ほうれん草で作る万能レシピがお酒にピッタリ!今食べたい料理4選!

今回は栄養豊富なほうれん草でお酒にピッタリ合うおいしいレシピをご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
1,054view
favorite
ほうれん草で作る万能レシピがお酒にピッタリ!今食べたい料理4選!

「宅飲みメニューに野菜が足りない!」なんて時ありませんか?

ついついおつまみには、お肉や炭水化物などを選んでしまいがちですが、おいしい緑黄色野菜もバランスよく加えたいですよね!

では、栄養も豊富でお酒に合う野菜で、手に入りやすいものというと一体なにがあるでしょうか。

答えは、ほうれん草です!ほうれん草は、ビタミンやミネラルも豊富で、βカロテンが多く、栄養たっぷりのお野菜です。

βカロテンは、髪や視力、喉や肺などの呼吸器も守る働きがあるとされ、健康維持にかかせない栄養素です。

こんな体にいいお野菜をお酒に合わせておいしく食べれたら、もう言うことナシ!ですよね。

今回は栄養豊富なほうれん草でお酒にピッタリ合うおいしいレシピをご紹介します。

【01】5分でほうれん草のレシピ!酒がすすむ「たまご炒め」


ほうれん草は火が入りやすい食材と合わせるとすぐに調理できてしまうので、時短料理にも使えます!

このレシピならフライパンで5分くらいであっという間にできちゃいますよ。

かつおぶしが聞いていて、ビールやハイボール、焼酎などあらゆるお酒に合う万能レシピです。

「ほうれん草のたまご炒め」材料(4人分)
・ほうれん草1袋
・ツナ缶1缶
・たまご2個
・ごま油少々
・だし醤油大さじ1
・カツオ節1袋

01.たまごは2個を容器に割って入れといでおきます。ツナ缶は油を取っておきます。

02.ほうれん草はしっかり水洗いして好きな大きさにザク切りします。

03.温めたフライパンにごま油を入れてほうれん草を炒めます。

04.ほうれん草がしんなりしてきたらフライパンの端に寄せて、空いたスペースにときたまごを流し入れます。少し炒めてからほうれん草と混ぜ合わせます。

05.全体的にたまごが絡んだらツナを入れて再度しっかり炒め合わせます。

06.ツナがしっかり混ざったらだし醤油を入れて炒め、器に盛りかつお節を上にたっぷりかけたら出来上がり!

アレンジとして黒胡椒の粉末、花椒(フォアジャオ)の粉末を最後に振って炒めると、刺激がアップしてよりお酒のつまみ度がアップします!

【02】ほうれん草で作る万能レシピ!「ナムル」で酒をおいしく


ピリ辛のナムルは、お酒のおつまみと相性抜群です。

この「ほうれん草のナムル」はごま油の香りと、豆板醤のピリッとした辛味がどんどんお酒が欲しくなってしまうおいしさです。

電子レンジを使うので、こちらも食べたいと思ったらすぐ作れる魔法のような時短レシピですよ!

私は焼酎や日本酒をおすすめしますが、ビールにも合う万能レシピです。

「ほうれん草のナムル」材料(4人分)
・ほうれん草1袋
・味覇(ウェイパー)又は中華だし大さじ1
・ごま油少々
・ラー油少々
・白すりごま少々
・コチュジャンもしくは豆板醤少々 

01.ほうれん草は水洗いして根元を切りざく切りにしたら耐熱容器に入れます。

02.ラップをして600wで3分加熱します。

03.加熱し終わったら熱いうちに箸やお皿などを使ってほうれん草の水気を取ります。

04.水気を取ったら熱いうちに味覇(ウェイパー)を入れてしっかり和えます。

05.ごま油、ラー油、コチュジャンもしくは豆板醤、最後に白ゴマも入れてしっかり混ぜたら出来上がり!

お好みでしめじやえのきなどのキノコ類や、もやしなどを組み合わせてボリュームアップするのもおすすめです。

【03】定番ほうれん草レシピ「ガリバタベーコン」が酒に合う!


ほうれん草って、味がしっかりしているので、ガーリックバターみたいなガツンとくる味付けにも、とってもよく合うんです。

ベーコンと合わせた料理は定番ですが、ガーリックバターにすることでコクが一気に増します。

ガーリックバターといえば、ワインのおつまみにもいいですし、ビールやハイボールなどさっぱり飲みたいお酒にもよく合いますね!

こちらにきのこや肉類などを混ぜてもおいしいですし、ニンジンなどの野菜を加えてもおいしく食べられます。

冷蔵庫にあるもので作れちゃうのがうれしいですね!

「ほうれん草とベーコンのガリバタ炒め」材料(2人分)
・ほうれん草1袋
・ベーコン1パック
・にんにく1片
・バター10g
・塩コショウ少々

01.ベーコンは細く切っておきます。ニンニクはスライスしておきます。

02.合わせ調味料を作りますみりん・酒・醤油 各大さじ1を混ぜ合わせます。

03.フライパンにバターとにんにくとベーコンを入れ中火で熱します。

04.フライパンにカットしたホウレン草をいれて一気に炒め塩コショウします。

【04】大満足ほうれん草のレシピが酒のおつまみに!「グラタン」


ワインやビールに合うのがこの「グラタン」です。

グラタンというと、ホワイトソースが面倒くさい!と思う方も多いのですが、食材といっしょに薄力粉を炒めていくと失敗しません!

気負わずできる簡単グラタンです。

濃厚なバターとチーズの風味で、ワインやビールがすすみ、お腹も大満足のレシピです。

「ほうれん草とチーズのグラタン」材料(2人分)
・ほうれん草1袋
・ベーコン1袋
・玉ねぎ1/2個
・きのこ(しめじ・エリンギなど)1袋
・牛乳500ml
・薄力粉大さじ3
・コンソメ小さじ1
・塩コショウ適量
・バター20g
・とろけるチーズ 好きなだけ!(4枚くらい)

01.ベーコンと野菜を食べやすい大きさに切ります。ほうれん草はカットして電子レンジでチンしておきます。

02.フライパンにバターを熱し、ほうれん草以外を炒めて、塩コショウとコンソメで味をつけます。

03.火が通ったら、薄力粉を少しずつまぶし炒めます。なじんだら少し牛乳を加えます。

04.03の行程をくりかえし、全体になめらかなとろみがつくまで繰り返します。

05.とろみがついてホワイトソースっぽくなったら、ほうれん草を入れ、仕上げに塩コショウで味を整えます。

06.耐熱皿に移し入れ、チーズを乗せたらオーブンかトースターに入れます。

 (オーブンの場合200℃にしておき7〜10分程度ですトースターなら3~5分程度加熱します。

07.チーズにこんがりと焼き色がつけば完成です。お皿のサイズによっても加熱時間は変わりますので、チーズの様子を見ながら焼き時間を調整するようにしましょう!

       
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ