大人気の酒がすすむ料理とは?シャキシャキのニラを使ったレシピ4選

  • メンバー
  • 更新日:
12view
favorite

毎日の晩酌が楽しみで生きている人は、世の中にかなり多いですよね。日々の生活では色々なことが起こりますが、酒とおいしい料理があれば、それだけで幸せになってしまいます。一人で晩酌を楽しむのもよし、大好きな人とお酒を飲むのもよいものです。お酒を飲んでいると、ちょっと歯ごたえのあるものが食べたいなあと思いますよね。シャキシャキした歯ごたえの食べ物といえば、まっさきにニラが頭に浮かびます。そこで今回は、お酒にあう「シャキシャキのニラを使ったレシピ4選」をご紹介します。お酒によくあうおいしいレシピばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

酒のおともに!定番のレシピはやっぱり豚肉とニラともやしの卵炒め

お酒によくあうニラを使ったレシピの1つめは、「豚肉とニラともやしの卵炒め」です。定番ともいえる組み合わせなので、思い出すたびに食べたくなるお味です。材料は、豚肉250g、ニラ50g、もやし200g、卵1つ、酒大さじ3、しょうゆ大さじ3、水大さじ2、片栗粉大さじ1です。まず、豚肉はひと口大に、ニラは5cm幅に切ります。フライパンにサラダ油を熱し、豚肉、ニラ、もやし、とき卵を入れて炒めます。
野菜に火が通ったら、しょうゆと酒を入れて味つけをします。火を止めて、仕上げに水とき片栗粉を入れ、味をなじませたら完成です。水とき片栗粉を入れることにより、たれにとろみがつき、とても食べやすくなります。シャキシャキしたニラとジューシーな豚肉の組み合わせは、もちろん間違いのないおいしさです。もやしを入れることによりボリュームが出て、とき卵でマイルドなお味に仕上がります。お酒にぴったりの料理なので、ぜひ一度試してみてくださいね。

酒にあうレシピは?手軽に作れておいしいニラとエビの焼きそば!

お酒にぴったりのニラを使ったレシピの2つめは「ニラとエビの焼きそば」です。焼きそばって時々むしょうに食べたくなるお料理ですよね。「ニラとエビの焼きそば」は手軽に作れておいしいので、すぐに何か食べたいときにオススメです。材料は、焼きそば用の麺1玉、ニラ30g、エビ70g、にんにく1片、しょうゆ・酒・オイスターソース・みりんをそれぞれ大さじ2分の1ずつ、ごま油大さじ1、塩こしょう少々です。まず、エビは殻をむいた後、背わたをとってよく洗います。ニラは3cm幅に切り、にんにくは薄切りにしておきます。
フライパンにごま油を熱し、にんにくを入れて炒めます。その後、エビを入れて炒め、火が通ってきたら、ニラを投入してさらに炒めます。麺をほぐしながら入れ、しょうゆ、酒、オイスターソース、みりんをまわしかけ、全体に味をなじませるのがポイントです。仕上げに塩こしょうで味を整え、お皿に盛り付けたら完成です。ごま油のよい香りが食欲をそそり、いくらでも食べられてしまうレシピとなっています。

酒によくあうレシピ!おいしくて見た目もかわいいニラのまんじゅう

お酒にぴったりのニラを使ったレシピの3つめは、人気の「ニラまんじゅう」です。一度食べると、皮で餡を包むときにひだを作れば、お花の形になって見た目もかわいいです。材料は、餃子の皮20枚、ニラ1束、豚ひき肉250g、青ネギ1束、しょうがすりおろし少々、にんにくすりおろし少々です。味つけ用の材料は、酒大さじ2、片栗粉大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩小さじ3分の1、鶏がらスープの素大さじ2分の1となります。まず、ニラと青ネギはみじん切りにし、豚ひき肉、しょうが、にんにくと一緒にボウルに入れます。味つけ用の材料もボウルに入れ、よくこねて混ぜ合わせます。その後、餃子の皮にボウルの中身である餡を包み、ニラまんじゅうを作ります。このとき、お花の形にしたければ、小さなひだを作りながら包むのがポイントです。フライパンにごま油を熱し、ニラまんじゅうの両面を焼きます。ひだを作った面を上にして、水50mlを入れ、ふたをして弱火で蒸し焼きにします。仕上げにふたをあけて、下側にきれいな焼き色をつけたら完成です。見た目もかわいらしく、インスタ映えするお料理として好評です。

酒にぴったり!人気のレシピはニラとにんじんともやしのナムル!

お酒によくあうニラを使ったレシピの4つめは、「ニラとにんじんともやしのナムル」です。さっぱりした味なのでお酒によくあうと評判のレシピになっています。材料は、ニラ1束、にんじん3分の1本、もやし1袋です。味つけ用の材料は、しょうゆ大さじ2、ごま油大さじ2、すりごま大さじ2、にんにくのすりおろし1片、豆板醤小さじ2分の1です。
まず、にらは3cm幅に、にんじんは縦5mm、横3cmくらいの大きさに切ります。お鍋にお湯をわかし、もやしを約30秒ゆでた後、ニラとにんじんを投入してさらに15秒ゆでます。ざるにあげた後、流水で冷やして水気を切っておくのがポイントです。味つけ用の材料を全部混ぜ合わせ、ニラ、にんじん、もやしとあえます。全体に味がいきわたるようにしたら、お皿に盛りつけて完成です。シャキシャキした野菜の食感が楽しめる、ちょっとピリ辛のお味になっています。

今回は、お酒にあう「シャキシャキのニラを使ったレシピ4選」をご紹介しました。どれもおいしくてお酒がすすむ料理ばかりなので、ぜひ一度おうちで作ってみてくださいね。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3