千葉のクラフトビールは醸造所の個性が自慢♪それぞれの違いを楽しもう!

千葉県らしく成田ゆめ牧場のビールなどのクラフトビールも有名です。 今回は、そんな千葉県のクラフトビールをご紹介します♪

  • メンバー
  • 更新日:
135view
favorite
千葉のクラフトビールは醸造所の個性が自慢♪それぞれの違いを楽しもう!

関東の中でもなんとなぁく印象が薄い千葉ですが、「成田空港」しかり、とたくさんの人が集まるスポットが盛りたくさんの県なのです!

千葉県は日本酒や焼酎、ワインも作られていますが、様々な種類のクラフトビールも製造されています。それぞれの醸造所で独特のこだわりがあり、日本では珍しい種類のビールを手がける醸造所もあります。

また千葉県らしく成田ゆめ牧場のクラフトビールなども有名です。

今回は、そんな千葉県のクラフトビールをご紹介します♪

千葉県山武市の老舗酒造メーカーが作っているクラフトビール

千葉県でできるお酒といえば日本酒やワイン、そして焼酎などですが、一方でクラフトビールも数多く作られています。

老舗醸造所の九十九里オーシャンビールを始め、安房麦酒などがありますが、で小さな醸造所で作られているクラフトビール、または観光牧場限定のビールなどもあって実に様々です。

九十九里オーシャンビール

出典:楽天

九十九里オーシャンビール

山武市で地酒「寒菊」を製造している寒菊銘醸のビールです。

ピルスナー、ペールエール、ヴァイツェン、スタウト、そしてIPA(インディアペールエール)とコシヒカリライスエールがあります。

このコシヒカリライスエールには、その名の通り米も原料として用いられています。厳選された素材と、酒造りの仕込み水を利用した九十九里オーシャンビールは、直販または楽天から購入することができますが、もちろん醸造所のパブで味見をすることもできます。

ラベルの波とイルカがが如何にもオーシャンビールにふさわしく、また可愛らしい感じです。通常は330ミリリットル入りですが、一升瓶入りの物も販売されています。

安房麦酒 出典:安房麦酒

安房麦酒

そして南房総市の安房麦酒ですが、こちらは有限法人が作っているクラフトビールで、ペールが売り物となっています。

種類としてはアンバービール、ペールエール、ダークビールや蛍まいヴァイスなどがあります。

この蛍まいヴァイスというのは、特産米の「蛍まい」を原料に使ったビールのことです。

イギリスとドイツから原料を輸入しており、無濾過で非熱処理、しかも少量生産というとても贅沢な雰囲気のクラフトビールです。

グラスに注いで、ゆっくり味わうのにふさわしいビールといえるでしょう。

またエールですので、あまり冷たく冷やさずに、10度前後ほどの温度で、香りを楽しみながら飲むのに適しています。

さらにここはフルーツビールも有名で、いちごエールやブルーベリーエールがあります。

いずれも南房総産の物が使われており、それぞれ春または夏限定のクラフトビールとなっています。

このフルーツビールはその香りもさることながら、グラスにそそいだときの色の美しさもまた特徴のひとつといっていいでしょう。

オンラインストはこちら

ロコビア 出典:合同会社ロコビア

ロコビア

ロコビアはローカル・ビアを縮めた呼び方です。

小さな醸造所ですがエールやスタウトを始め、バーレイまたはスチームやセゾンなど、日本ではレアな存在ともいえるビールも手がけています。

また女性が醸造に関わっていることもあり、世界女性デーに合わせた限定商品、Unite Pale Ale Collaboration Brewなども作られていますし、冬季限定としてGeneral Winterという商品もあります。

多くの種類があるだけでなく、パブがあるのも嬉しいところです。

オンラインショップはこちら

成田ゆめ牧場 出典:成田ゆめ牧場

成田ゆめ牧場

そして観光牧場である成田ゆめ牧場では、ペールエールとヴァイツェンの2種類が作られています。

ここもブルワリーパブで楽しむことができます。牧場の清々しい雰囲気の中で、できたてのビールを一杯というのもよさそうです。無論牧場のオンラインショッピングや楽天でも購入が可能です。

オンラインショップはこちら

       
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3