【ホットワインの作り方】簡単においしく!レンジでもキャンプでも気軽に楽しもう♪

今回は、自宅で気軽に簡単に作れる電子レンジを使ったホットワインの作り方と、寒い時期のキャンプでのホットワインの作り方をご紹介します。

  • メンバー
  • 更新日:
66view
favorite
【ホットワインの作り方】簡単においしく!レンジでもキャンプでも気軽に楽しもう♪

寒い時期にほしくなるのがホットドリンクですよね。特にワイン好き呑んべぇさんであれば、気軽に家でホットワインが楽しめたらうれしいなんて思いませんか?

実は、ホットワインは家で簡単に作れるのです!しかもレンジで簡単についくれるとあれば挑戦してみたくないですか?

今回は、自宅で気軽に簡単に作れる電子レンジを使ったホットワインの作り方と、寒い時期のキャンプでのホットワインの作り方をご紹介します。

ホットワインの作り方!基本の簡単レシピ

ホットワインを作る際にはいくつか必要な材料があります。

よく使用されているのはフルーツや砂糖、はちみつです。単に温めて飲むだけでなく、こういった甘みのあるものを加えることが一般的です。またショウガやシナモン、グローブと言ったスパイスを加えるレシピも多く見かけます。寒い日にはこういったスパイスを加えることで、より一層体を温めてくれる効果が増します。キャンプやアウトドアなどでも簡単に作れるのでお勧めですよ。

さて、基本となるホットワインの作り方ですが、1杯分の赤ワインとその1/5程度のオレンジジュース、スプーン1~2杯の砂糖、シナモンスティック1本をすべて鍋で温めます。

ホットワインを作る上で注意する点は沸騰する前に火を止めることです。すぐに完成するので、お手軽に楽しめます。オレンジジュースをレモンに変えたり、3粒程度のグローブを加えても美味しいですよ。この基本的な作り方を覚えておけば、分量を変えたりするだけで違う味わいを楽しむことができます。

わかりやすいホットワインの作り方の動画もあるので参考にしてみてくださいね!

デザートみたいにあまぁい♡ホットワインの作り方


ワインに入れる材料を生の果物にすると、デザートのようなホットワインを作ることができます。

鍋に赤ワイン100mlと水50mlと種を取り除き角切りにしたリンゴお好みで入れます。リンゴは皮が付いている方が良いですよ。

そこにシナモンステッキ1/3本とクローブ2粒、砂糖大さじ1程度を混ぜ合わせます。これを沸騰直前まで温め、カップに注ぐ際は茶こしを使用してクローブを取り除きましょう。最後に飾りとしてシナモンステッキを入れれば、見た目にも映えるホットワインが完成します。

生のリンゴを使用しているので、フルーティな香りが増し、女性に好まれやすい味わいになります。

赤ワインでなく、白ワインを使用して作る際は、水を入れず、ワイン自体の量を増やして作ると美味しいです。また白ワインで作る際は辛口を選ぶと良いでしょう。甘口の場合には、砂糖を入れないで作っても大丈夫です。安いワインもこのレシピでちょっと特別なホットワインに変身します。リンゴ自体も食べることができるので、デザート感覚で楽しむことができます。

ポリフェノールがたっぷり入った美容効果の高いホットワインを味わうことができます。ショウガやシナモンが入っているので、体もポカポカと温まるので、冷え性の方にはおすすめなレシピです。どちらもレンジで簡単に作れるのですが、耐熱容器で必ず作るようにしてくださいね!

白ワインを使ったホットワインの作り方


赤ワインを使ったホットワインの作り方をお伝えしましたが、もちろん白ワインでもホットワインは作れます。

白ワインで作る場合はハチミツやショウガとの相性が良いので、これらを使うと良いでしょう。一杯分の白ワインにハチミツとショウガを適量耐熱容器に入れて、レンジで1分~1分半程度温めます。甘口の場合はハチミツを使わなくても良いかと思います。

またレモン1/4個とシナモンスティック1本、グローブ3,4粒を使用して作ると爽やかで上品なホットワインを作ることができます。

ホットワインはこのように簡単に作ることができるので、ワインが余ってしまった時などに作ると良いですよ。

飲みやすく、ついついピッチが上がってしまうかもしれませんが、ホットワインはアルコール分を完全に飛ばすわけではないので、注意が必要です。

加熱はしていますが、アルコール分は残っています。アルコールに弱い方だけでなく、特に妊婦さんはそもそも飲んではいけないので注意してくださいね。

手間暇かけずに♪ホットワインのレンジを使った作り方!

ホットワインは鍋で温めずとも簡単に作ることができます。

一人分だけ作りたい時などにはレンジを活用すると良いですよ!

300ml程度の赤ワインにマーマレードジャムを大さじ1程度、耐熱カップに入れて軽く混ぜます。これをレンジで2分程度温めることで、柑橘系の苦みも少しある本格的なホットワインが完成です。

材料もマーマレードジャムだけなので、誰でも手軽に楽しめることができるのがこのレシピの魅力です。

また赤ワインを使ったレンジで簡単に作れるホットワインのレシピは他にもあります。赤ワイン約120mlに対し、ぶどうジュース30~50mlとおろし生姜とシナモンパウダーを適量、耐熱カップに入れます。

レンジで2分程度温めてかき混ぜれば完成です!

ホットワインはキャンプにおすすめ!屋外でも便利な作り方♪


ホットワインはスパイスを使うので、寒い所で体を温めるのにもピッタリです♪特にちょっと寒くなってきた時期のキャンプにはゆっくり温めて置いておけるし、作り方も簡単なホットワインをお供にしてみるのはいかがでしょうか?

キャンプでのホットワイン作りに必要な道具は鍋とワインとスパイスとフルーツです。火を起こせれば、あとは鍋に材料を入れてゆっくり温めていきましょう。ホットワインの本場、ヨーロッパではクリスマスマーケットなどで長時間温めて置いているように、キャンプの時も火の弱い所でゆーっくり温めておけば、体が冷えてきたときにいつでも呑めますし、どんどんスパイスや果物が馴染んでよりまろやかなホットワインが楽しめます。

ぜひ、寒い季節はキャンプでホットワインを作って楽しんでみてくださいね。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ