでしたが、ワインも登場しています。

ちなみに北海道はその広い大地を思う存分活用しているため、ワイン醸造用葡萄の作付面積が日本最大級の規模なのです。

今回ご紹介するはこだてわいんさんでは、無添加ワインの製造を20年以上行っています。

過去には国産ワインコンクールで受賞もしており、その技術は確かなものです。

こちらのはこだてわいんさんで作っている果実酒の一つが、「豊浦スイート いちごわいん」です。北海道・豊浦産のいちごを用いて作られたこのワインは1982年から愛され続けている一品でもあります。

アルコール度数は5%とこちらもかなり低く、甘みと酸味のバランスの良い味わいです。炭酸と割っても美味しくいただけるワインで、こちらも食前酒やデザート酒として楽しんでみてはいかがでしょうか。

豊浦スイートいちごわいん ミニボトル はこだてわいん(北海道 函館ワイン) 甘口 フルーツワイン 出典:楽天

豊浦スイートいちごわいん ミニボトル はこだてわいん(北海道 函館ワイン) 甘口 フルーツワイン

入数:24本
原産国:日本

いちごの果肉も入ったスパークリングワイン「いちご果肉入りスパークリング」

最後に、少し変わったワインをご紹介します。

フレシータの「いちご果肉入りスパークリング」というワインは、なんとその名の通り果肉が入ったスパークリングワインです。チリのチエロ島で作られたイチゴは世界一の香りとも言われており、芳醇な香りが魅力の一つです。

そんなイチゴ果肉がこのワインには3%入っています。

下に沈殿してしまうのでは?と思われるでしょうが、なんと、果肉が底に溜まることなく飲むこともできちゃうのです。

これは特許技術を用いているためできることなのですが、いちごの美味しさを常に感じることができるのは嬉しいですよね!この美味しさにパリの三ツ星レストランでも出されているこのワインは、世界各地で愛されています。

一度はぜひ味わっていただきたいワインでもあります。

フレシータ ストロベリー・スパークリング 750ml

フレシータ ストロベリー・スパークリング 750ml

FRESITA
スパークリングワイン

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ