健康的に宅飲みしよう!酒のおつまみにぴったりなほうれん草レシピ4選

  • メンバー
  • 更新日:
8view
favorite

ホウレンソウはビタミン類、ミネラルなどどれをとっても非常に栄養価が高い緑黄色野菜です。非常にたくさんのカロテンを含み、β-タカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られています。その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。身体をいたわりつつお酒を飲むためにもほうれん草をおつまみにしちゃいましょう!

酒のおつまみにぴったりなほうれん草レシピ まずは簡単&時短レシピ①

ほうれん草とツナのたまご炒め
調理時間:5分
材料4人分:ほうれん草1袋、ツナ缶1缶、たまご2個、ごま油少々、だし醤油大さじ1杯、カツオ節1袋
ぴったりなお酒:ビール、ハイボール
1.たまごは2個を容器に割って入れといでおきます。ツナ缶は油を取っておきます。
2.ほうれん草はしっかり水洗いして好きな大きさにザク切りします。
3.温めたフライパンにごま油を入れて熱し切ったほうれん草を炒めます。
4.ほうれん草がしんなりしてきたらフライパンの端に寄せて、空いたスペースにときたまごを流し入れます。少し炒めてからほうれん草と混ぜ合わせます。
5.全体的にたまごが絡んだらツナを入れて再度しっかり炒め合わせます。
6.ツナがしっかり混ざったらだし醤油を入れて炒め、器に盛りかつお節を上にたっぷりかけたら出来上がり!
アレンジとして黒胡椒の粉末、花椒(フォアジャオ)の粉末を最後に振って炒めると、刺激がアップしてよりお酒のつまみ度がアップします!”

酒のおつまみにぴったりなほうれん草レシピ まずは簡単&時短レシピ②

ほうれん草ともやしのピリ辛ナムル
調理時間:5分
材料4人分:ほうれん草1袋、もやし1袋、味覇(ウェイパー)大さじ1杯、ごま油少々、ラー油少々、白すりごま少々、コチュジャンもしくは豆板醤少々 
ぴったりなお酒:ビール、ハイボール
1.ほうれん草は水洗いして根元を切りざく切りにしたら耐熱容器に入れます。もやしも水洗いした同じ耐熱容器の中に入れます。
2.ラップをして600wで3分加熱します。
3.加熱し終わったら熱いうちに箸やお皿などを使ってほうれん草ともやしをぎゅぅっと押さえて水気を取ります。
4.水気を取ったら熱いうちに味覇(ウェイパー)を入れてしっかり和えます。
5.ごま油、ラー油、コチュジャンもしくは豆板醤、最後に白ゴマも入れてしっかり混ぜたら出来上がり!
※ラー油、白すりごま、コチュジャンもしくは豆板醤はお好みで!私は辛いものが好きなので多めに入れます!
ちなみに豆板醤は辛さが強く甘みの少ないのが特徴、コチュジャンは辛さの中にも甘みがあります。どちらも合うのでお好みで選んでアレンジして見てください。”

酒のおつまみにぴったりなほうれん草レシピ おかずにもピッタリ食べ応えありなレシピ

れんこんとほうれん草ガーリックバター醤油
調理時間:10分
材料2人分:ほうれん草1袋、レンコン160g、にんにく1片、バター10g、みりん・酒・醤油 各大さじ1杯、白ゴマ少々
ぴったりなお酒:ビール、ハイボール
1.れんこんはピーラーで皮をむき、5mm幅の半月切りにして水にさらしアクを抜きます。
 みりん・酒・醤油 各大さじ1を混ぜ合わせます。にんにくは薄切りにしておきます。
2.ほうれん草は洗い、ラップに包み600wで1分レンジ加熱します。水気を絞り食べやすい大きさに切ります。
3.フライパンにバターとにんにくを入れ中火で熱し、バターが溶けたられんこんを並べて両面を3分焼きます。
4.フライパンにチンしたほうれん草と混ぜ合わせたみりん・酒・醤油 各大さじ1を入れます。
5.調味料が野菜に絡まり水気がなくなったら、最後に白ゴマを和えて出来上がり!
アレンジとして鶏肉を加えるのもオススメです!鳥もも肉100g 程度を一口大に切り、3の段階で一緒に炒めましょう!

酒のおつまみにぴったりなほうれん草レシピ ホームパーティーにもいけるレシピ

ワインと食べたい!ほうれん草のグラタン
調理時間:15〜20分
材料2人分:ほうれん草1袋、ベーコン1袋、玉ねぎ1/2個、きのこ(しめじ・エリンギなど)1袋、牛乳500ml、薄力粉大さじ3、コンソメ小さじ1、塩コショウ適量、バター20g、とろけるチーズ 好きなだけ!(4枚くらい)
ぴったりなお酒:白ワイン
1.ベーコンと野菜を食べやすい大きさに切ります。(ほうれん草は湯がいて水気をよく絞っておきましょう。)
2.フライパンにバターを熱し、ほうれん草以外を炒めて、塩コショウとコンソメで味をつけます。
3.火が通ったら、薄力粉を全体的にまぶし炒めます。
4.薄力粉が具材全体によくなじんだら、少しずつ牛乳を加えて滑らかにしていきます。
(一気に牛乳を入れるとダマになるので少しづつがポイントです!)
5.中火でとろみがつくまで煮込み、ほうれん草を入れ、仕上げに塩コショウで味を整えます。
6.耐熱皿に移し入れ、チーズを乗せたらオーブンかトースターに入れましょう。事前に余熱しておきましょう!
 オーブンの場合200℃にしておき7〜10分程度、トースターも余熱しておき3分程度加熱します。
7.上のチーズにこんがりと焼き色をつけば完成です。お皿のサイズによっても加熱時間は変わりますので、チーズの様子を見ながら焼き時間を調整するようにしましょう!

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3