黒ビールに合う料理とは?ペアリングのコツと相性抜群のつまみ

実は、黒ビールには黒ビールに合うおつまみがあるってご存じですか?今回は、魅力たっぷりな黒ビールに合うおつまみの選び方と、おいしいおつまみをご紹介しちゃいます。

  • メンバー
  • 更新日:
136view
favorite
黒ビールに合う料理とは?ペアリングのコツと相性抜群のつまみ

ビールの中でもひときわ強い存在感を放っている黒ビール。黒ビールといえば、苦いというイメージがあるかと思いますが、実は香ばしさはあるものの苦みはそれほど強くありません。

むしろ麦芽を焦がしてから発酵させているため糖分が増加していて甘いのです。

他のビールにはない、香ばしさと甘味、そしてコク。この黒ビールの魅力は一度気づいてしまったら逃れられませんよね!

もちろん、黒ビールに合うおつまみがあればなおさら美味しくいただけちゃいます。でも、一般的なラガータイプのビールと黒ビールでは合うおつまみってどう違うのでしょうか。

実は、黒ビールには黒ビールに合うおつまみがあるってご存じですか?今回は、魅力たっぷりな黒ビールに合うおつまみの選び方と、おいしいおつまみをご紹介しちゃいます。

黒ビールと合う料理のペアリングの作法とは


では黒ビールに合うお料理っていったいどんなものでしょうか。

コクがあって、甘味もあるため、食材は肉や、赤身魚、または鴨肉それからチーズなどが向いているといわれています。

調理法としては、コクがあるこってりしたもの、揚げ物などが向いているでしょう。

ペアリングにはいくつか方法がありますが、色を合わせる、国を合わせる、味を合わせるといわれています。

黒ビールは黒く、色も濃いですから、食材も色の濃いものが向いています。

また国という意味では、黒ビールがよく飲まれている国を参考にするといいですね。アイルランド産の黒ビールには、アイルランドの料理やアイルランドの食材。

ドイツ産の黒ビールにはドイツの料理や食材が向いているということです。

調理法としては、こってり系、揚げ物などがあげられます。アイルランドにはビールで煮込んだシチューがありますが、それもコクのあるこってり系に入るといえるでしょう。

そう考えると、黒ビールに合う料理って意外と幅広くありそうです!なんだか合わせるのが楽しみになってきましたね。

黒ビールに合う料理には、こんな秘密の相性も!


ペアリングのコツは、先ほどお伝えしたように色や国を合わせるという方法があるのですが、黒ビールには、さらに興味深い合わせ方があります。

それは、黒ビールの特徴を活かす合わせ方です。まず黒ビールは焙煎されているので燻製やスパイシーなものが合います。

黒ビールの香ばしさと燻製食品のスモーキーな味わいは、お互いをひきたてあって相乗効果を引き出してくれます。

それから、実はスイーツとも合うのが黒ビールの不思議なところ。黒ビールは焙煎の過程で麦芽が糖化するので、ほろ苦さの中にほんのりと甘味があるのが特徴なのですが、その味わいが、スイーツともよく合います。

黒ビールの中には、「チョコレートスタウト」や「コーヒースタウト」と呼ばれる甘い香りのビールもあります。これらはチョコレートやケーキなどととっても相性がいいのです。

ただしこちらも濃厚なもの、という条件が付きます。あっさりしたシャーベットよりは濃厚なバニラ、というところでしょうか。ぜひ新しい組み合わせにも挑戦してみてくださいね。

黒ビールに合う料理と簡単なつまみをご紹介します


それでは、簡単に準備できる黒ビールに合う料理とおつまみをご紹介しましょう。

どれも簡単なものなのでレシピという程のものはご紹介しませんが、ひと手間加えればさらに美味しくなりますよ!

【1】燻製ナッツ

ビールのおつまみに人気のあるミックスナッツですが、これの燻製されたものがあるのをご存じですか?

これがもう、とまらないほど美味しいんです。燻製されているので、通常のミックスナッツよりも黒ビールに合います。よりスパイシーさを求めるなら、黒胡椒を振ってもいいですね。

MD ナッツスナッキングTP 燻製ナッツミックス 16g×12袋 出典:amazon

MD ナッツスナッキングTP 燻製ナッツミックス 16g×12袋

原材料:ジャイアントコーン(遺伝子組換えでない)、カシューナッツ、アーモンド、植物油、食塩、こしょう
内容量:16g×12袋

【2】ジャーマンポテト

ドイツのおつまみの代表格、ジャーマンポテトです。国を合わせるという意味では、やはりドイツの黒ビールに合う料理です。

ソーセージは燻製食品ですね。じゃがいもを電子レンジで柔らかくして、オリーブオイルでソーセージと炒め、ローズマリーやオレガノと和え、塩コショウで味を調えたらできあがりです。

黒ビールに合わせるならやはり黒胡椒をきかせて大人の味に仕上げてください。黒ビールと黒胡椒という黒×黒の組み合わせは最強です。

   

【3】ブルーチーズのバゲットのせ

お酒のおつまみには欠かせないチーズですが、黒ビールに合うのはブルーチーズです。個性のあるビールには個性のあるチーズというわけですね!

クリーミーで青カビの風味がするブルーチーズを、それに負けないくらい味のしっかりした黒ビールに合わせるのがおすすめです。

私は、バゲットにブルーチーズをのせて蜂蜜をかけて食べるのが大好きです。ブルーチーズがまろやかになって食べやすくなりますよ!これと黒ビールが無償に恋しくなる時があります。

イギリス産 ブルーチーズ ブルースティルトン 約90g

amazon

イギリス産 ブルーチーズ ブルースティルトン 約90g

内容:イギリス産 ブルーチーズ スティルトンチーズ 約90g

【4】ドライイチヂクチーズのせ

コンビニでよくドライフルーツを見かけますが、スーパーやコンビニで乾燥イチヂクが手にはいったらぜひ試していただきたいおつまみです。

ドライイチヂクを半分に切って、クリームチーズ(もちろんブルーチーズがあればそれでも!)を乗せ、黒胡椒とオリーブオイルをかけて食べます。

もし黒パンが手に入るなら、黒パンの上にのせてもいいですね。黒パンはドイツでよく食べられているパンですが酸味があって黒ビールとよく合います。

またもしフレッシュなイチヂクが手に入るなら、カットしたものを蜂蜜で一晩漬けこんでブルーチーズと合わせたものは最高のお酒のおつまみです止まらなくなるのでお気をつけくださいね!

トルコ産 大粒白いちじく 300g 出典:amazon

トルコ産 大粒白いちじく 300g

原材料:イチジク
内容量:300g

【5】ブルードブルストのカリーブルスト

ビールの本場ドイツから、もう1つおすすめします。それはブルードブルスト(ブラッドソーセージ)です。ねっとりとした食感でコクがあり濃厚なレバーのような味で、黒ビールによく合います。

このブル―ドブルストで「カリーヴルスト」(ソーセージをフライパンで焼き、カレー粉とケチャップを和えた料理)を作ったら、スパイシーさが増して食べ応えのある一品になります。

ドイツではおつまみにするだけでなく毎日の食卓でも食べるそうです。血の生臭さはないので安心して召し上がれます。栄養価も高く貧血予防にもいいですよ!

フランス産ブラッドソーセージ (ブーダン・ノワール/血のソーセージ) (6本 約360g) 出典:amazon

フランス産ブラッドソーセージ (ブーダン・ノワール/血のソーセージ) (6本 約360g)

原材料:豚の血、たまねぎ、豚肉、豚脂、 食塩、香辛料、砂糖、乳糖、豚ケーシング、豚皮、乳たん白/香辛料抽出物
内容量:約360g

【5】コンビーフユッケ

続いても簡単料理です。コンビーフを缶からだして電子レンジで20秒温めたら、ほぐしてごま油、醤油、豆板醤と和えます。最後に盛り付けて卵黄を落としたら完成!

ごま油の香りに、卵のまろやかさが加わって濃厚なお味のおつまみになりますよ!

このコクがやはり黒ビールに合う最高のおつまみです。

ノザキブランド ニューコンミート 100g×4個 出典:amazon

ノザキブランド ニューコンミート 100g×4個

原材料:馬肉(メキシコ産、他)、牛肉(豪州産、他)

この記事を書いた人
メンバー

最新記事

記事バナー3

関連するタグ