【横浜ローズウィーク 2019年】横浜でバラのカクテルを楽しもう♪見ごろと時期はここがおすすめ!

今回は、生粋のハマッコであるあーちゃんが2019年5月3日(金)~6月2日(日)まで開催される「横浜ローズウィーク」と横浜とバラのカクテルの魅力をご紹介します♪

  • あーちゃん
  • 更新日:
304view
favorite
【横浜ローズウィーク 2019年】横浜でバラのカクテルを楽しもう♪見ごろと時期はここがおすすめ!

2019年5月3日(金)~6月2日(日)まで開催される「横浜ローズウィーク」では、横浜市の花であるバラを主役にした様々なイベントが開催されます。中でも、呑んべぇさんにおすすめなのは、横浜市の花「バラ」を使ってこのイベントの為だけに作られた特別なバラのカクテルです!

今回は、生粋のハマッコであるあーちゃんが横浜とバラのカクテルの魅力をご紹介します♪

街がバラで溢れる「横浜ローズウィーク2019年」って?


出典:横浜ローズウィーク(山下公園)

呑んべぇのみなさんこんにちは!生粋のハマッコ、あーちゃんです。生まれも育ちも横浜で、これからの人生でも横浜以外に住むことはきっとないだろうと思っています(笑)

そんな横浜大好きな私ですが、恥ずかしながら知らなかった事があるんです…それが、横浜市の花が「バラ」であるという事!!!確かに、毎年5月から6月にかけて、山下公園とか港の見える丘公園などで豪華絢爛なバラを見る事ができます。毎年、「バラ」は楽しんでいたんですがまさか横浜市の花だったとは…


出典:横浜ローズウィーク(横浜イングリッシュガーデン)

そして、新しい時代を迎える2019年に横浜市の花「バラ」を主役にしたイベントが開催されるという事なのです!それが、2019年5月3日(金)~6月2日(日)に開催される【横浜ローズウィーク】です。

今までも、毎年豪華絢爛なバラを横浜の町では楽しむことができましたが、今年はより一層横浜の町がバラでいっぱいになるという事で、横浜市民としてはたのしみで仕方ありません!


出典:横浜ローズウィーク(山下公園)

みなとみらいや馬車道、日本大通り、など横浜を代表する観光スポットもバラに関連するイベントがもりもり開催されるので、新元号を迎える2019年のゴールデンウィークは横浜に遊びに来てみるのはいかがでしょうか?

横浜のバラの見ごろと時期

バラは1年に2回楽しむことができますが、横浜ローズウィーク中であれば5月中旬~6月初旬が一番の見ごろになりそうです。時期としては、ゴールデンウィーク中でももちろん楽しむことができるので安心してくださいね♪

ちなみに、去年の2018年5月4日に私もバラを見にお散歩に行きましたが、もうすっかり咲いていてあたり一面、バラ!バラ!の非日常を楽しむことができました!

目だけじゃなくて舌でも!横浜のバラをカクテルで楽しもう♪

今だけしか呑めない!特別なバラのカクテル

バラはキレイだけど、ただただ眺めて楽しむだけだと呑んべぇとしてはちょっと物足りない気分になってしまいますよね。でも、安心してください!なんと、2019年横浜ローズウィークでは、ただバラを目で楽しむだけではなくカクテルとして舌で楽しむこともできるのです!

横浜ローズウィークのために作られた特別なバラのカクテルが味わえるという事です!私もひとあしお先に味見させていただきましたが、どれもバラの香りが口いっぱいに広がり初夏を感じる優雅なカクテルでした!

実はこのカクテル…カクテル世界大会「ワールド・カクテル・チャンピオンシップ(WCC)2019」の日本代表である大久保 郁さんが考案に参加しているという事なのです!

大久保さんといえば、第45回全国バーテンダー技能競技大会にて、ベストテクニカル賞、課題部門第1位を獲得し、総合優勝されたりと実力のあるバーテンダーさんである事はもちろんですが、バラのようにおキレイでこんなバーテンダーさんがいたら世のおじ様がたは思わず頬が緩んでしまうのではないでしょうか?(笑)

特製カクテルレシピ

ではさっそく、横浜ローズウィークで頂ける4つのカクテルをご紹介します♪


【カクテル名】クール ビューティ
国をバラの花で飾りたいと願ったモナコ公国 グレース妃は、気品に満ちた容姿がクール・ビューティー (cool beauty)と賛美されました。そんな気高く美しいバラの、 王妃をイメージして作られたカクテルです。
【レシピ】シェリー酒ゴンザレスビアス 30 ピムス20 ローズシロップ5 レモン1/8 ※ロックスタイル

★呑んべぇ編集部のコメント★
さっぱりとしてさわやかなドライ目な大人の味わいです!甘みが少ないので食前酒におすすめです!


【カクテル名】 フラッフィ
食後酒として飲まれる白い薔薇の名前。深い尊敬という花言葉を持つカクテルです。
【レシピ】テキーラ20 ホワイトカカオ20 ローズシロップ10 生クリーム10 ※ショートカクテル

★呑んべぇ編集部のコメント★
デザートカクテルにピッタリな生クリームの甘みと、ローズの華やかな香りがふわーっと広がる口直しにピッタリなカクテルです!甘目なカクテルですが、テキーラが効いているので呑んべぇさんでも美味しく呑めますよ♪


【カクテル名】プリンセス ローズ
バラの都ヨコハマを訪れる全ての女性に、プリンセスのように素敵な出会いがあるようにという思いから作られたカクテルです。
【レシピ】ディタ30 オレンジジュース60 ローズシロップ 10※ロングカクテル

★呑んべぇ編集部のコメント★
女性にも呑みやすい、アルコール度数が低く甘酸っぱくフルーティーなカクテルです。オレンジジュースのさっぱり感がさわやかで食事中でも美味しく頂けそうです♪


【カクテル名】 ヴィーナスの涙※ノンアルコール
恋の女神ヴィーナスと美貌の王子アドニスにまつわるギリシャ神話。ヴィーナスが流した涙で白い花を赤いバラに変えたという故事から妙名されたノンアルコールカクテルです。
【レシピ】ローズシロップ15 レモンジュース10 クランベリージュース30 トニックウォーター45 ※ロングカクテル

★呑んべぇ編集部のコメント★
ノンアルコールカクテルなので、呑んべぇさんは呑まないかもしれませんが(笑)車で来ていたり、同行者が「今日はちょっと…」という場合にはおすすめです!

バラのカクテルが楽しめるお店


横浜ローズウィーク限定のバラのカクテルは60店舗で楽しむことができます。詳しい店舗情報はこちらからどうぞ!

2019年のゴールデンウィークは横浜ローズウィークでカクテルとバラを楽しもう!

関東であれば日帰りで、それ意外であれば泊りで、2019年のゴールデンウィークは横浜に遊びに来るのはどうでしょう?

横浜ローズウィークが開催されるエリア近くには、呑んべぇの聖地「野毛」もあったり、ビール発祥の地「横浜」ならではの美味しいクラフトビールが楽しめるお店もたくさんあります!

ぜひ、楽しい呑んべぇゴールデンウィークをお過ごしてくださいね♪

この記事を書いた人
あーちゃん

最新記事

記事バナー3