黒ビールに合う日本料理は?おすすめ!つまみにもなる和食レシピ集

今回は、まだまだ知られていない黒ビールと日本料理との相性について、とことん追求したいと思います!おすすめのおつまみになるレシピもご紹介するのでぜひ挑戦してみてください。

  • メンバー
  • 作成日:
218view
favorite
黒ビールに合う日本料理は?おすすめ!つまみにもなる和食レシピ集

コクがあって香ばしい黒ビール。一度飲むとハマってしまう方いますし、日ごろはピルスナーなど色の薄いビールを飲んでる方も、たまに黒ビールにしてみると気分が変わっていいですよね!

でも、まだまだ日本では黄金色のビールが主流。普通のビールに合わせる料理はなんとなく想像がつくけど、黒ビールってどんな料理に合うのかまだまだ未知ですよね。

ドイツ料理のようなソーセージや、ポテトでしょうか?それとも、ギネスビールの産みの国、アイルランドの料理でしょうか?

もちろん、ソーセージやアイルランド料理は黒ビールに合います。でも、実は日本料理にだって合っちゃうんです!だって和食屋さんでも黒ビール置いてあったりするじゃないですか。

今回は、まだまだ知られていない黒ビールと日本料理の絶妙ペアリングについて、とことん追求したいと思います!おすすめのおつまみになるレシピもご紹介するのでぜひ挑戦してみてください。

黒ビールに日本料理が意外とおすすめな理由


黒ビールに日本料理というのは今まであるようでなかった組み合わせですが、先日、和食屋さんにいったときに黒ビールが置いてあったので私もさっそく頼んでみました。

その時は焼き鳥とお刺身を頂いたんですがこれが意外に合うんです。お店にあるってことは、やっぱり合うってことなんですよね!

黒ビールは、コクと甘味があるので、食材としても肉や、赤身魚、鴨肉などが合います。

お肉料理はもちろんですが、赤身の魚といえば日本人の大好きなマグロやカツオ、そして鴨も日本人には食べる習慣がありますね。

つまり、黒ビールに合う食材は、日本料理でもとってもメジャーな食べ物なのです。

日本料理で黒ビールを飲みたい皆さん、安心してください!本当に日本料理は黒ビールにおすすめですよ!

黒ビールに合う日本料理は、つまみにしやすいアレとコレ


さてここでちょっと黒ビールと料理の相性についてお伝えしましょう。

さきほど黒ビールはコクがあるので、赤身魚やお肉に合うとお伝えしましたが、ビールと料理のペアリング方法にはさまざまな方法があります。

1つは色を合わせること。黒ビールは色が濃いので、濃い色の調味料や食材が合います。

2つ目は、国を合わせること。黒ビールで有名なのはギネス発祥の国、アイルランドですね!アイルランドの料理に学ぶのも方法の1つです。

3つ目、は味をあわせること。これが一番バリエーションが豊富なのですが、コクがあるので、コクのある食べ物が向いています。他にも黒ビールは焙煎してあるので、その風味を増長させる燻製の食品も向いています。ドイツのソーセージなどが合うのは、そういう理由なんですね!

さて、そういったことをふまえて私がおすすめしたいのはこの2つです。

それは「かつおのたたき」と「焼き鳥のレバ串」です!間違いないですね。鉄板です。

かつおは言うまでもなく、色の濃い魚「赤身魚」です。しかもたたきであることによって、香ばしさもあり、黒ビールの香ばしさをひきたてあってくれます。またしょうがやニンニクを添えて食べるところもスパイシーさがあって黒ビールによく合います。

またレバ串も、色が濃いですね!実はドイツでは黒ビールにブラッドソーセージという血液を加えた黒いソーセージを合わせたりするのですが、レバーも血液が豊富な食材です。

炭火で焼いてあったりしたら、ジューシーで香ばしさもありますし、コクもあって黒ビールに負けないインパクトです。

どちらもスーパーでも買えますし、思い立ったら仕事帰りでも買って帰れるのも嬉しいですね。

黒ビールに合う日本料理のメインにもなる和食レシピ


黒ビールに合う料理はまだまだ沢山あります。
そこで、実際夕飯や宅飲みなどに使える料理のレシピをご紹介しましょう。しっかりがっつり食べられるものもあるのでぜひチャレンジしてみてください。

【1】みそカツ

みそカツは、カツのボリュームだけでなく、みそのコクや甘さが黒ビールによく合います。

材料(2人前)

・豚ロース 2枚

・塩コショウ 少々

・薄力粉

・卵 1個

・パン粉 20g

・みそ(八丁味噌か赤みそ)20g

・砂糖 小さじ4

・酒 小さじ2

・水 20㏄

1.豚肉は筋切りをして、塩コショウし10分ほど寝かせておきます。

2.寝かせている間にみそダレを作ります。鍋に酒、みそ、砂糖、水を入れて溶かし、とろみがつくまで煮詰めます。

3.薄力粉、卵、パン粉の順で肉に衣をつけ、170℃の油で5分くらい(きつね色になるまで)揚げたらできあがりです。

みそダレをかけて召し上がれ!

【2】チーズ入りちくわの磯部揚げ

竹輪の磯部揚げにチーズを入れたものです。チーズと油のコクが黒ビールに合います。

材料

・ちくわ 3本

・スライスチーズ 1枚

・小麦粉 大さじ1

・片栗粉 小さじ1

・水

・白だし 少々

・青のり

1.ちくわの輪の中にスライスチーズを細く切ったものを入れて、3等分に切ります。

2.小麦粉、片栗粉、水で溶いた天ぷらの衣の中に、青のりと白だしを少々加えます。

3.衣の中にちくわをしっかりくぐらせて、170℃の油で1分半あげます。(揚げすぎるとチーズが飛び出ちゃうので注意)

やっぱりビールに揚げ物は最高ですね!

【3】黒ビールde豚の角煮

豚の角煮のレシピです。黒ビールで煮込むことによって、黒ビールに合うだけでなく、お肉の旨味を引き出しとろとろの食感にしてくれます。

材料

・豚バラブロック 500g

・水 400㏄

・黒ビール 350㏄

・醤油 大さじ2

・黒糖 大さじ2

・ネギの青い部分 1本分

・しょうが スライス2~3枚

・八角 1片(お好みで)

1.豚肉を食べたい大きさより1.5倍くらいの大きさに切り(後で縮むので)、フライパンで焼き目を付けます。

2.鍋に水とネギの青い部分、スライスしたしょうがを入れて、20分くらい煮て、お湯を捨てます。

3.ネギとしょうがも取り除き、ビール1本と醤油、黒糖を入れて1時間くらい煮込みます。八角もお好きな方はお好みで入れてください。

ビールのアルコールを飛ばすには40分以上煮てください。苦みやアルコールが残っていたら、水分を加えて煮てください。

黒糖とビールでうまみとコクがアップした、ほろほろとろっとろの角煮の完成です!

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ