【超簡単!】宅飲みで楽しむ絶品ローストビーフのお勧めレシピを徹底解剖!

  • メンバー
  • 更新日:
14view
favorite

宅飲みと聞くと簡単なおつまみや家にある材料で肴を作るイメージを持たれる方が多いかもしれません。そんな、いつものおつまみに飽きてしまった・豪華なおつまみでより一層お酒を楽しみたいといった方に朗報です!スーパーで簡単に購入できるローストビーフを使って宅飲みとは思えない贅沢な肴を作ることができるんです!ワインはもちろん、ビールやカクテルにも合うローストビーフのアレンジレシピをご紹介しましょう。これでいつもの宅飲みもお洒落な大人の嗜みの時間へと変貌すること間違いなし!必見です。

【ディップで七変化】ローストビーフの「素材」を生かしたレシピを楽しもう

一つ目のレシピは、ローストビーフ本来の味わいを存分に楽しみつつ斬新なディップソースで様々な味わいを発見できる料理です。一般的にローストビーフには西洋わさびとも言われるホースラディッシュを添えて頂くのですが、そこから着想してローストビーフに合うソースを作りましょう。ホースラディッシュはあまりスーパーでお目にかかる機会が少ない野菜ですので、代替品として玉ねぎを用意します。玉ねぎをすりおろしてワインビネガーと白ワインを適量加えて馴染ませます。ここに市販のわさびチューブを少々加えましょう。玉ねぎは生ですのである程度辛味がありますから、わさびは香り付け程度にしましょう。これでホースラディッシュ風玉ねぎのソースが完成です。一風変わったソースならダークチョコレートソースがお勧めです。料理にチョコレートだなんて一見風変りにも思えますが、このソースではチョコレートに一工夫することで甘過ぎない大人な味わいに仕上げます。耐熱性のボウルにダークチョコレートを細かく砕いて数分電子レンジで加熱し、塊が無くなるまでよく混ぜます。そこに胡椒とカイエンペッパーを加えます。カイエンペッパーが無い場合は一味唐辛子でも代用可能です。これを再度加熱すればダークチョコレートソースの完成です。玉ねぎのソースを添える場合にお勧めのお酒は白ワインや蒸留酒をベースにしたカクテルです。ローストビーフの肉の旨みだけでなく、玉ねぎの新鮮な辛味を楽しんで頂きたいので、あえて赤ではなく後味のすっきりとした白ワインがお勧めです。一方のチョコレートソースはぜひ赤ワインと共に召し上がって下さい。赤ワインとチョコレートの相性、そして赤ワインと牛肉の調和が絶妙な高級感溢れる味わいを楽しむことができますよ!

【和風アレンジレシピ】みょうがのローストビーフ巻きで日本酒を嗜もう!

ローストビーフには西洋わさびが合うように、意外と和の食材との相性も抜群なんです。ここではわさびではなく、みょうがを使用したレシピをご紹介します。みょうがを千切りにし、軽くビネガーまたはお酢で和えます。この際ビネガーは風味付け程度にし、塩を少々加えます。ポイントはみょうががしんなりとしないようにビネガーや塩の量を調整することです。次にローストビーフを広げ、みょうがを束にして巻いていきます。巻いただけでなく、ピックを刺せば手を汚さずに食べられますし見栄えも良くなりますよ。最後に少量の醤油を垂らせば完成です。みょうがのシャキッとした食感とビネガーの程よい酸味がアクセントになった和風ローストビーフは、ワインだけでなく日本酒にも良く合います。みょうがの香りを損なわない日本酒として、純米大吟醸がお勧めです。クリアな飲み心地かつ辛口の大吟醸を合わせれば、ローストビーフが一気に和の逸品に変身しますよ!肉の旨みを味わいつつ、さっぱりとした後味に仕上がりますので、辛口のお酒がお好みの方にお勧めの一品です。

【チーズがとろ~り!】絶品!ローストビーフのトーストレシピをご紹介

まずはフランスパンをお好みの厚さでスライスします。食パンの場合、一枚を9等分して一口サイズにカットすると食べやすく最適です。またクラッカーやガーリックラスクでも代用できますので、お好みのパンを用意しましょう。そこに一口サイズにカットしたローストビーフと溶けるチーズを乗せたら、軽くオーブンでトーストしましょう。その間にブルーベリージャムを使ったソースを作ります。ジャムを耐熱性のボウルに入れたら少量の赤ワインを加えて滑らかになるまでよく混ぜます。少量の胡椒を振り入れ、再度よく混ぜましょう。トーストを大皿に盛り付け、ジャムソースをかければ完成です。チーズのコクとローストビーフの旨みが相性抜群の、とろっと溶けるチーズの食感も楽しい一品です。またチーズのコクにフルーティーなジャムソースが相まって、食べ応えがありながらも飽きの来ない味わいに仕上がります。カシスオレンジやピーチフィズといった果実系のカクテルを合わせれば、熟成されたローストビーフの深い旨みをカクテルの甘さが優しく包んでくれます。お口の中で牛肉とチーズ、そしてフルーツのマリアージュを楽しめるレシピですのでぜひ作ってみてください!

【ビールにぴったり!】ニンニクが効いた枝豆とローストビーフでスタミナ抜群のレシピを伝授!

最後はローストビーフの肉感を生かしたレシピをご紹介しましょう。まず市販の刻みニンニクと醤油を耐熱性のボウルに入れてよく混ぜます。これを電子レンジで数秒加熱し、ごま油を加えます。ここに冷凍の枝豆を解凍したものを投入してざっくりと和えます。次にローストビーフ用のソースを用意します。フライパンに刻みニンニクとオリーブオイル適量入れ、火をつけます。オリーブオイルにニンニクの香りが馴染むまでよく火を通し、醤油とレッドペッパー(粒胡椒でも代用可能)を加えて全体の香りが立つまで絡めます。最後に少量の赤ワインを入れてアルコールを飛ばしたらソースの完成です。皿にローストビーフを盛り付けて副菜としてニンニクと和えた枝豆を添え、醤油ソースをローストビーフにたっぷりかければ完成です。合わせるお酒はビールがお勧めです。枝豆とローストビーフを一緒に食べ、冷やしたビールで一気に流し込めばニンニクのパンチが効いた肉食系おつまみでお酒が一層楽しくなりますよ!がっつり系のおつまみがお好みの方にぜひ試して頂きたい一品です。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3