米焼酎の飲み方!初心者の私でも飲めた割り方とタイミングとは?

今回は初心者の私でも飲めた米焼酎の飲み方とタイミングについて、わかりやすくご説明します!

  • メンバー
  • 更新日:
148view
favorite
米焼酎の飲み方!初心者の私でも飲めた割り方とタイミングとは?

焼酎というと、「お父さんが呑んでたお酒」という思い出がある方も多いと思います。

カクテルやビールなんかに比べると、呑んべぇの呑みものというイメージがある方もおおいですよね!

一杯目から米焼酎!という方は、相当な上級者という感じです。

でも、飲み方によってはお酒初心者の方でも飲みやすく、また一杯目から米焼酎でも充分いけちゃうお酒なんです。

今回は初心者の私でも飲めた米焼酎の飲み方について、わかりやすくご説明します!

米焼酎の初心者でもおいしい飲み方のコツ


米焼酎初心者の皆さん、米焼酎はいったい何で飲めばおいしく飲めると思いますか?

米焼酎はその名前のとおり、お米から生成されています。

ですので、当然お米に合うおかずがものすごく米焼酎には合うのです。

お酒をおいしく感じるためには、やっぱりそれに合うおつまみが必要です!

お酒が苦手な人に、飲めるようになった経緯を聞くと、「おいしいおつまみと食べたら飲めるようになった!」という意見をよく聞きます。

それほどおつまみは大事なんです。

お米に合うおかずといえば、無限にありますが、お刺身や煮ものなどの和食がやはり向いていると思います。

また米焼酎の産地の郷土料理なんかもいいですね!熊本の馬刺しなんて、止まらなくなることうけあいです!

【米焼酎】初心者はこういう飲み方がおすすめ!


米焼酎は米からできているので、おつまみがお米に合うものがおすすめなのはもちろんなのですが、飲み方もこのお米に合うというのがポイントです。

【01】米焼酎梅干し割り

米焼酎はお米から造られているので、普段お米と一緒に食べている梅干しは、抜群に米焼酎に合います。

焼酎の梅割りは、居酒屋さんで見たことがある方もいると思いますが、紀州梅のようなおおぶりのものを、箸やマドラーでぐいぐい潰していただくと、梅の味が米焼酎にしみておいしくなります。

同時に、塩分もチャージできるので、お酒の飲み方としてはとってもおすすめです。

【02】米焼酎のお湯割り

また米焼酎の飲み方としましては、お湯割りでいただくのがとっても飲みやすいです。

お米の炊き立てをイメージしてください。炊き立てのお米!おいしいですよね!

お湯割りのイメージもそれと同じで、まろやかな感じがしてとてもおいしいのです。

【03】米焼酎のお茶割り

皆さん、お食事の時にお茶は飲みますか?

それと同じです。炊き立てのお米にお茶。日本人なら合わないという人はいませんよね?

米焼酎のふんわりした甘さと、緑茶のほろ苦さがあいまってさっぱりと飲むことができます。

初心者でも飲めちゃう飲みやすさなので、ぜひ試してみてください。

米焼酎を楽しむ♪初心者の私なりの飲み方!


お酒初心者の私が、呑んべぇの父にならって呑んだおすすめの飲み方をご紹介します。

それは、寝酒です! ただし、直前ではなくて、夕食後にしています。

実は職場の飲み会で、上司が米焼酎を呑んでいたので、私も自宅で米焼酎を呑む練習をしていたんです。

私の場合寝る直前だとなぜか、お酒で興奮してしまって寝つきが悪くなってしまうので、夕食後くらいの時間にしています。

ご紹介したお湯割りや、梅割り(梅干し割のホットも温まっておいしいです)だと体があたたまるのでおすすめです。

そして、お酒初心者の方には、晩酌で夕飯前に呑むのではなく、きちんと胃に食べ物が入っている食後をおすすめします。

夕飯前にアルコールを呑むと、食欲を増進させてくれるといういい働きもあるのですが、すきっ腹にお酒をいれてしまうと早く吸収されてしまって、早く酔ってしまうという難点もあります。

ですから、食事はしっかりと食べてから、ちびちびと米焼酎をいただくというのが私のおすすめです。

食後なので食べ物はちょっとしたつまみでいいと思います。

飲み会などで米焼酎が飲めると、お互いのグラスでお酒を作りあったりできてコミュニケーションが進みますよ!

また、他の焼酎にくらべるとやはりお米なのでクセむ少なく日本人なら飲みやすいと思いますので、ぜひ初心者の方も、試してみてくださいね!

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ