ホワイトビールは缶も目白押し!話題の国産人気銘柄8選

今回は、気軽に缶で飲めちゃう国産のホワイトビールで人気のあるものを集めてみました!ぜひ今日のお買い物にも加えてくださいね!

  • メンバー
  • 更新日:
91view
favorite
ホワイトビールは缶も目白押し!話題の国産人気銘柄8選

爽やかで飲みやすいホワイトビール。飲むと感じる小麦の自然な甘さやフルーティな香りなどが今までビールを飲んでいなかった人にも受け入れられて、着実にファンを増やしています。

そんな人気に後押しされてか、今まではホワイトビールというと、ベルギーやドイツなどの本国のビールを輸入したものが多かったのですが、日本産のビールも多くみられるようになりました。

しかも、国産の場合は缶ビールのものが多く、銘柄によってはスーパーやコンビニで気軽に買うことができるのも嬉しいところ。私もよく、夕飯の買い出しのついでに1~2本買ったりしています。

今回は、気軽に缶で飲めちゃう国産のホワイトビールで人気のあるものを集めてみました!ぜひ今日のお買い物にも加えてくださいね!

缶で飲めちゃうホワイトビールが今話題沸騰中なんです


ホワイトビールは通常の大麦だけを使っているビールに比べて色が淡く、苦みが少ないのが特徴。

近年では、今までビールの苦みが苦手で嫌煙していた方にも、これなら飲める!と受け入れられてジワジワと人気を獲得しつつあります。

フルーティでさわやか、きめ細かい泡は、日本人の味覚に合うのかもしれませんね。

でも、瓶ビールだとスーパーから買って帰るには少々重たいし、何よりゴミもかさばってしまいます。

そこで、手軽に飲めちゃう缶ビールの登場です。

アウトドアにもっていくときにも重宝しますし、フラッと思い立って1本買うんでもとっても助かっちゃいます。

宅飲みの時に、ビールの銘柄のリクエストを聞いたら、ホワイトビールの名前があがったりと、いまや缶のホワイトビールはすっかり呑んべぇの定番になりつつあるようですよ!

呑んべぇの皆さん、このブームに乗り遅れないようにしてくださいね。

缶で飲めちゃうホワイトビールは国産が今目白押し!


缶で飲めちゃうホワイトビールですが、国産の銘柄がとっても多いんです。しかも市場に出回りやすいのか、コンビニやスーパーに置いてあることも多く、思い立ったらすぐ飲めちゃうのも嬉しいポイントです。

クラフトビールでコンビニやスーパーに出回っている銘柄は、もちろん人気の高い商品ですし、大手メーカーからも、ヱビスビールの「華みやび」やサッポロの「ホワイトベルグ」、キリンの「グランドキリンホワイトエール」など多くの銘柄が登場しています。

いまやホワイトビールを飲もうと思ったら、スーパーでどれにしようかな?と迷える時代になったのです。ほんの数年前までバーまで行ってヒューガルデンを注文しないと飲めなかった時代とはもう違うのかと思うと涙が出るほど嬉しいです。

それに、缶で出回っているからといって侮ってはいけません。個性やこだわりはそのまま、味も本格的で世界的なコンペティションで賞を獲っているビールも少なくありません。

そんな美味しいビールが気軽に缶で飲めるんですから、今日の晩酌はホワイトビールで決まりですよね。

缶で飲めちゃうホワイトビールの人気銘柄8選!


それでは国産のホワイトビールで、缶で販売しているものをご紹介していきましょう!

【1】サッポロ・ホワイトベルグ

このビールを「第3のビール」か、と侮ってはいけません。そもそも日本ではベルジャンホワイトなどの副原料があるものは、ビールという名称で取り扱えないのです。

苦味がなくスッと喉をとおるさわやかな味、と心地よいすっきり感。ホワイトビールの中でもクセがなく、フルーティで飲みやすいまさに、ベルジャンホワイトのビールです。

スーパーやコンビニで見かけることの多いビールです。

サッポロ ホワイトベルグ [ 350ml×24本 ] 出典:amazon

サッポロ ホワイトベルグ [ 350ml×24本 ]

原材料:発泡酒(麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ・大麦・コリアンダーシード・オレンジピール)・スピリッツ(大麦)
アルコール度数:5 %

【2】ヱビス・華みやび

華やかでしっとりした印象の華みやび。なんと約2年半の歳月をかけて、1,000株以上の酵母バンクの中かヱビスと呼ぶにふさわしい酵母を選抜したのだそうです。

飲みやすさの中に、ホワイトビールの中ではまったりとした優雅なコクのあるバランスのいいビールです。

我が家のホームパーティのスタメンでもあります。

サッポロ ヱビス華みやび 350ml✕12本 出典:amazon

サッポロ ヱビス華みやび 350ml✕12本

原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)・ホップ
アルコール度数: 5.5%

【3】グランドキリン・ホワイトエール

白ワインのようなビールというコピーの通り、変なクセが一切なく誰が飲んでも美味しいと思うビールです。

マスカットや白ワインのような香りは、ネルソン・ソーヴィンホップという風味のおかげ。華やかさとやわらかさが絶妙に調和し、また飲みたくなる不思議なビールです。

キリンビール グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール) 350ml缶 出典:楽天

キリンビール グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール) 350ml缶

原材料名:麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ
アルコール度数:5.5%

【4】ヘリオス酒造・青い空と海のビール

副原料を一切使用せず、原料に小麦を使用した麦芽100%のヴァイツェンタイプのホワイトビールです。

ヘリオス酒造があるのは那覇から南へ、車で40分の島尻郡八重瀬町。沖縄初の地ビールが誕生した場所でもあります。

その名の通り、青い空と海のようにさわやかなビールを召し上がってください。

ヘリオス酒造 青い空と海のビール 350ml×6本 出典:楽天

ヘリオス酒造 青い空と海のビール 350ml×6本

原材料:麦芽・ホップ・糖類
アルコール分::5%

【5】DHC・ベルジャンホワイトクラフトビール

自然の中で長い歳月をかけて磨き抜かれてきた、富士山の伏流水を100%使用した、DHCのビールです。

DHCというとサプリメントや化粧品のイメージがありましたが、こんなこだわったビールを作っていたんですね!

酵母由来の爽やかな酸味と濃厚な旨みが特長。コリアンダーとオレンジピールの風味がふわりと漂う、王道のベルジャンホワイトです。

ジャパングレートビアアワーズで金賞を受賞しています。

ビール DHC ベルジャンホワイト 350ml 6本 出典:amazon

ビール DHC ベルジャンホワイト 350ml 6本

ビール DHC ベルジャンホワイト 350ml 6本
原材料:麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)、ホップ、小麦、オレンジピール、コリアンダー
アルコール度数:5%

【6】日本ビール・白濁

元は輸入ビールの代理店であって日本ビールがベルギーの醸造所で造っているベルジャンホワイトのビールです。

「しろにごり」と読みます。スパイスやハーブは使っていませんが、ヴァイツェンではなく、ベルジャンホワイトの製法で造られています。

レモンを思わせる柑橘系の香りと華やかでフルーティな味わい。そして、驚くことに缶はさかさまにプリントされていて、グラスに注ぐときに中の酵母が沈殿しないようになっています。

Superior taste AWARDで優秀味覚賞を受賞。

白濁 [ ベルギー 330mlx4本 ] 出典:amazon

白濁 [ ベルギー 330mlx4本 ]

原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・大麦・小麦・ホップ・天然白生酵母
アルコール度数: 5%

【7】ヤッホーブルーイング・水曜日のネコ

全国のローソンで買うことができる、長野にあるヤッホーブルーイングのベルジャンエールです。

缶の色合いもふんわりしていますが、飲み心地はさわやかで、フルーティな香りとヨーグルトっぽいで酸味がスッと体になじんでいくようなビールです。

コンビニで買える缶のホワイトビールといえば、この水曜日のネコが圧倒的に手に入りやすいと思います。

水曜日のネコ 350ml×8本 出典:amazon

水曜日のネコ 350ml×8本

原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、コリアンダーシード、オレンジピール

【8】銀河高原ビール・小麦のビール

岩手のブルワリー、銀河高原ビールです。小麦のビールは天然水で仕込み、ミネラル豊富なビール酵母を濾過せずにそのまま仕上げた、ヘーフェ(酵母入り)ヴァイツェンです。

バナナのような優しい香りと、クリーミーな口あたりで飲みやすさ抜群。瞬間熱処理をしていますので常温保管も大丈夫だとか。本格的な味わいが気楽に楽しめる素晴らしいビールです。

銀河高原ビールには、もうひとつこの小麦ビールのさらにプレシャスなバージョンとして、「ヴァイツェン」も醸造しています。

「ヴァイツェン」は生きた酵母の新鮮さを失わないように、加熱処理を行わずにパッケージされているので、醸造所から冷蔵配送冷蔵保管を徹底したこだわりのビールです。

気軽さでは小麦のビールですが、もし小麦のビールを飲んで気に入ったらヴァイツェンも試してみてくださいね!

銀河高原ビール 小麦のビール 350ml×3缶 出典:amazon

銀河高原ビール 小麦のビール 350ml×3缶

原材料:麦芽・ホップ
アルコール度数:5%

缶のホワイトビールをもっとおいしく飲む方法


人気で気軽に手に入りやすい缶のホワイトビールですが、ここで一つだけ気を付けてほしいことがあります。

絶対にグラスに注いで飲んでいただきたいのです。

ホワイトビールは香りがとっても重要なのですが、缶で飲むとその良さがまったく生かされません。

グラスに注ぐと、香りがたって無駄な炭酸も抜け、泡持ちもよいのでとっても美味しく飲めるのですが、ここで手間を惜しんで缶のまま飲んでしまうと、せっかくのホワイトビールが、なんだか味気ない美味しくないビールに感じてしまうのです。

また「白濁」が缶をさかさまにプリントしているのも、注いだときに酵母などがバランスよく注げるためです。

他でもない、香りとさわやかな味のビールを楽しむのですからここはぜひ、ビールグラスにそそいでそのキレイな色も楽しんで召し上がってくださいね!

   
この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ