空港でお酒を買うならその場所でしか買えない限定を!!お土産にもぴったり♪

「空港限定で味わえるとっておきの酒4選」をご紹介します。1つは空港限定ではなく宮城県限定流通品ですが、どれもその地域でしか味わえない貴重なお酒です。旅行好き、お酒好きの人は、ぜひ一度、今回ご紹介のお酒を探してみてくださいね。

  • メンバー
  • 更新日:
41view
favorite
空港でお酒を買うならその場所でしか買えない限定を!!お土産にもぴったり♪

InstagramなどのSNSで旅行写真を見ていると「今すぐ旅に行きたい!」と思ってしまいますよね。あこがれの地に向けて飛行機が飛び立つ瞬間は、何度経験してもとてもワクワクしてきます。

最近の空港はレストランやお土産ショップなどがあり、とても充実した場所になっているのです。そして、実は各空港ではその空港でしか楽しめないお酒もあるのです!呑んべぇとしては見逃すわけにはいきませんよね。

そこで今回は、「空港限定で味わえるとっておきの酒4選」をご紹介したいと思います。お酒と旅行が好きでいろいろな空港に興味のある方は、ぜひ旅行の際にチェックしてみてくださいね!

【空港限定の酒01】北海道の窓口・新千歳空港の話題の酒「純米大吟醸 耕人(こうじん)」


空港限定で味わえるとっておきの酒の1つめは、新千歳空港の「純米大吟醸 耕人(こうじん)」です。

百三十年以上の歴史をもつ老舗「北の錦 小林酒造」によってつくられた特別な1本になっています。

「北の錦」では、蔵人さんの多くはもともと北海道農家の後継者なのだそうです。小林酒造のふるい酒蔵は、国の登録有形文化財としても登録されています。めずらしいレンガ蔵・札幌軟石使用の石蔵は、多くの観光客からも大人気のスポットです。

蔵のある栗山町は、全国でも有数の稲作地であり、北海道ならではの美しい自然が魅力です。「純米大吟醸 耕人(こうじん)」では、北海道産の米を100%使っており、無濾過純米酒なのが特徴です。

北の大地が生んだ豊潤な味わいは、さまざまな料理にあうのでお土産に最適だといえるでしょう。

パッケージには「北海道限定」の文字も印字されており、まさにお土産にぴったりの一品ですね。新千歳空港・国内線ターミナルビル2Fの「北海道本舗 総合土産店」で販売されています。

【空港限定の酒02】北海道へのアクセス・新千歳空港「十勝ワイン 北の幻想」


空港限定で味わえるとっておきの酒の2つめは、新千歳空港の十勝ワイン「北の幻想」です。

白ワインとロゼがあり、どちらも飲みやすく女性にも人気のお土産品となっています。白ワインのブドウは「ケルナー」という品種で繊細なアロマが魅力です。さっぱりとした飲み口なので、いろいろなお料理にあわせやすいと好評を得ています。

ロゼのブドウ品種は「ツバイゲルト」というもので、熟成方法により様々な味になるといわれています。こちらも飲みやすい味のため、ワイン好きな方へのプレゼントとしては、まさに最適だといえるでしょう。

新千歳空港は飛行機の本数も多く、北海道へのアクセスとしてもっとも有名だと思います。

海鮮、ラーメンなどのグルメを味わえるレストランから映画館、温泉までそろう観光名所の一つです。お酒にあう土産品としてオススメなのは、カルビー ポテトファームの「じゃがポックル」というお菓子です。ほんのりとした塩味とサクサクした食感がクセになり、お酒にぴったりのおつまみだといえるでしょう。

【空港限定の酒03】仙台国際空港の切れ味するどい地酒「一ノ蔵 特別純米酒 大和伝」


空港限定で味わえるとっておきの酒の3つめは、仙台国際空港の「一ノ蔵 特別純米酒 大和伝」です。

こちらは正確に言うと、空港限定ではなく宮城県限定販売のお酒となっています。日本刀鍛造五ヶ伝の名を冠しているだけあり、切れ味するどい飲み口には思わずうならされてしまいます。1年以上熟成させているため、まろやかな味わいもゆったりと楽しめるようになっています。

仙台名物としては、中村家の「空飛ぶ海宝漬」や伊達の牛たん本舗「牛たんスモークブロック」などが有名ですね。

「海宝漬」は、いくらにめかぶの醤油漬とアワビがあわさっており、ごはんにあう絶妙なお味が人気です。「空飛ぶ海宝漬」では、ホタテとうにがトッピングされたゴージャスな「海宝漬」と松前漬けがセットで販売されています。

お酒と一緒に食べるには最高のおつまみなので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね。「牛たんスモークブロック」もおつまみにはぴったりで、薄くスライスして食べるとやみつきになるおいしさです。

【空港限定の酒04】伊丹空港レストランの「大阪エアポートビール」


空港限定で味わえるとっておきの酒の4つめは、伊丹空港の「大阪エアポートビール」です。

関西在住の人にとって、伊丹空港(大阪国際空港)はとてもなじみのある場所ですね。「大阪エアポートビール」は、真っ赤な夕焼けのような色をした、とても美しいクラフトビールです。

城崎温泉の旅館・山本屋が造るクラフトビールで「海キッチンKINOSAKI」で味わうことができます。「海キッチンKINOSAKI」は海の幸やクラフトビールを味わえるレストランで出発客には大人気のお店です。

特に「海の幸のお刺身丼」は絶品でその新鮮さとボリュームがたまりません。飛行機で飛び立つ前には、クラフトビールとお刺身丼で旅気分をしっかり味わいたいものですね。

今回は「空港限定で味わえるとっておきの酒4選」をご紹介しました。1つは空港限定ではなく宮城県限定流通品ですが、どれもその地域でしか味わえない貴重なお酒です。旅行好き、お酒好きの人は、ぜひ一度、今回ご紹介のお酒を探してみてくださいね。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ