石川県のクラフトビールのおすすめはこれ!加賀百万石の金沢のビールも♪

石川県のクラフトビールはいったいどんなものがあるのでしょうか?今回は石川県おすすめのご当地クラフトビールをご紹介します!

  • メンバー
  • 更新日:
187view
favorite
石川県のクラフトビールのおすすめはこれ!加賀百万石の金沢のビールも♪

長い歴史と加賀100万石として栄えた栄華のある町を要する石川県は東北新幹線の開通とともに、さらに賑わいを見せている県です。

そんな石川県は米どころとして、昔からおいしいお酒でも有名ですよね。豊かな自然を有する石川県は、実はビール造りにぴったりな環境がそろっているのです!

そんな石川県のクラフトビールはいったいどんなものがあるのでしょうか?今回は石川県おすすめのご当地クラフトビールをご紹介します!

女性起業家とベテラン醸造家が繰り出す石川県のクラフトビール

「金沢市 金澤ビール」自家培養された新鮮な酵母が生み出すフルーティーな香りと、贅沢に使われた麦芽とホップが生み出す、コクのある深い味わいが特徴の金澤ビール。その製造元、金澤ブルワリーは、金沢市内に2015年7月に誕生した、どちらかというと新しめのブルワリーです。

開業当初は犀川大橋の近くの野町にある「神明宮」の隣に建つ古い町家をリノベーションした醸造所兼事務所で、金澤ブルワリーの代表取締役を務める女性オーナーが、 経営からビールの醸造まで、すべてを一人で切り盛りしていました。

その後、同年12月に醸造歴25年以上という経験豊富なベテラン醸造家を迎え、2016年1月27日に酒類等製造免許(発泡酒)を取得、 同年5月22日に金澤麦酒の販売開始となりました。

2017年7月に現在の円光寺に移転。金澤ブルワリーの新工場は、以前ヘアサロンの店舗だった2階建ての建物を利用して、 1階は醸造所に。2階はモルト室、粉砕室、研究室などになっています。

金沢を流れる犀川の上流から採取される地元の美味しい水と、こだわり抜かれて選ばれたイギリス産、ドイツ産の麦芽とイギリス産、アメリカ産、ドイツ産のホップを使用して醸造されたクラフトビールは、金沢の美味しい海鮮、和食、そしてラーメンにもぴったりです。

金澤麦酒 ヴァイツェン

出典:楽天

金澤麦酒 ヴァイツェン

まるでフルーツが使われているような甘い華やかな香りを醸し出し、
小麦麦芽による明るい色のすっきりとした味わいです。

金澤麦酒 ドライスタウト

出典:楽天

金澤麦酒 ドライスタウト

黒いビール。スタウト。焙煎した麦芽を使用し、
きれいでなめらかな口当たりのうえ、コーヒーフレーバーの深い味わいです

金澤麦酒 ヴァージンエール

出典:楽天

金澤麦酒 ヴァージンエール

自家培養された新鮮な酵母が生み出すフルーティーな香りと、
贅沢に使われた麦芽とホップが生む出すコクが特徴の、深い味わいのペールエールです。

ここで呑めます!

Ramen&Bar ABRI

住所:石川県金沢市香林坊2丁目12−39
TEL:070-1074-8458
営業時間:月曜~水曜:11:30-14:00(L.O)/17:30-23:00(L.O)
金曜:11:30-14:00(L.O)/17:30-25:00(Close)
土曜:11:00-25:00(Close)
日曜:11:00-21:00(Close)
定休日 木曜

HATCHi

住所:石川県金沢市 橋場町3-18
TEL:076-256-1100
営業時間:17:00-23:00(弊社ビール提供はディナーのお時間のみ)
TEL:076-255-0208
定休日 無
席数:28席

BAR? BIG HUG

住所:石川県金沢市安江町13-8
TEL:090-2370-4425
営業時間:営業時間 20:00~0:00
定休日 火曜日

ビールの本場チェコのブラウマイスターの石川県クラフトビール

「奥能登ビール」能登半島の先端に近い石川県能登町に、能登で唯一のクラフトビール工場があり、そこでチェコのブラウマイスターが醸す、出来たてのクラフト生ビールがあります。それが、「能登ビール」です。

本場チェコ人ブラウマイスターが醸造する麦芽・ホップ・酵母のみを使用したモルト100%のビールです。厳選された原材料を使用して醸造する非熱処理で無ろ過の酵母が生きるビールです。

また、奥能登湾沖の海洋深層水を仕込み水として使用しています。使用するモルト(麦芽)とホップは、チェコやドイツなどヨーロッパから厳選したものを直輸入しています。

工場ではで作られているのは4種類。「ピルスナー」「ダークラガー」「奥能登伝説」「ヴァイツェン」のクラフトビールです。

石川県のクラフトビールのおすすめはこれ!加賀百万石の金沢のビールも♪ 出典:Heart & Beer 日本海倶楽部

その中で最も人気のあるピルスナーは、「日本海倶楽部」の看板ビール。インターナショナル・ビア・カップにて4度受賞しています。すごいですね。

ピルスナーに代表されるラガービールは冷やして呑むのがおすすめです!

冷やす事で爽快なキレ味がより際立ちピルスナーにしかない喉ごしが楽しめます!

色合いも美しく、麦芽の深みと心地よい苦みはまさに絶妙なバランス!

併設されているレストラン「日本海倶楽部」での、奥能登の日本海を眺めながらのビール。贅沢なひとときですね。

Heart & Beer 日本海倶楽部

住所:石川県鳳珠郡能登町字立壁92番地
TEL:0768-72-8181
アクセス:JR金沢駅よりのと里山海道経由で車で約3時間
営業時間:11:30 ~ 22:00
定休日 : 水曜日 (祝祭日は営業)

地元産材料がたっぷりの愛が満載、石川県クラフトビール

「白山わくわくビール」石川県能美郡川北町にある、わくわく手づくりファーム川北で製造されています。

白山わくわくビールは、地元産の二条大麦を100%使用した自家製オリジナルビールです。

麦芽、大麦、小麦を生産し、石川県産のコシヒカリ、6条麦、2条麦をはとむぎなどを原料にしています。百万石コシヒカリエールで使用されているのは、石川県のわくわく手作りファームの水田で生育した自家製コシヒカリです。

地元の恵みを使って、つくり上げています。

そして重要な原材料のひとつである水も、地元白山の伏流水です。そんなわくわくのビール工房で醸造しているオリジナルレシピのビールは、エール3種類で、(コシヒカリエール・ダークエール・ペールエール)の他、金沢駅限定のハトムギエールなど地域限定商品も充実しています。

低農薬で安心の原料でつくれており、また抗酸化作用のあるビール酵母が生きたまま入っており、身体にやさしいビールです。

わくわく手づくりファーム川北:地元産ビール麦使用「白山わくわくビールセット

出典:楽天

わくわく手づくりファーム川北:地元産ビール麦使用「白山わくわくビールセット

さっぱりと、それでいてまろやか、キレのある味わいが特徴です。美しい黒褐色の「ダークエール」は、濃色焙煎麦芽の豊かな風味とほのかに香るホップが特徴の個性派黒ビール系。微炭酸。ワイン感覚でも楽しめます。

わくわくブルワリー(醸造所)

住所:石川県能美郡川北町字橘新ロ49-1
TEL:076-214-6464
営業時間:本社工場
営業時間:9時00分〜18時00分
(レストラン11時00分〜14時00分)
定休日:火曜

商品センター
営業時間:8時30分〜17時30分
定休日:日曜

可愛いキャラクターラベルの山椒入り石川県クラフトビール

石川県のクラフトビールのおすすめはこれ!加賀百万石の金沢のビールも♪ 出典:オリエンタルブルーイング

「きまビール」21世紀美術館の近くにある金沢最古の神社である「石浦神社」のキャラクター「きまちゃん」と金沢のクラフトビールを製造しているコオリエンタルブルーインがグラボした、地元片町商店街振興組合が企画したビールです。

なんと名前は、金沢最古の宮で酒の神様として知られる石浦神社のキャラクター「きまちゃん」のきまをとって、ビール名にしました。

きまちゃんビールは、無濾過非加熱の酵母が生きた、フレッシュなホワイトエールで、隠し味の山椒がなんとも食欲を刺激し、美味しいです。

胃腸のはたらきを高めて食欲を増進します。

女性にも飲みやすいすっきりとした爽やかなビールです。

ラベルは、オリエンタルブルーイングのシンボルである臙脂色の和傘を持ったきまちゃんを中心に、ホワイトエールの白、金沢の金が入って、可愛いです。

ギフト用にもバッチリです。酒の神様の神社からとった名前のビール。自分でも欲しい。買いたい。飲みたい場合には、市内の飲食店限定でもちろん楽しめます。

オンラインショップはこちら

   
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3