黒ビールは飲むだけではなく煮込み料理にも使ってみるといいでしょう

  • メンバー
  • 更新日:
62view
favorite

普通のビールとは違ったビールを飲みたい、そのような時にお勧めなのが黒ビールです。黒ビールにも色々なタイプがありますが、大きく分けて下面発酵と上面発酵があり、また味にも違いがあります。おつまみにはチーズやソーセージが合いますが、煮込み料理なども相性がいいです。またこの黒ビールを使って、肉や鶏を煮込むと柔らかくなり、さらに風味が加わって美味しくできますチョコレートとの相性もいいので、黒ビールで煮た後に、チョコレートを入れて仕上げるのもお勧めです。

黒ビールにふさわしいおつまみや料理はチーズや煮込み料理です

普通のラガービールやピルスナータイプとは、また違った味のビールを楽しみたい時に、お勧めなのが黒ビールです。黒ビールというと、苦くて飲みづらいというイメージがあるかもしれません。しかし飲んでみると、意外とそうでもないことに気づくはずです。もちろん黒ビールといっても、タイプは色々あります。まずドイツ式下面発酵の黒ビールとして、シュバルツやドゥンケルがあります。どちらもラガーの黒ビールですが、ドゥンケルはシュバルツに比べると甘みがあり、苦みはシュバルツの方がまさっています。それからイギリスやアイルランドで見られる上面発酵の黒ビールがあり、それぞれポーター、スタウトと呼ばれています。スタウトの代表格があのギネスです。ポーターが苦味と甘みの両方があるのに比べ、スタウトはすっきりしたドライな味です。そしてラガーやピルスナー同様、黒ビールにもふさわしいおつまみや料理があります。おつまみとしてはチーズやチョコレートなどが合いますし、料理としては煮込み料理やシーフードも適しています。

黒ビールとビーフシチューなどの濃い色の煮込み料理はよく合います

普通ビールに合う料理を探すには、まずその母国の料理と合わせる方法があります。例えばドイツのビールならソーセージ、イギリスのビールならパイといった具合です。それから料理の持つ味と合わせる方法もあります。軽めの味のビールなら、シーフードと合わせ、重めの味なら肉料理と合わせるようにします。そして、色を合わせる方法もあります。薄い色のビールは和食とかあっさりめの料理、濃い色のビールなら、ビーフシチューなどの煮込みといった感じになります。特にスタウトは、濃いめの色の肉料理とは相性がいいとされています。料理とお酒というと、ワインを思い出す人も多いでしょう。しかしビールも食事と一緒に飲むことができるので、食中酒の役割を果たしてくれます。ビールに何かおつまみを添えるだけでなく、今日はこの料理を作るから、このビールを合わせてみようという発想もまたありです。もちろんビーフシチューだけでなく、濃厚なソースを使ったソテーとか、角煮などといった濃いめの味の肉料理にも、黒ビールはよく合います。

黒ビールを使って肉の煮込み料理を作ってみるのもいいでしょう

黒ビールは料理に付け合せるだけでなく、料理そのものに使うこともできます。特に黒ビールを使った肉の煮込みなどは、ヨーロッパなどではよく作られています。肉を煮込むのにも、やはりワインが使われることはよくあります。しかしヨーロッパも国によっては、ブドウが育たずワインが収穫できない地域があるのです。そのような所では、ワインの代わりにビールを日常的に飲むようになり、ビールを料理にも使うようになりました。日本で、酒を料理に使うのとちょっと似ています。牛肉だけでなく猟の獲物、いわゆるジビエなどの煮込みにもビールを使うことがあります。それからギネスの本場でもあるアイルランドでは、パブのメニューとして牛肉の黒ビール煮込みがあります。このアイルランドの黒ビール煮込みは、正に黒ビールだけで煮込むシンプルな料理です。どの黒ビール煮込みにしても、肉が柔らかく煮えてとても美味しくなります。またこれらの料理は、普通の薄い色のビールでは美味しく仕上がらないことがあるので、必ず黒ビールを使うようにします。

黒ビールの煮込みにさらにチョコレートを加える方法もあります

黒ビールは、牛肉やジビエを煮込むだけではなく、鶏や豚の煮込みにも使われることがあります。黒ビールで煮込むと柔らかくなるのが第一の目的ではありますが、ビール独特の風味が料理に加わるため、うま味が増すのです。同じような理由で、カレーを作る時にも黒ビールを入れることがあります。さらにユニークな方法として、肉を黒ビールで煮込んだ後に、チョコレートを加える調理方法もあります。黒ビールの苦味とチョコレートの甘みがよく合い、味も香りも最高の一品になります。元々黒ビールとチョコレートは相性がいいため、このような使い方をすることもできます。黒ビールと言ってもただ単に飲むだけではなく、このように一種の調味料として利用することも可能なのです。黒ビールさえ手元にあれば簡単にできますので、試しに作ってみて、レパートリーに加えるのもいいでしょう。それから黒ビールで肉を煮込みたいけれど、どうしても黒ビールが手元にない場合は、ベルギービールで煮込むと似た感じの味になります。

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3