スイカでお酒を楽しむレシピ♪今はやりの刺す方法ってどうやるの?食べ合わせは?

今回は、夏にぴったりのフルーツ「スイカ」を組み合わせた爽やかなお酒をご紹介します!

  • ライターN
  • 更新日:
149view
favorite
スイカでお酒を楽しむレシピ♪今はやりの刺す方法ってどうやるの?食べ合わせは?

様々なフルーツを使ったお酒がこの世の中には溢れています。例えば、梅やアンズ、ももなどはメジャーな果実酒ではないでしょうか。また、赤ワインにカットしたフルーツを入れて漬けたサングリアもありますよね。お好みのフルーツをお酒に入れるだけで簡単に違う味わいが楽しめる果実酒。

今回は、中でも夏にぴったりのフルーツ「スイカ」を組み合わせた爽やかなお酒をご紹介します!一見合わないように感じるかもしれませんが、試してみると妙に合う組み合わせでもあります。試してみたくなるようなレシピや市販されている商品などご紹介していきます!

スイカはお酒と相性抜群♪スイカカクテルをきわめて夏の主役になろう!

【01】スイカソルティドッグ

材料

・スイカ
・ウォッカ
・塩

作り方

グラスの淵をスイカの汁で濡らし、塩を付けます。氷を入れ、ウォッカ、スイカの汁を入れ混ぜます。

【02】スイカモヒート

材料

・スイカ
・ガムシロップ
・ライムジュース
・ミント
・ラム
・ソーダ

作り方

スイカは一口大に切り、ガムシロップと一緒につぶします(ブレンダーがあれば使っても可)。スイカとガムシロップが混ざったグラスにライムジュースとミントをいれ軽くつぶして氷を入れラムとソーダを入れさらに混ぜ、スイカとライムを飾り付けに添えれば完成!

【03】スイカマティーニ

材料

・ウォッカ
・スイカ果汁
・ライムジュース
・スイカリキュール

作り方

スイカを一口大にカットして、ライムジュースとスイカリキュールを混ぜつぶしていきます。(ブレンダーがあれば使う)滑らかになるまでつぶしたらウォッカと氷を入れ混ぜ完成。

【04】スイカミスト

日本酒好きな呑んべぇさんにおすすめなのがスイカのミストです!日本酒のミストという呑み方は、クラッシュアイスに夏の生酒を入れるちょっと乙な呑み方です。そこにスイカを加えればさわやかな夏のカクテルの出来上がりです♪

材料

・スイカ
・日本酒(生酒)
・ガムシロップ(お好み)
・クラッシュド・アイス

作り方

スイカを一口大に切り、グラスに入れてつぶします。クラッシュした氷をいれ、日本酒を注ぎ借るう混ぜます。甘みがほしければお好みでガムシロップをどうぞ!

↓こちらは日本酒でミストを楽しむ作り方です!ここにスイカを足せばOK

   

【05】スイカサングリア

簡単!カジュアル!見た目もいい!のでパーティーや女子会にもピッタリ♪おしゃれなスイカカクテルです!

サングリアというのはスペインやポルトガルでよく飲まれているフレーバーワインの事で、一口大にしたフルーツをワインに浸し寝かせるお酒です。

材料

・スイカ
・ハチミツ
・レモン汁
・赤ワイン

作り方

スイカを一口大に切り、赤ワインに入れます。ハチミツとレモンをお好みで混ぜ味を調整します。冷蔵庫で1時間程度冷やせばできあがり!

見た目にも衝撃的!スイカをつかったお酒レシピ

インターネットでも話題になった「スイカウォッカ」というものをご存知でしょうか?

「スイカウォッカ」や「アルコールスイカ」などと呼ばれている自宅で出来ちゃうお酒とスイカの組み合わせレシピ。このレシピにはまず、スイカ一玉まるごと使用します。

そして、使うお酒はウォッカひと瓶です。

まず、倒れないように固定したスイカにウォッカの瓶が刺さるくらいの穴を開けます。慎重にナイフで切り込みを入れてカットし、スプーンを使用して少しだけ中身を取り除きます。この穴からウォッカの瓶を差し込むだけで完成です。

4時間から一晩くらいは漬けておくとアルコールがスイカに染み込むはずです。冷蔵庫でしっかり冷やす必要があるので、予め冷蔵庫の中身は整理しておくといいですね。

もしくは、クーラーボックスを活用して冷やすという方法もあります。スイカのサイズや漬ける時間にもよりますが、一晩経ってもウォッカが瓶に残っている際は、抜く際は気を付けてくださいね。

お酒に漬けたスイカのお味は?

さて、スイカウォッカはどんな味がするのかというと、スイカの甘みとウォッカのアルコール分が混ざり合い、ジューシーな味わいになっています。

カットした感じは普通のスイカとは変わりがないように感じるのですが、食べてみると全く違う味わいにきっと驚くことでしょう。ウォッカを差し込んだ部分はスイカの甘みよりもウォッカの成分の方が強く感じられるでしょう。

ただ、差込口から遠い場所はアルコール分も少なくなるので、お好みの部位を探して食べるのも楽しいです。パーティや、これからの季節大勢でバーベキューをする際などにあるとかなり盛り上がることができるのではないでしょうか。

ただ、やはりアルコール度数が高いウォッカを使用しているため、食べ過ぎは禁物です。甘いスイカを使用しているので、思いのほか食べやすく、ついつい手が伸びてしまいますが、大量に摂取すると気が付かない内にあっという間に酔ってしまう可能性が高いです。また見た目にはアルコールを含んでいるのか気づきにくいので、子どもがいる場では注意が必要です。

市販されている果実酒・大栄スイカのお酒

手作りできる「スイカウォッカ」はかなりインパクトのあるスイカのお酒ですが、市販されているスイカを使用した果実酒もあるのをご存知でしょうか。

他の果実酒に比べて、あまり見かけることは少ないのですが、インターネット通販などで購入することは可能です。まず、ご紹介したいのは、スイカの産地でもある鳥取県・北栄町で作られているスイカのお酒「大栄スイカのお酒」です。

火山灰が降り積もってできたこの地ならではの黒土の土壌。なんと水はけがよいので甲子園の土としても使用されているそうです。この土の特徴は水はけが良いことだけでなく、栄養分を豊富に含んでいるということもあります。

そんな土壌で作られた大栄スイカは大玉で糖度も高いことが魅力。この大栄スイカを使用したお酒が「大栄スイカのお酒」で、なんと果汁50%も入っているので、シャリシャリとした果肉を味わうことができます。

収穫後にすぐお酒にしているそうなので、スイカのフレッシュさや果肉感もしっかり味わうことができるお酒です。スイカ本来の味が楽しめるお酒は、これまでにない美味しさを味わうことができるはずです。

他にもある!市販されているスイカのお酒

市販されているスイカのお酒はまだあります。

スイカの産地としても有名な山形で作られているのはその名もずばり「スイカのお酒」です。作っているのは日本酒醸造をしている六歌仙という会社なので、単に変わったお酒というものではなく、こだわりぬいて作られたお酒でもあります。

大栄スイカのお酒がスイカ本来の味わいを楽しむことができるお酒であるのに対して、こちらはお酒とスイカの美味しさがベストマッチしたお酒と言えるでしょう。

スイカというと、そのまま食べると少しばかり青臭いと感じることもありますよね。そんなスイカの青臭さを抑えて、スイカのフレッシュな甘みを引き立たせた上品な仕上がりになっています。

瓶タイプと、小丸瓶に入ったタイプがありますが、小丸瓶に入った360MLサイズの方は、見た目にも可愛らしいのでプレゼントやお土産としてもお勧めできます。

冷やしてロックで飲んでもいいのですが、シャーベットやアイスにちょっと掛けて味わうのも美味しいですよ。様々な使い方と楽しみ方ができるお酒でもあります。

スイカとお酒の組み合わせは一見意外な印象がありますが、組み合わさると両方の美味しさをより一層引き立たせてくれるので、ぜひ一度は試してみてくださいね♪

この記事を書いた人
ライターN

最新記事

記事バナー3